2010年04月07日(水) 19時16分02秒

<実録>1.8kg鰹がうまいタタキになるまでの巻~

テーマ:【いろりや】旬の地元素材!!
Inakazamurai-Kです。

そろそろ、初鰹のシーズンがやってきましたYO!
たった今、すくも湾漁協片島市場 で約1.8kgの鰹を2本仕入れてきました。

いろりやでは、港での競り落とした鰹をいそいで持ち帰り、
茅でパァ~と炙って 茅焼き鰹(630円) と 茅焼き鰹定食(1260円) としてお出しします。
春の味覚、サッパリとした初鰹をお楽しみください。

↓のような流れで、アッというまに鰹がタタキになっていきます。

いろりや9640ブログ~高知県黒潮町LOVEな毎日をお届け~-鰹

いろりや9640ブログ~高知県黒潮町LOVEな毎日をお届け~-鰹

いろりや9640ブログ~高知県黒潮町LOVEな毎日をお届け~-鰹

いろりや9640ブログ~高知県黒潮町LOVEな毎日をお届け~-鰹

いろりや9640ブログ~高知県黒潮町LOVEな毎日をお届け~-鰹

いろりや9640ブログ~高知県黒潮町LOVEな毎日をお届け~-茅

いろりや9640ブログ~高知県黒潮町LOVEな毎日をお届け~-鰹

AD
いいね!(0)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2010年03月30日(火) 20時25分08秒

捕れたての亀の手を、神奈川県茅ケ崎市のエルマンボ様に発送♪

テーマ:【いろりや】旬の地元素材!!
Inakazamurai-Kです。

今日は、すくも湾漁協片島市場 で亀の手(カメノテ)を仕入れました。
11月~5月の間に水揚げされますが、とれなくなってきてるのかほとんど見ることはありません。
亀の手(カメノテ)の詳細はwikipedia で、画像はflickr でどうぞ。

いろりや9640ブログ~高知県黒潮町LOVEな毎日をお届け~-亀の手

片島港に水揚げされる亀の手(カメノテ)は、手首の部分も長く食べられる部分がいっぱいあります。
非常にいいダシが出ますので、味噌汁に入れて良し、塩茹でしてビールのつまみに・・・
思わず、食べたくなってしまいました(笑

いろりや9640ブログ~高知県黒潮町LOVEな毎日をお届け~-亀の手

今回は運良く競りに出てきておりましたので、
以前からご要望いただいてた<神奈川県茅ケ崎市>のスペイン居酒屋エルマンボ様 のために、
なんとか競り落とすことができました。

クロネコヤマト宅急便の最終便に間に合うよう大急ぎで持ち帰り、
生きたままお届けできるようにひと工夫して発送いたしました。
新鮮なとれたてがお店に到着しますので、楽しみにお待ちください♪

いろりや9640ブログ~高知県黒潮町LOVEな毎日をお届け~-コメントお願いします!

いろりや9640ブログ~高知県黒潮町LOVEな毎日をお届け~-人気ブログ読み込み

いろりや9640ブログ~高知県黒潮町LOVEな毎日をお届け~-Folloe me on twitter!
twitterもやりよります!



AD
いいね!(0)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2010年02月05日(金) 11時03分50秒

釜あげのレモンはMade in Iroriya

テーマ:【いろりや】旬の地元素材!!
いろりやでは、メニューの薬味の香酸柑橘に
季節によってブシュカン (7~9月末)、黄ゆず(10~12月末)、レモン(冬、春)を使い分けしています。

いろりや9640ブログ~高知県黒潮町LOVEな毎日をお届け~-いろりやのレモン
ゆずは年末年始頃に終りましたので、
今のところ 釜あげうどん鰹のタタキ の薬味としてレモンを添えています。
なんとこのレモン、いろりやの庭になっている<Made in Iroriya レモン>ながです。

いろりや9640ブログ~高知県黒潮町LOVEな毎日をお届け~-いろりやのレモン
いろりやの大将が10年くらい前に植え、以降も丁寧に育てているものです。
気候が合っているのか、どんどん成長しています。
正真正銘の無農薬レモンですので、安心してお召し上がりください。

ワックスなんか塗らなくても、出来立てもぎたてはこんなに綺麗なんですね。
もちろん香りもサイコーです。
めざせ、食の自給率UP!ってことで、いろりやも出来ることから頑張ります。
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年01月29日(金) 23時59分51秒

週末は、とれとれ鰹の茅焼きタタキで決まり~♪

テーマ:【いろりや】旬の地元素材!!
Inakazamurai-Kです。

今日の午後は、すくも湾漁協片島市場 に鰹を仕入れに行っちょりました。
天気が悪かったので漁にでている船が少なく、魚もそれほど多くなかったがですけんど、
まぁまぁの型の鰹を2本、競り落とすことができました。

いろりや名物 『 鰹の茅焼きタタキ 』 、明日はこの鰹が供されます。
どうぞ、お楽しみに~

いろりや9640ブログ~高知県黒潮町LOVEな毎日をお届け~-鰹
この鰹のうち、大きいのから2本を競り落としました。

いろりや9640ブログ~高知県黒潮町LOVEな毎日をお届け~-鰹
さっそく持ち帰って、捌きます。
水揚げからほんの数時間の鰹です。

いろりや9640ブログ~高知県黒潮町LOVEな毎日をお届け~-鰹
身のきれいなこと!

いろりや9640ブログ~高知県黒潮町LOVEな毎日をお届け~-鰹
いろりや名物 『 鰹の茅焼きたたき 』 はこうして出来上がります。
茅を敷き詰め強い火力でブワっと炙ります。

いろりや9640ブログ~高知県黒潮町LOVEな毎日をお届け~-鰹
ちょっとお味見したところ(笑)、やっぱりサイコーでした!
秋の戻りカツオには特製ポン酢もいいのですが、この時期は酸味抑えめの塩タタキもGoodです。
ちょっとネギをのっけて、塩とワサビで。

いろりや9640ブログ~高知県黒潮町LOVEな毎日をお届け~-鰹
水揚げから数時間の新鮮な身は、やはり刺身が一番かもしれません。
こちらも最高でした。

とれとれ鰹のご報告でした。
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年11月12日(木) 18時10分35秒

黒潮町の黒砂糖づくり、シーズンインしました♪

テーマ:【いろりや】旬の地元素材!!
Inakazamurai-Kです。

ここ黒潮町では、11月10日(火)から黒砂糖づくりのシーズンがスタート。
さっそく、いろりやのすぐ近くにある精糖工場にお邪魔してきました。
そばを通るだけで、なんとも言えない甘くていい香りが!!

嘉永2年(1849年)頃から始まったとされる、わがまちの黒砂糖づくり。
戦後すぐの頃には相当の生産量を誇ったようですが、白砂糖に押されてやがて衰退。
伝統が消えてしまわぬようにとの町のバックアップもあって、昭和63年から復活しています。

現在は、大方精糖組合に所属する30戸の農家が約170a(1町7反)の畑でサトウキビを栽培。
砂地で有機肥料を使い無農薬で育てたサトウキビをこの時期に収穫し、
昔ながらの手作業で黒砂糖づくりが行われています。

いろりや9640ブログ~高知県黒潮町LOVEな毎日をお届け~-黒砂糖作り

綺麗に束ねられ工場に運ばれたサトウキビ、大きなものは3mくらいあります。

いろりや9640ブログ~高知県黒潮町LOVEな毎日をお届け~-黒砂糖作り

緑の機械は、サトウキビの搾り汁をとるための機械です。
残念ながら、本日の絞り作業はすでに終わっているとのことで・・・カゼ

いろりや9640ブログ~高知県黒潮町LOVEな毎日をお届け~-黒砂糖作り

大きな釜は全部で3つ。右から順に1番釜、2番釜、3番釜と呼ばれているそうです。
1番釜では不純物を取り除き、2番釜では水分を蒸発させ、
最後の3番釜では手前に置いてある薪でコトコト煮込み炊き上げます。

いろりや9640ブログ~高知県黒潮町LOVEな毎日をお届け~-黒砂糖作り

ワァーと吹きこぼれないよう、おんちゃんが竹の棒でクルクル混ぜながら様子を見ています。

いろりや9640ブログ~高知県黒潮町LOVEな毎日をお届け~-黒砂糖作り

こちらが、じっくり5時間ほどかけ出来上がった販売用の黒砂糖。
いわゆる黒い砂糖と言うより、黄金色が特徴です。
傍にいるだけで、なんとも言えない甘~い香りが漂ってきます。

くど過ぎない優しい甘さで、煮物、すき焼き、コーヒーと何にでも合います。
いろりやでは定食の煮物等の味付けに使っています。

また、大方精糖生産組合では黒砂糖の一釜オーナー も募集中です。
ご興味ある方は、リンク先のページに記載されている、
「黒潮町特産品開発推進協議会」事務局あてに、お問い合わせしてみてください。

〒789-1992高知県幡多郡黒潮町入野2019

黒潮町大方総合支所産業振興課 「黒潮町特産品開発推進協議会」事務局
電話:0880-43-1888
FAX:0880-43-2788

町内では、12月下旬までサトウキビの収穫と精糖作業が続きます。
見学を希望される方は、上記までお問い合わせされてみてください。

<こちらに詳しい記事が>
黒潮網屋 - 網屋紀行 - 第3回 黒潮町芝の黒砂糖工場の初釜 - 復活した故郷の味覚
http://www.kuroshio-amiya.com/kikou/kikou.php?id=3

<こんな商品も>
さとうきびから生まれた黒糖酒 - 高知 土佐 菊水酒造
http://www.tosa-kikusui.co.jp/kokuto.html

黄金色の黒砂糖100%使用!黒砂糖の香りが凝縮された、黒砂糖のパウンドケーキ。 
無添加で安心!!焼き菓子のAccueillir
http://www.accueillir-cake.com/SHOP/ABC003.html

薪釜糖(まきがまとう)の黒羊羹|和菓子処 おおいし
http://www.sanpindb.pref.kochi.jp/topics/200802/index.htm

黒潮網屋 - 商品の紹介 - さくさく黒砂糖サブレと天然クッキー、ころまるの詰め合わせ
http://www.kuroshio-amiya.com/goods/goods.php?id=4

<新聞社の取材記事も>
昔ながらの製法 黒砂糖作り開始 黒潮の組合 : 高知 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kochi/news/20091110-OYT8T01073.htm


黒砂糖づくり:甘い香り、活気みなぎる 黒潮町で始まる /高知
http://mainichi.jp/area/kochi/news/20091111ddlk39100666000c.html

<こんな記事も>
不況による必然のブームなのか? ご当地調味料の正しい味わい方
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0911/13/news025.html

いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。