ソウルなう☆韓国生活ブログ

日韓国際結婚をしました。
韓国での生活をつづっていきます♪


テーマ:

韓国語は日本語と似ているので勉強しやすいとはいうけれど

でも、むずかしい((>д<))


韓国人が日常的に使う日本語がけっこうあります。

これを使って韓国人とコミュニケーションをとったら楽しいかも♪


まず、カナダにいた時代に多くの韓国人が日本人をつかまえては

披露していた日本語がこちら。


おげんきですか~~


中山美穂の主演映画ラブレターのセリフです。

この映画、やたらに韓国人に人気でこのセリフ普及率高いです。


ま、これは映画のセリフだけれど他にたくさんの言葉がふつうに使われています。


1 『いっぱい』・・・ これが一番よく使われてる気がするけど。


    술을 いっぱい 마셨어 ・・・

   (スル いっぱい マッショッソ → 酒をいっぱい飲んだ)


2 『ゆとり』 ・・・ゆとり世代のゆとり。 発音は韓国風に『ゆどり』 


    ゆどり 있게 해야지・・・

    (ゆどり イッケ ヘヤジ → ゆとりをもってしなきゃ~)


3 次に日本語では下ネタ系の言葉なのに~!!って言葉(・∀・)

  

   『もっこり』・・・キャー!! はずかしいじゃない(/ω\)

   て、違いますから・・・。


   韓国語では、『もっこりネックレス

   かわいい女の子がふつうに使うので照れないでください。


   『ヘルス』・・・すてきな男性に「毎晩ヘルスに行っています。」

   と言われても驚かないでください。


   韓国語では、『ヘルススポーツジム』ですから。



4 日本語の名詞も通じる言葉たくさんあります。


  わりばし さら たくあんスメキリ(→爪きり)、

  エリ(→襟)、ヨウジ(→爪楊枝) なわばり(→縄張り)

  シタバリ(→下っ端+パシリ)、 親分ツリ(→お釣り)

  そでなし(→ノースリーブ)、マンタン(満タン)、ワリカン

  バケス(→バケツ)etc...


 などなどこれはごく一部です。・・・釜山ならもっとたくさんあります。


5 おもしろいのが今や世界語となった日本語『からおけカラオケ

   韓国では、女性がきわどいサービスをしてくれるカラオケパブ

   になってしまいます。


   なぜ??ふつうの『からおけ』は韓国語で『ノレバン』です。


6 音読みの熟語がぐうぜん韓国語と同じ発音な言葉は多々。


  じゅんび(準備)、ドチャク(到着)、コソクドロ(高速道路)、

  セッタキ(洗濯機)、サンガクガンケ(三角関係)、ヨユ(余裕)

  ムシ(無視)、ムリ(無理)、ムリョ(無料)etc...


本当はもっとたくさんありますよー。

  


さいごにこれは全然たのしい話ではないのですが・・・

カナダにいた時代に韓国人の友人が自分の知っている日本語の

単語をたくさん話してくれました。


たくあんとかバケツとか割り箸とか・・・

おもしろくてケラケラ笑いながら聞いていました。


するととつぜん彼女が「まるた」と言うのです。


わたしは丸太ってあの木の丸太だよな・・・と思い笑いました。


でも実は、そのマルタとは日本が戦争時代にアジアの人々を対象に行った人体実験のときに実験にされた人々を呼んでいた言葉だったのです。


マルタのように何もできない、されるがままにしかいられなかった人々をマルタと言ったそうです。


その意味で韓国人が「まるた」を覚えていると言う事実に

とてつもないショックを受けました。


韓国に日本語が残っているということは、このような悲しい歴史の残骸でもあることは忘れてはいけないですよね。


なんだかとても暗い話になってしまいました。(T_T)


でも、上で紹介した言葉はけっこうみなさんふつうに使っている

日本語です。ぜひお試しください。('-^*)/










いいね!した人  |  コメント(16)
PR

[PR]気になるキーワード