毎日が決戦!!トライアスリートに僕はなる!

30代半ば、社会人になりメタボ体型だったサラリーマンがトライアスリート(IRONMAN)を目指し、日々のトレーニングや仲間たちとの絆を綴りたいと思います!


テーマ:
昨日、スイム動画をアップさせていただいたところ、早速、ハル師匠からご助言をいただくことができました\(^o^)/
ハル師匠!いつもいつも気にかけていただき、本当にありがとうございます(*´꒳`*)




右手ストローク時のローリングの戻しが早い。
もっと右手に荷重かけて、もう少しだけキャッチアップ気味に。




ハル師匠!!
やってみます\(^o^)/





動画投稿をきっかけに、『ハルさん門下生の自習室』では、熱い議論が交わされました\(^o^)/




・ストロークに左右差がある。
・右はアウトスイープして、最後まで押しているが、左は、呼吸時間の確保の為か、跳ね上げた勢いでストレートアームになっている。
・左は、呼吸の後の入水が、叩きつけるような感じになっている。




ひとつひとつ直していくぞ!と意気込んでいたところ、これらの改善点に対し、優先順位をつけていくことの重要性をご教示いただきました。





1.意識して直すポイント
2.意識しなくても、直るポイント
3.意識しても、直りづらいポイント




右手が1に該当し、左手は2に該当しており、右手を直すことで左も変化が期待できるとのことでした!!


ちなみに、板キックは3。
T屋コーチも、るみおかんさんも諦め(後回し)にして下さったとのことでした(*´Д`*)笑




しかし、前回、るみおかんさんのご助言のキーポイントである『お腹を固める』は1であり、ついでにキックの悪癖まで改善できたのは、まさに2でした\(^o^)/





今回の1は、『右手のリカバリーで、手のひらが外を向くようにする』であり、これによって全体の印象が変わるような気がするとのこと(*゚▽゚*)



右手のリカバリーで手のひらが外向き→入水してからグライドが耐えられる時間が改善→左のリカバリーに余裕が生まれて叩きつけがなくなる!!という流れになるそうです(*゚▽゚*)



ハル師匠からは答えをいただき、門下生のみなさんからは解説をいただけるという、恵まれた環境に身を置かせていただくことができ、僕は本当に幸せ者です♡





ハル師匠!!
門下生一同、ハル師匠のブログから伝わるお人柄やお会いした時のクールなご印象、そして惜しげもなく貴重な情報をご教示下さる姿に惹かれ、お慕い申し上げております(*´꒳`*)
そして、T屋コーチ!bruce兄貴!るみ姐さん!
いつもいつも、本当にありがとうございますm(_ _)m


このお礼は、栃木県ローディーの必需品である、いちご羊羹で返させていただきます\(^o^)/笑

 




そんな素敵なハル師匠ですが、8月3日に東京へいらっしゃるそうです(*゚▽゚*)
ハル師匠の泳ぎをその目で見ることのできる貴重な機会です!!
僕も参加させていただこうと思っておりますので、ハル師匠、参加される皆様、当日はどうぞよろしくお願い致しますo(^-^)o



{3D968728-EBA4-4AEA-8A2A-44CB33197637}

T屋コーチもいつか一緒に五島の地へ(*´꒳`*)



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。