瑠璃色の♪

テーマ:





12月に、茜ちゃんの工房で作らせてもらった陶芸作品が届きました〜!


わたしは、瑠璃色の湯呑み。


ハッチマは、白いスープカップ。






わたしの湯呑みは、「こんな感じに出来上がるんだろうな」と、よくもわるくもイメージ通りの出来です(笑)


ハッチマのスープ皿は、思った以上にきゅっと小さくまとまって、なんだか可愛らしくなってました♪茜ちゃんが、少し手を入れてくれたのかな?にこっ



見ているとなんとなく、器に親子の個性がそのまま出てるような気がするなぁ(笑)



わたしのはちょっとブコツ??






ハッチマのスープカップは、愛嬌があってやさしいにこっ


わたしは親のようでいて実は


やさしいハッチマに、すべてを呑み込んでもらっているんですよねぇ……。いつも……。


このスープカップを見て、あらためて、ハッチマはやさしいなぁ〜と思いましたにゃ





そして





てへ♪


わたしの瑠璃色の湯呑みにラピスラズリを入れてみた。


宇宙〜〜♪内側の宇宙〜〜〜♪






湯呑みでさっそく緑茶を入れて飲んだのですが



写真をとっていたら、カメラの焦点が










水鏡に♪






静かな器…………






どうせだったら、水鏡に素敵なものを写してから飲みたいな♪


と思って。







庭に面した窓辺へ行って、外を写してみました♪







空と雲が写っているよ♪




わぁにこっ



瑠璃色の湯呑み、楽しい♪




(これで今度、月見酒とか………花見酒とか………笑)











茜ちゃん、ありがとう〜〜〜〜!%%%





ちなみに、きんこちゃんのお皿も同封されていたのですが、これはきんこちゃんが家に取りに来るまで開けないので………



きんこちゃんのお皿を見るのも楽しみだ〜〜〜にこっ











すべてに、ありがとう〜〜〜〜〜♡
















AD

自分インタビュー

テーマ:




今日、自転車に乗りながら、


「好きな男性のタイプはどんな人ですか?」とインタビューされたら、なんて答えようかなぁ〜〜


と妄想してて♪



(この時点でツッコミどころが満載なのは置いておいて、………とはっぴ)



なにか、うまく一言で伝わるように言い表したい…………と、考えたのが



「 "風を感じてる"  ような感じの人。」というのを思い付いて、ひとりで、可笑しくてニヤニヤしちゃいました。自転車乗りながら………。



この感じ、伝わるかしら………。



爆風に吹かれてるんじゃなくて、どちらかというと微風。



平原でひとり、風の声を聞いているような。いや、聞くんじゃなくて、風を視る。



そして歩き出す………。楽器をたずさえて。



………て、もはやイメージは現代の人じゃないなはっぴ  瞳がまっすぐでとても澄んでいるの。


彼は、どこかの時代の風の民だと思われます。





…………ていうのを、妄想して、自分でおかしくてニヤニヤしちゃいましたはっぴ  思いっきりアヤシイ人でした。




既婚でアラフォーで一般人のわたし。好きな男性のタイプとかインタビューされることなどないし!



そして万が一そういう場面があったとしても、風の民って答えるとしたら!ハート




ぷぷぷ。



いや、わたしは大丈夫です(笑)



自分にね、インタビューするのって、何かセラピーでもありますよね?



たま〜〜〜に、やりたくなるんですよねーハート   軽い感じの自問自答。自問自答なんだけど、ちゃんと他者が興味深げに聞いてくる、っていうのを妄想するのがポイントなんですよね〜〜ってへぺろうさぎ


なのでインタビュー形式♪


あ、「風を視る」と言って思い出したのは、わたしは五感の表現で、


音を触る、とか  あえて、聞いたり見たりするのに違う器官が触発される、という感覚に憧れているのですにこっ   てか、そうだったな〜って、思い出しました。



昔好きだった、泉鏡花の本。昔の小説家さんなんだけど、「色彩の魔術師」と言われていて、文字なのに、色の表現力が凄くて、文面から鮮やかな色が飛び出してくるような文章力に圧倒されたことがあるんですよね。



と、最後はごまかすように、真面目にまとめてみました(笑)






くだらなくてごめんなさいっはっぴ









すべてに、ありがとう〜〜〜〜〜〜カナヘイうさぎ

































































AD

小学生ど真ん中♪

テーマ:

算数の宿題をやっていたハッチマが、わからないから教えてーとやってきたので、みてあげたんだけど、



うまく説明出来ないわたしと、なかなか理解できないハッチマで四苦八苦しちゃいましたショックなうさぎ



(前にも、こんな内容の記事書いた気がする)



親子でヘロヘロしながらもなんとか終わって、それからバイオリンのお稽古へ。算数でかなり集中したからね〜、電池切れだよね。バイオリンではミスが沢山。やればやるほどミス連発あんぐりうさぎ



小学生。なかなか大変だなぁって思います。



夜、ちょっと一息落ち着こうと思って、夕御飯食べるとき、「今日はテレビやめようね」と言って、ハッチマとゆっくりすることにしましたカナヘイ花



そのときハッチマが学校での様子をいろいろ話してくれたんですけど。それが可笑しくて!



くだらないけど、忘れないように走り書きじゃ!にこっ







「はっちゃんね、給食のときに足戦争っていうのをAくんとやっててね、」


「ん??なんだって?何戦争?」


「足戦争」


「それって、どういうこと?」



「こうやってね………」と実演してくれたことには


給食のとき机が向かい合わせになるAくんと、足の裏を合わせて、高速で蹴り合いっこしてるらしいのです!


「痛くないの?」と聞いたら、「痛くないよ!」と。


「はっちゃんの上履きがいつも真っ黒なのは、足戦争してるから?」「うん」


……………ショックなうさぎ



「でもね、今日、席替えしたからAくんと、最後の足戦争をしたんだよ。で、足戦争、さようなら………って二人で言い合ったの」


なんて話を、楽しそうに話してくれました。名残惜しそうな足戦争(笑)





あと、

「Bくんはね、○○菌、って言われて皆がいやがってるんだけど……」


「なにそれ!やだ、可哀想だから、そんなこと言っちゃダメだよ!」


「はっちゃん、言ってないよ。はっちゃんは○○菌にもう馴れたの」


「?」


「隣りの席になったことがあってね、そのときに馴れたよ。それにね、はっちゃんはBくん面白いから本当はまた隣の席になりたいんだ。Bくんと給食食べるとき、笑いが止まらなくなるんだよ」


「シーチキンの缶はコカン、より面白いこというよー」とハッチマ。


シーチキンの………は、最近ハッチマが自分で考えたお気に入りのフレーズ。自分で言っては大爆笑してますショックなうさぎ コカンって………。おい



「そうなの?Bくんはいじめられてる訳じゃないのね」


「ケンカしてる子もいるけど、友達もいるよ」


なんて、クラスのことを根掘り葉掘り聞いて盛り上がりましたカナヘイうさぎ


○○菌と言われてしまっているBくんの人物像も浮かび上がり、ああ、ちびまるこちゃんでいうところの山田みたいな感じかしら?とか。


クラスの人気者といわれてるCくんの話も、ハッチマいわく、変顔とかはしないけど、普通に話すことが面白いの。というのを聞いて、ちびまるこちゃんでいうところの、大野くんと杉山くんみたいな明るい系男子なのかな?とか。


「はっちゃんのクラスにはイケメンはいないの?」


「いないねー」


「人気者のCくんは?」


「イケメンじゃないよ。それに犬系だし。はっちゃんは猫系がすき」


なんて、いっちょまえな女子的な発言をしてました(笑)



でも、「はっちゃんのクラス、セレブがいるよ」というので「どんなところがセレブなの?」と聞くと、


「ふでばこいっぱい持ってたりとか」


なんて、セレブ感がまだまだ小学生カナヘイうさぎ




なんというか。



ハッチマの、ちょうどいい小学生ぶりがツボにはまって笑ってしまいましたカナヘイうさぎ




ハッチマ。以上でも以下でもない。小学生ど真ん中だねっ気合いピスケカナヘイきらきら














すべてに、ありがとう〜〜〜〜〜〜〜カナヘイハート




























AD

伊勢旅のしめくくり♪

テーマ:




間違えて、前回と前々回の記事を消してしまって、1月の記事はまだ、伊勢で止まっておりました。



日々はせわしなく過ぎていってるけど、ブログ内ではなんとなくまだ、伊勢の余韻ですねぇ。






しかし先日、エナさんとけいこちゃんが遊びに来てくれて、柴犬のくりちゃんと、おじさんの編みぐるみの三波(みなみ)社長は無事に帰っていきました〜にこっ


なんか、これで終結した感があるかな?



お別れはやっぱりお名残惜しいけど、ちゃんとお返しできたことで、逆に強く、くりちゃんと三波社長は伊勢の旅の仲間だったんだなぁ〜………って。思い出の中にくっきりと存在が残りました%



この不思議な感覚、なんでしょう(笑)


エナさんが、「自分の縫いぐるみじゃなくて人の縫いぐるみを持って行ってくれるなんて。お花ちゃんちにも沢山縫いぐるみがあるのに……」と感激してくれてたのですが、


自分ちの縫いぐるみを持って行ってたら、そんなに、「あの時間を共にした旅の仲間」っていう意識は芽生えなかったような気がするんですよねぇ………キラキラ



昔お伊勢参りが流行った時代、ひたすら歩いて向かうときに、道中、目的が同じ人と出逢って、「それなら一緒に向かいましょう」、みたいなことってあったと思うんですよね〜。人数いた方が、なにかと助け合えるし、楽しいし。追い剥ぎなんかの物騒なこともあったと思うし。なんかもう、冒険ですよね。


沢山の時間を過ごして、でも、旅が終わったら、それぞれの生活の場にもどっていくからお別れして。


そのお別れの寂しさもひっくるめての伊勢旅だな、と思っていたので(というか、後でそうなのかなと気付いたのですが)


くりちゃんと三波社長に「一緒にいってくれてありがとう!」と、エナさんとけいこちゃんにちゃんとお返しできたことで、気持ちがスッキリおさまりました%




やっぱりわたし、過去世で伊勢旅、したことあるんじゃないかと思います(笑)




そうそう、うちのパパが、縫いぐるみをお返ししたことを、微妙に寂しがっていたのが笑えましたはっぴプップ~







「楽しかったよ!」と言ってるような三波社長の瞳ハート







「お世話になりました!」と礼儀正しく挨拶してそうなくりちゃん♪







おかげ犬をまねて、のぼりを作って遊びました♪ よっ おかげ犬!ほんとに、似合うねぇハート


くりちゃん、なんか逞しくなった気がします(笑)





おかげ犬ならぬ、おかげ社長も!はっぴ


凱旋帰国、みたいな誇らしさがあります(笑)


ほんと、くりちゃんも三波社長もいい味出してるなぁにこっ



おじさんの編みぐるみ、がんばって自分で作りたいぐらい。三波社長は、どこでも絵になるというか。フォトジェニックなお人なんですよねぇハート






さて、新年会。


豆ご飯のおにぎり、
オーブンで焼いた春巻き、
芽キャベツのガーリック炒め、
さつまいもスティック、
トマトとモツァレラチーズのサラダ、
ぶり大根、
りんごのケーキ


を作りましたにこっ


多めに作って、我が家の晩ごはんにも回します(笑)






お二人の近況報告なども伺って盛り上がりましたにこっ


ふふふ、けいこちゃんがね、ブログを全然更新してないんですけど、今、幽遊白書のアプリゲームにはまってるとのこと。


ゲーム内で出会ったお仲間さんたちとのやり取りなども楽しんでるみたいで、目をキラキラさせてゲームの話をしてくれました(笑)


「ゲームしてたら一日があっという間なんです〜。皆さんとのやり取りを通して、いろんな勉強にもなるんですよ♪」と言うけいこちゃんがとても新鮮ではっぴ


「けいこちゃん、あの、いい意味で……いい意味で……いい意味で……」と、いい意味を5回くらい続けてから、


「非リア充だよね!」


と、言ってしまいました(笑)はっぴ



これすっごくいい意味です!(笑)



非リア充な生活でもリアルな充実感。



幸福感と充実感がリアル!はっぴ



そこですよね(笑)



リア充疲れをしている(かもしれない)世間に、非リア充なけいこちゃんの笑顔を送りたいっはっぴプップ~











りんごのケーキを焼きますよ♪と言ったら、エナさんがりんごちゃんを連れて来てくれましたハート


エナさんちのドールちゃんは、みんないい匂いがするんですよねキラキラ



うちのラブたんともこんにちは♪りんごちゃん、遊びに来て来てくれてありがとうにこっ








最後、まとまらないけど、そんなこんなで伊勢旅のしめくくりでした♪










すべてに、ありがとう〜〜〜〜〜ハート
















伊勢神宮へ♪その10

テーマ:




月読宮を後にして、また歩く。







ハッチマにも疲れがみえてきた?(笑)






あっ線路が見える!


しかも、色の違う電車が2台、すれ違おうとしている!  鉄道ファンじゃないけど、思わず写真撮ってしまいましたはっぴハート







もうすぐ駅だぁ♪






ごーーーーーーる!


タイミングのよいことに、すぐ急行名古屋行きが来てね、さくさくと乗車できました♪






時間的にも、体力的にも、なばなの里は諦めよう!とみんな意見が一致はっぴ







でも、楽しかったね〜〜〜〜♪


三波社長もくりちゃんも、なんだか感慨深げですにこっ




そして、ハッチマとパパは








すぐに爆睡はっぴプップ~




だよね、おつかれさんです!









二時間弱、乗れたからゆっくり休めたねハート







もちろん名古屋では、一杯ひっかけて帰りました♪はっぴ



三波社長はやっぱりこれでシメないとね!






おしまい。






いやー、熱の冷めないうちにと、怒濤にアップしてしまいました。


お正月早々、お付き合い下さった方々、ありがとうございました〜〜〜!にこっハート


最後、グダグダ感出ちゃいましたねっ(笑)



また改めて書きたいなと思いますが、今回の旅の中で三波社長とくりちゃんの存在は大きくて、旅の彩りがこんなにも鮮やかになるなんて、びっくりしましたにゃキラキラキラキラキラキラ



持ち主の、エナさんとけいこちゃんが「わたしの代わりに行ってくれてるーー」と、すごく喜んでくれたのも大きくて、自分の旅が、人の喜びに繋がったのも、すごく幸せに感じましたにこっ



エナさん、けいこちゃん、ありがとうございました!%%%%




あとわたし、ちらっとね、こんな感じで前世でもお伊勢参りしたことあるんじゃないかと思ったりしました(笑)


おかげ犬も連れて行ったのかも?


もしくは、わたしがおかげ犬を頼んだ立場で、今世ではそのお返しをしたのかな?


なんてはっぴ



こういうの考えるの、楽しいですよね♪









あとひそかに、ブログテーマの「旅」の記事が増えて嬉しく思っています(笑)




すべてに、ありがとう〜〜〜〜〜〜つながるうさぎカナヘイハートカナヘイハートカナヘイハート














伊勢神宮へ♪その9

テーマ:




おはらい町から、五十鈴川の川っぺりに出れるので、ちょっと休憩♪


ああ、のどかで気持ちいい〜〜〜な〜〜にこっ










くりちゃんは、川沿いが好きみたいにこっ


なんか、写真撮りたくなっちゃう。






そうそう、おはらい町で出逢ったんだけど、『おかげ犬』っていう犬がいてね!はっぴ
%%%%





昔、江戸時代頃でしょうか。お伊勢参りが
流行った頃、急な用事や病気などで行けなくなったご主人様の代わりに、


代理で自分のところのワンちゃんを、お伊勢参りする人に随行させてもらってたんだって!


で、ワンちゃんがご主人様の代わりにお伊勢参りをしてきてたんだって………!



可愛いすぎる〜〜〜〜〜はっぴハート



ていうか、くりちゃんそのまんま!同じだねぇ!今回は、どなたの計らいか、けいこちゃんの代わりにくりちゃんが代参したんだね〜〜〜%%%






おかげ犬が本当に可愛らしい〜にこっハート



くりちゃん、けいこちゃんの元へ帰ったら、色々報告してね!はっぴ







えびす様の鯛焼き。


おはらい町の中に、おかげ横丁があって、わたしとしたことが、なぜかおかげ横丁の写真を全然撮ってなかったんだけど、



おかげ横丁は、江戸時代みたいな場所で楽しかったですにこっ


さて、食べ歩きで何、食べたかな?


ライスバーガー、コロッケ、甘酒、から揚げ、揚げパン、鯛焼き、カキフライに豚カツ だったかなじゅる・・ あと、試食や試飲(笑)


「次来たらアレを食べようね」とか、心残りをいろいろ残して(笑)、おはらい町&おかげ横丁を後にしました。



次は、猿田彦神社へ行くよー!





歩ける距離だから、歩いて行ったのですが、パパに疲れが出てきた模様苦笑







わたしも、あまり集中してお参り出来なかったんだけど(おい)  


猿田彦の神様のイメージは、ちょっとヤンキーっぽいイケメンかな♪(無礼だったらごめんなさい)






あと、猿田彦の神様の奥さんの、さるめ神社がありました♪なんと女性らしい気なんでしょうかキラキラ


さるめ神社といえば、ウズメちゃん。


ウズメちゃんといえば、天音ちゃん!


お参り中は、天音ちゃんのことしか思い浮かびませんでした〜!はっぴ



さぁ、今度は地図を見ながら、月読宮へGO!



パパに疲れが見えてきた、といいつつも、わたしも、だんだんとそんな感じになってきました苦笑





しかも、国道をひたすら歩いてゆくのですが………。




地図で確認しつつも、なかなか月読宮の気配が感じられなくて。


この先まだすすんでいいのかな………?と、気弱になった頃に、






看板を発見!あったー!



ちょっとこの国道の寂寥感に不安になりました〜(笑)







なんだろう、発見しづらかったのはこの日が新月だったから?  月の光がみつけられない!みたいな………はっぴ







無事たどり着いて良かったーーー♪












お社が、4つあるのですが、月読尊と月読尊の荒御霊、イザナギの尊とイザナミの尊。美しくて、そして静かです。



参拝に来られてる方々も、皆さんそれぞれ静かな雰囲気で、ここに参拝に来られる方は、月読尊のコアなファン………という感じがしましたにこっ



きれいな建物の前に 「ここに腰掛けないでください」などの立て札があったりして、


月読尊の神様、美しいものを汚されたり、気を乱されるのがお嫌いな感じなのかしら………。



などのイメージが膨らみましたはっぴ



足を踏み入れさせていただいて感謝です%



月読宮のお参りが終わったあと、パパがぽつりと 「つつがなく終了しましたな」なんて呟いてて、


なんか、任務を、遂行した気分になりわたしもホッとしました(笑)はっぴ




でもまだ、近鉄五十鈴川駅まで歩くでよ。








月読宮を後にします♪










次はラストになるかしら?




続く。









すべてに、ありがとう〜〜〜〜〜きらきらきら










伊勢神宮へ♪その8

テーマ:




さて、風日宮にもお参りをして、ハッチマは御守りを買う!と張り切って。






なんか、すごい並んだよー(笑)


でも、ここ以外にも、お神酒や鈴などが売ってるところがあって、そこは空いてました。






帰り道♪


入り口近くに、小さな神社があるので、そこにもお参りしていこうねにこっ






清らかなんだけど、人の手が入ってるあたたかさを感じる場所だな〜♪






大山づみ神社と子安神社。


山の神様と、その娘神様なんだって。






お花の形の手水舎が可愛らしい♪

梅の花かな?





なんだか、あたたかく柔らかで飾り気のない場所で、わたしは居心地良かったですにこっ







宇治橋を渡って、さぁ、下界へ(笑)



家族3人で写真を撮ってなかったので、道行く人にお願いして、鳥居の前で撮ってもらいました♪



撮ってくださった方がなんども、写真の確認をしてくれて、ありがたかったですにこっ



鳥居の前でとるのは、やっぱりお約束ですよね?(笑)







そして、内宮を後にして、次はお待ちかねの、おはらい町での食べ歩き!にこっ








もうね、パパのテンションが上がっちゃってね〜、仕切りだしちゃってね〜(笑)



お腹減ってたので、入ってすぐ、屋台の松阪牛のライスバーガーをひとつ買って、3人で食べる。


ライスバーガー、小さかった……(笑)


次はコロッケ買おう、ということになって、でもお腹空いてるから、一人1個づつでいい?とパパに聞いてみたら、ダメ!色んなものを沢山食べたいから、お腹いっぱいにしたらもったいない!と。


も〜〜〜〜、下界に下りたら瞬時に煩悩のかたまりに。






とはいえ、皆で仲良く色んなものをいただきましたにこっ


三波社長も、やっぱり、こういうの好きですよね?(笑)






甘酒もおいしい♪






ハッチマに、旅行の中で、何が一番おいしかった?と聞いたら、このときの、揚げパンとのことプップ~


辛党だけど、揚げパンはすごい好きだよね(笑)






勇み足なパパについてゆく。



おはらい町を堪能したあとは、猿田彦神社→月読宮  を廻るのですが、


なばなの里に行けなかったのは、おはらい町&おかげ横丁に長居したからだと思います(笑)






まだ続いちゃう(笑)








すべてに、ありがとう〜〜〜〜はれ




















伊勢神宮へ♪その7

テーマ:




もうすぐご正宮へ………というところで、沢山の光のシャワーが降り注ぐ写真がとれました〜〜にこっ






太陽の神様がこの先にいらっしゃるんだなぁ………。






ご正宮の石段の下まで、着いたよ〜♪






くりちゃん、誇らし気です(笑)


写真撮影は、ここまで。


わたしも、カメラから手を放して、石段を上がっていきます。


パパがまた、御簾を見ててとか言ってたけど(笑)、参拝客が並んでいて、流れに任せてお参りしていくしかなさそう。


でも、お風は通ってて、つねにヒラヒラめくれてました(笑) 沢山の人が参拝されてたからね〜はっぴ


わたしは、お参りのお作法をした途端、ぶわっと涙が溢れてしまい。


言葉にならず、泣いて終わりました(笑)


全ての日本人の総氏神様、っていうのが、本当に沁みて、ご愛情に別け隔てないんだなぁ………ってつくづく思えて。


でも、「自分はこう感じてるから涙がでてるんだ」って認識するのを飛び越えて、いきなりの涙でした。石段下では、写真撮影したり、わたわたしてたのに(笑)




前日にお茶したカフェで伊勢の写真集が置いてあったんですが、それをパラパラめくったその中に、西行さんの(昔のお坊さん)、



なにごとのおわしますかは知らねども

かたじけなさに涙あふれる



という歌が紹介されていたのが、頭に残っていて、


本当に、その歌が代弁してくれてるようでした。


なぜかわからないけど、魂にふれて、涙が出てしまう、という気持ちでしょうか。







ご正宮での感動が大きくて、天照大御神の荒御霊が祀られてるお宮は気もそぞろでした(笑)






大きい木をみつけると






抱きつくハッチマ。






そしてくりちゃんの撮影は忘れなかったのですが(笑)







そうそう、面白いことに、ハッチマが「三波社長、うるうるしてるよ〜」と教えてくれて。






三波社長も、ご正宮の参拝で感動したらしいです!


三波社長〜!心洗われたんですね!良かったですはっぴ%




さて、


次はね、別宮の風日宮へお参りするよ♪






風の神様の元へ。


わたし、天秤座で風の宮だし、アーユルヴェーダではヴァータが強いし、風のエレメントとは縁が濃いと自分で勝手に思ってるので、風の神様には親近感(笑)






風日宮では、すごく自然を感じました。


今、すごく自然豊かなところにいるんだな〜〜〜って。


不思議とパパもそんなことを感じたのか、「ちゃんと深呼吸してる?」と言ってきましたキラキラ






あと、橋を渡るときに






あそこに、青い鳥がいるよーーーっ、て。







見えますでしょうか。


さすが、ハッチマ目がいいです。


写真撮ったら、飛んでいきましたにこっ


写真撮らせてくれて、ありがとう〜〜〜♪





さて、さて、まだ続く。




わたしなりの伊勢旅ですが、皆さんそれぞれの巡り方とか、そのときのご縁とか、色々あるんでしょうね〜にこっ




他の人のそういうお話も聞いてみたいと思いました。とくに、効率のよい廻り方とか?(笑) 皆どういう旅程で行くのだろう?









すべてに、ありがとう♪♪♪♪♪















伊勢神宮へ♪その6

テーマ:




次の日はなんだかんだと10時前にチェックアウトして、さぁ、やっと内宮へ出発です!にこっ


外宮前からバスに乗って一直線♪



内宮は、かなり混んでおりました!


お正月に比べたら、空いてる方なんだと思いますが、正式参拝されると思われる団体客の方々も沢山いらっしゃいました。



でも、宇治橋前の鳥居の前に来たときは感慨深かったですにこっ











もちろん、この方たちも!





ご主人様、着いたよーーー!






俗世と神様の世界を分けているといわれる宇治橋を渡ります♪






五十鈴川♪






お天気がよくて本当に気持ち良かったです♪






内宮ではお参りの順番は間違えないように、ご正宮へ一直線♪






手水舎へ♪


そうそう、パパが歩いてるときに、「結婚式してる人がいるー!」と言って、「え?どこどこ?」と目をこらしたら、確かに、角隠しの花嫁さんの姿が…………?


「おめでたいね〜♪」なんて言いながら、近くまで行ったら、なんと、白いフード着きパーカーをすっぽり被った外人さんでした!はっぴ  おいおいっ


パパ、間違えたことが楽しくて、テンションさらに上がってました。






手を洗って口をゆすいで。






五十鈴川の川原でも、手を洗いに行きます♪





三波社長は、このポジションに固定。ハッチマの背中にいてね♪






五十鈴川をのぞむくりちゃん。川が似合うね〜〜♪










さぁ、どんどん行くよー。





あ、もう写真の枚数が限度なのね汗




だらだらと続いてごめんなさい。




でもまだ、続く(笑)












すべてに、ありがとうーーーーカナヘイきらきら










伊勢神宮へ♪その5

テーマ:





さて、充分ゆっくりしたので、そろそろ宿に向かおう〜♪


今回の宿は、ザ・旅館って感じです。


口コミ評価では、星5評価の中で2.9ってところでしょうか(笑)



ボロくても古くても、最低限清潔だったらわたしは大丈夫!はっぴ







瑞穂館さんです。






かなり、古いタイプの旅館でしたが、お部屋を開けたとき、やさしくていい香りがフワッとしましたにこっ キラキラ



宿の香り、大事です。意外と、変な匂いのするホテルとかあるので、わたしにとって重要事項だったりしますにゃ



ここは、安心しました〜(笑)







宿に着くと、ほっとするねぇ………ハート



宿のおかみさんが、親戚のおばちゃんのような気さくさ。



着いてすぐ、他のお客さんが来る前に家族風呂に入らせてもらったのですが、脱衣かごのところに、お正月用でしょうか?  
数の子の入ったボウルが置いてあったので、おばちゃんに届けましたはっぴ







食事は華美ではなかったけど、美味しかったです!


お風呂に備え付けてあったシャンプー&リンスも自然派のものだったので、食材や調味料も気を付けているのか、やさしい味でしたにこっ



旅の中で、食べたものは全部美味しかったけど、一番美味しくてハッとしたのは、旅館の朝食でいただいた 菜っ葉のお浸し でしたはっぴ


ハッチマですら、これ美味しい!ともりもり食べてました。






あと夕食に、柿の白あえが出てきたんですけど、


そういえば、Rちゃんが「最近柿の白あえにハマってるんだ〜っ」て言ってたの思い出してはっぴ






Rちゃんに、LINEでるみ子の酒と柿の白あえの出逢いを報告したら、


「今年、伊勢神宮に行くといいって、誰かに言われてたんだ〜」とのことでしたはっぴ



それは、やっぱり呼ばれてるんじゃない??(笑)



Rちゃん、来年はぜひお伊勢参りをしてくださいハート



ていうかね、瑞穂館の宿のおばちゃんが、もっと自然食の宿のようにしていきたい、と奮闘してることをお話してくれたので、




Rちゃん、宿にお手伝いに来るというのはどうでしょう?はっぴ  Rちゃんの薬膳の知識も活かして、むしろ移住の方向で………。



なんて、勝手に妄想してしまいました(笑)




そうそう、チェックアウトするとき、おばちゃんが、すごい勢いで身の上話をしてくれて。食べ物はすごく大事だから、何か相談があったら連絡して!と言ってくれたのだけど、


来年もまた伊勢神宮に来ます!と思わず言いそうになっちゃいました(笑)




外宮の豊受大御神様のおひざもとで、このアドバイス。天照大御神様のお食事を担当してらっしゃって、衣食住を司る神様とのこと。食事や食材には手を抜かないようにとの神様からのメッセージかな??



「岩塩がいいから、モンゴルのお塩がおすすめよ」とおばちゃんが教えてくれたんだけど、おかけ横丁でなぜかモンゴルのお塩を売っていたので買っておきましたはっぴ





さて、お風呂も食事も終わったら






晩酌の時間です。


パパと三波社長で!はっぴ






わたしは、次の日の旅程の確認。

日本一のイルミネーションといわれる、なばなの里に帰りに立ち寄るには何時の電車に乗ればいいか………など、調べたりしてましたプップ~


(でも、結局  行けなかったんだけどにこ)






社長………晩酌風景がやっぱり似合うね!はっぴ







ぷぷぷーーー!男旅だね!


床の間に置いてあった日本人形が、お酒の席の芸奴さんみたいでね、面白いから三波社長と一緒に写真撮ろうかな、と思ったんだけど、


エナさんちに、三波社長の奥さんがちゃんといるらしくて………(笑)  帰ってから三波社長が奥さんに怒られないように、その写真は控えましたはっぴプップ~







夜はふけゆく。





明日は、いよいよ内宮参拝ですーーー!











すべてに、ありがとう〜〜〜〜〜Cloudy