劇団鋼鉄村松ブログ

劇団鋼鉄村松の稽古場や日常をお届けするブログ

劇団鋼鉄村松は黄金のコメディフェスティバル2016において、最優秀作品賞・最優秀脚本賞・最優秀演出賞、および観客賞の主要四冠獲得を達成し、個人賞においても最優秀俳優賞、スクエアエニックス賞、BS日テレ賞を受賞しました。つきましては優勝凱旋と銘打ち、花まる学習会王子小劇場で劇団史上最大のスケールで感謝とご愛顧にお応えしたいと思っております。


2017.2.1 バブルムラマツ作演出「オセロ王」  見参!!


テーマ:
どもども、こんばんわ。劇団鋼鉄村松No.8松井さんです。

朝晩が本当に冷え込みますね。指先と耳がちぎれそうです。
と言いつつも、防寒対策はバッチリしているので、そんなに寒くないです。
それに私は寒さに強いみたいです。まぁ東京の寒さなんて大したことないですね。

さて、バブルムラマツ作・演「オセロ王」に多くの方が
劇場に足を運んで頂き、本当に嬉しい限りです。
また、観劇後に本当に多くの方に過去公演のDVDを購入して頂きました。
当然の事ながら最新のバブルムラマツ作・演のDVD 「仮面マタドール(レプリカ)」
 
ほぼ、夜公演の物販に立っていたのですが、迷いもせずに、
手に取られるのは「仮面マタドール」でした。
鋼鉄村松の闘牛芝居といえば、ボス村松の「けつあごのゴメス」
そしてバブルムラマツの「仮面マタドール(レプリカ)」

オセロ王には小山まりあさんが出ていたので、
「彼女が鋼鉄村松に初出演したのは『けつあごのゴメス』
なんですよ」とお声掛けをすると「仮面マタドール」と一緒に
買われる方が多かったです。

「オススメはなんですか?」と質問される方にいつもバブルムラマツでしたら
「私のオススメは『超科学戦闘機スーパーホーク1号の着陸』」と答えていました。

公演後に過去公演DVDを再度見てしまったのですが仮面マタドールは4回も見ました。
王子小劇場で公演した「高橋ギロチン」特典映像でボスの公開プロポーズが
入ってる『鋼鉄の処女』『リーマン兄弟』20周年の『ロケット・マン』

そして『西暦2222年2月22日の22時22分22秒』
DVDを鑑賞するときパソコンで見てるのですが、
自動再生で気付いてなかったんですね。
なんと、「2222」は2バージョン、撮影日を二日間に分けて撮影してる。

そして、特典映像に千秋楽に村松中華丼の命名式の模様が!!
懐かしい。本編も2バージョンがすげぇ良い。私の好みは遠方からの1カメバージョン

これからのオススメは『西暦2222年2月22日の22時22分22秒』
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どうも。劇団代表のボス村松です。

 

 

オセロ王も終わり、劇団鋼鉄村松を検索にかけるエゴサーチ期間も終わり、平常運転です。

 

エゴサーチをかける毎日で分かったことは、バブルがクリムゾン先生なる人物を敬愛していることだった。

 

クリムゾン先生は、エロマンガの作家さん。

 

そういうこともあって、先日特濃4.4牛乳を初めて買って飲んだ。

 

そういうことって、どういうことだよと思う読者の方もいらっしゃると思うが、「特濃4.4牛乳」はすごい下ネタの匂いがする。

 

スーパーのバイトで毎日商品に触れていると、気になる子というのが出来てくる。

 

特濃4.4牛乳の下ネタ感がそれで、あと、プロテイン飲料のザバスもそうだ。

 

ザバスを商品棚に陳列するとき、何故か子供の頃見たアニメ「怪物くん」の主題歌を口ずさんでしまう。

 

♪ザバスザバスのドラキュラー

 

あのアニメソングの影響で、ドラキュラの魔物としての価値が俺の中で下になっている。怪物君の手下にはドラキュラの他に、フランケンと狼男がいて、このアニメソングの中で3人が3人の特徴を歌われている。

 

♪力仕事にー(←フランケン) 深夜の散歩ー(←ドラキュラ) 怪物料理の名コック(←狼男)

 

ドラキュラ使えない。

 

なんとなくドラキュラにはバブルのイメージがある。

 

さて、特濃4.4牛乳を飲んでみた。

 

牛乳は明治からメグミルクから森永から自社ブランドからそれぞれ商品が出ていて、スーパーに並ぶ時の値段もはそれぞれ。基本、安い奴が一番売れるのだけれど、高い奴を買う人もいる。何で選んでいるのだろうか。味? でも牛乳って味違うの?

 

そんな中、特濃4.4牛乳だけは味の特異を謳っている品名で清々しい。

 

明治と森永も「おいしい牛乳」と味を語ってはいるが、スーパーにおいては「おいしい**」はあふれすぎていて、これは何も語っていないのと同じ。

 

しかし、特濃4.4牛乳には味の違いが期待できるのではないか。

 

そんなこんなで飲んでみて、ないなと思った。味は違ってた。

 

4.4というのは乳脂肪分で、アイスクリームだとこれが高ければ高いほど、コクがあることの目安になる数値だ。10を超えると一人前。ハーゲンダッツとか。

 

特濃4.4牛乳、・・普通のは3.6だったかな、・・たしかに、脂がのっている。

 

牛乳界の霜降り乳。でも濃いのとは違うような。

 

甘味が据え置きなのが、俺に違うと言わせているのだろうか。 

 

結論として、みなさんには、ふつうに気をてらわない、おいしい牛乳をお勧めします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
さくえんのバブルムラマツです。

一週間たってしまいましたが。
オセロ王、終演しました!
えー何せ照明がストップして中断したり
ボスがセリフの順番を間違えてシーンを全然違う所に持っていったり。
無事終演しましたと言えない公演でしたが。(その回のお客様、本当に申し訳ありませんでした。もうこのようなことが無いよう精一杯努力します。)

いや本当にボスがまだラストバトル始まってないのに「レディーゴー!」言っちゃって、俺の心臓が凍りついて、舞台の上が数秒止まって、そのあと次のシーンの役者が出てきてライトついて何事もなく始まって、役者が舞台上で全速力で考えて順番を入れ換えながら(音照さんがそれに対応しながら)全てのシーンをやったり
舞台の照明が変わらなくてオペ席で照明さんが大慌てになり、俺もオロオロしてたら制作さんに「演出さん決定してください。中断しますか?するとしたらどこで?」と言われて全力で考えて「核のボタン押すときに俺が出て客に説明する」と決めて舞台に出て「演出出てきた。あ、やっぱ機材トラブルだったんだ。」みたいな温かいお客様の反応があったり
ショーマストゴーオンを魂に刻む芝居となりました。(いや中断しましたが。)
かえすがえす、その回のお客様、申し訳ありませんでした。


今回のオセロ王、1999年が初演で。
大幅に書き直して今回の練習に挑んだんですが、やっぱり初演と同じこと役者に言ってるんですね。
「これつまり、『世界はこうあるべきだ』って思っている人々が現実に負けていくなかで、負けかたを選ぶ話なんだよ。」
終わってみると全員負けている話。(唯一主人公サンボの彼女フローレンスだけ勝ってる。彼女は世界に興味なくて自分がサンボの味方である事だけが目的だったから。)人々は勝ち負けを選べなくて、(それは時代の大きな流れだったり、圧倒的な実力差だったりして)苦悩しながら最後の最後に「自分がどんな負けかたをするか」を選ぶ。
人が何かを選ぶ瞬間って好きなんですね。手に入れる物の大切さと、捨て去るものへの悲しみが同時に存在する瞬間。



二十二年やってて初めて優勝できた、トラブル続きの鋼鉄村松の凱旋公演によく似合う物語だったんじゃないかなと。




キャスト、スタッフ、お客様、皆様本当にありがとうございました!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5日18:00の回はまだ席があるので、見に来てやってください!

 

こんな感じでやってます。

 

クロヒョウ団パンサーの奇妙奇天烈な衣装。しぶいですね

 

ラスト付近、大団円の盛り上がり辺りかな?

 

評判も上々で面白かったよとお客様に声をかけていただいています。

 

そして、劇場であなたも村松名をゲットするチャンスが!

 

 

新しいの村松の仲間、村松ハリアー

 

劇場でおまちしておりまーす

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。
サラリーマン村松です。
月末ですね。
お、給料日はもう過ぎましたか。
25日払いかな?
 
早いもので明日は小屋入り!です。
僕もゼネラルマネージャーとして奮闘しております。
 
ここからますます面白くなる予感がします。
俯瞰で観ているとね、そう思うのです。
 
ここからみなさんへのお知らせもどんどん増やしていきますので、劇団のTwitter(@KotetsuMuramats )をチェックしてみてくださいね!
 
2017.2.1(水)〜5日(日)
劇団鋼鉄村松【オセロ王】
黄金のコメディフェスティバル最優秀受賞凱旋公演!

◾️作演出バブルムラマツ

 

■出演

ボス村松、サラリーマン村松、ニュームラマツ、グレートニュームラマツ(以上劇団鋼鉄村松)、小山まりあ、結束友哉(バンタムクラスステージ)、吉田覚丸(株式会社アリエス)、星野良明(留級座)、林有実(ごった煮〜ず)、岩田美奈子(劇団☆東京SaVannaT’s)、仲田正道、村山新、安井夏樹、古崎彩夏、小野智嗣

日時:2017年2月1日(水)~2月5日(日)

 会場:花まる学習会王子小劇場

料金:前売り3000円 当日3500円 学生(要学生証)2800円

高校生以下(要学生証)1000円 リピーター2000円

タイムテーブル

 2月1日(水) 19:30開演

2日(木) 14:00開演/19:30開演

3日(金) 19:30開演

4日(土) 14:00開演/19:30開演

5日(日) 12:00開演/18:00開演


http://www.koutetsumuramatsu.com/next-stage
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。