■5,000th unreliable narrator(後厄)

〜世界で5,000番目くらいの「信頼できない語り手」という名のブログ(後厄)〜


テーマ:
この前衝動買いした、岡村靖幸モデルの伊達メガネ。



今日近所の眼鏡屋さんでレンズ交換を無事に依頼してきました。

事前にネットで軽く情報集めをした所「余裕で大丈夫!でも下手なお店だと断られる場合もあるかもね・・・」といった雰囲気だったので、若干不安ではあったのですが。

お店に到着し、
担当してくれた女性店員さんに、ドキドキしつつも事情を説明した所では・・・
   伊達メガネでも安物や作りが華奢なものはフレームが壊れてしまう可能性があるので×
   あとレンズを接着剤で付けてあるものも×
なんだそう。

岡村ちゃんモデルはその二点は無事クリアしているから余裕で大丈夫ですよー。
との事でした。(以上の説明をしつつ、実に手馴れた様子であっさりレンズ取り外してたくらいでしたから)

なので岡村ちゃんモデル買って「レンズ交換できるのかなぁ・・・」と今まさに逡巡中のそこのあなた。
全然大丈夫だから、眼鏡屋さんに今しも行くべき。

持ち込みフレームのレンズ交換、という部分も、嫌な顔一つせずに受け付けてくれました。
といった事でナイス!アイメガネ与野イオン店。

レンズ交換そのものは無事OK!と言う事で、次は実際の視力検査などに移行。
ひと通りの検査は滞り無くクリアしまして、要は僕は軽度の近視なんだそうです。(ネットばっかやってるからねぇ、あともう歳だしねぇ・・・)
あ、あと、乱視も入ってるんだそう。
これは意外。
俺の目は乱れてるのか。なんかやな響きです。

視力チェック後、レンズのお試しセット(あのキテレツ大百科みたいな奴)を試着して、あたりをキョロキョロと見え具合をチェックしましたが、これがやっぱり相当クッキリハッキリ見えるもんで、これはなかなか感動しましたね。

レンズは奢って非球面レンズをチョイス。
非球面の方が視界の歪みも少ないのだそう。
¥7,560也。
フレームがコミコミ8,150円だったので総額・・・は各自計算してください。(めんどくさい)

仕上がりはあさって。
あさってから、ついに僕も「メガネっ娘」デビューですよ。

ま、40のおっさんですがね。
まぁいいじゃないか。
なんか嬉しいんだよ。

といった顛末でした。
詳しくはまた後日。




【追記】
よくよく考えたら「メガネ男子」って書けば良いのか・・・。
この記事書いた後、明けて次の日の午後に気づきました。
まぁ、メガネ男子もねぇ、なんか困っちゃう単語ですけどね。
まぁ「これで俺も遂にドジっ娘のメガネっ娘か、フフフ」ってほくそ笑んでる位だから(実話)まぁ要するにメガネっ娘で間違ってはないんだとは思います。
まぁ人生色々です。

PR
同じテーマ 「雑談」 の記事

[PR]気になるキーワード