発達障害のお子様を持つママのためのカラーサロン

発達に凸凹のある育児を少しでも楽しくする情報やイベントをお届けしています。ママ自身を癒すためにカラーを楽しく学びながら資格も取れる、横浜市都筑区にあるおうちサロンです。


テーマ:

こんにちは。伊藤真穂です。

 

私には、

”色育”という活動を通して知り合ったカラー仲間が、

 

たくさんいます。

 

その中でも、

ずっと仲良くしていただいている 千葉・流山 カラールーム Hearty Colors 主宰の藤野里美さん。(私の向かい)

 

 

「いろいろ整理したいのよ〜」と、HP制作をご依頼いただきました。

 

カラーのスペシャリストである里美さんは、

メニューが多いんです。

 

最初は、少ししぼって出そうか・・っていう話でした。

 

でもね、HPを作るタイミングで、里美さんの使命を見せていただきました。

 

Illustration by Mission Recorder Dai

 

里美さんの使命は、本質を映し出す鏡 Mirror

 

 

だからね、

いいんです。

 

たくさんメニューを並べておいても、

お客様は自分で必要なものをそこから選びます。

 

そして、

 

里美さんに向き合うことで、

自分を見つめることができる。

 

 

そしてできたHPがこちら

http://hearty-colors.com/

 

 

 

デザイン的には、

トップはすっきりとまとめたほうがいいのですが、

 

今回は、トップにメニュー一覧が並んでいます。

 

 

その理由は、

こちらに書きました。

↓↓

【HP制作事例】Hearty Colors様

 

 

**

 

【おまけ】

 

色にこだわる私たち。

 

他のひとがみても、

まったく気にならないような微妙な色の違いに、

 

細かくこだわりながら作りました(笑)

 

「ここもっと青多めで」

 

「もうちょっとだけ、マゼンダよりね」

 

完全に自己満足の世界でしたが、

楽しい作業でした♡

 

 

**

 

制作にあたって、

 

里美さんのこれまでの想いや、

仕事に対する熱意、

地元愛を、

 

たくさんお伺いすることができました。

 

 

里美さんは、これからもたくさんのひとを幸せにしていくんだなー・・って

 

作りながらずっと、考えていました。

 

お近くの方、

ぜひ頼ってくださいね!

 

 

HP制作のご依頼はこちらから

無料講座もあるよ!)

↓↓

 

 

 

6月のカラー講座
◎6/9(金)10:00〜16:30@横浜市都筑区 色の意味と傾聴入門

◎6/30(金)10:00〜16:30@横浜市都筑区 色彩心理学入門講座

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!伊藤真穂です。

 

先日の続きを書くつもりでしたが、先にこちらのお知らせを。

 

 

 

やっと公表できます!

 

三重県いなべ市にて、マンダラぬりえでカラーセラピーをされている 

色時間〜irojikan〜さまのHPが出来上がりました〜〜

 

 

主宰の渡部利子さんとの出会いは、私がブログを初めた当初。

 

今から、4年ほど前かな?

 

利子さんのブログの雰囲気が大好きで、憧れて、ずっと読んでいました。

こんなお家に住みたーいって(笑)

 

 

私が発達凸凹活動を始める少し前から、

利子さんは、マンダラぬりえをスタートされていました。

 

私がいろいろと忙しくなり、

アメブロから離れがちでも、

 

運良く更新情報に利子さんのブログが表示されると、

すかさずチェックしていました^^

 

ご依頼をいただいてからは、

 

利子さんの世界観を崩さずに、マンダラぬりえをどう魅力的にご紹介するかを、ずっと考えながら作りました。

 

 

初めて利子さんのHPをご覧になった方が、

どんな流れでお申込みまで辿り着くのか。

 

その物語を、

 

お客様の立場に立って考えるのが、私の仕事です。

 

 

**

 

 

ブログのいいところは、

こうやって遠く離れた方と、

 

つながれること。

 

このお仕事の、好きなところでもあります^^

 

 

出会いってすてき。

出会いに感謝。

 

 

ブログやってて、よかったなー

 

 

三重県近隣にお住まいの方は、

是非、利子さんを頼ってください。

 

 

マンダラぬりえ、私もやりたい!!!

 

**

 

大切なことを書きました。

↓↓

【HP制作事例】 色位時間〜irojikan〜さま 】

 

 

 

利子さんがたくさん書いてくださいました(T▽T;)

【数年前の大切な出会い】

 

 

HP制作についてはこちら↓

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

こんにちは!

伊藤真穂です。

 

6月は2回、カラーの講座を行います。

 

 

 

色の意味をシンプルに知りたい方へ

 

まず、6/2(金)【色の意味と傾聴入門講座】

 

 

「色の意味を知りたい」

 

「カラーセラピーの資格を取ったけど、色の意味をうまく伝えられなくて自信がもてない

 

「色彩言語を論理的に理解したい」etc

 

そんな方に、

おすすめです。

 

 

そもそも、
色の意味ってなんでしょうか?

 

 

”色彩言語”というものがあります。

 

色はとっても、お喋りなんです。

 

 

身に付けている色、

選んだ色、

気になる色・・・

 

 

その意味を紐解いていくと、

 

その人の、

 

「いま考えていること」

「いま求めているもの」

 

などが、わかります。

(セラピーという形で聞いていかないと根底は見えませんが)

 

逆に使うと、

 

「こう思われたい」

「こんな印象を受けて欲しい」

 

というように、

 

色を戦略的に”使う”こともできます。

 

**

 

でも、色の意味を覚えるのは、とても大変です。

 

 

私も、初めてカラーセラピーを学んだ時は、「もう無理だ〜〜」って思いました^^こんなんじゃ、いったいいつになったらセッションできるんだろうって・・

 

しかしそのうち、

 

色んな角度から繰り返し学ぶことで、

 

ある日、

 

ばらばらだった点と点が、ピっとつながりました。

 

 

そこからです。

 

カラーの講座も、

セッションも楽しくなりました。

 

 

自分の世界も、

カラフルになりました。

 

 

色の意味を、暗記じゃなくて、いろんな角度から読み解いていきます

 

だから、覚えるんじゃなくて、

 

 

入ってきます。

 

 

 

さらに、

 

セラピストの基本である「傾聴」も学びます。

 

聴くのが苦手〜という方、

おすすめです!

 

詳細

◎日時:6/9(金)10:00〜16:30

◎場所:横浜市営地下鉄 中川駅徒歩4分

◎金額:6時間¥32,400(税込)
※修了証、テキスト代含む
※色育会員の方は¥5,000引きです。

 

◎内容:

 

色の持つ意味/色彩言語

  • 色彩感情のつくられ方
  • 一次色の意味は?(赤・黄色・青)
  • 二次色の意味は?(橙・緑・紫)
  • その他の色の意味は?(桃色・茶色・白・灰色・黒)
  • 三次色の意味は?
  • 色の三属性からの意味は?(色相・明度・彩度)
  • カラーカード(付録)を使ったワーク

 

傾聴スキル/聴く

  • より良い関係を築くには?
  • 「聴く」気持ち
  • いろいろな「きく」
  • コミュニケーション
  • コミュニケーションで気をつけたいこと
  • 正しい傾聴で出来ること
  • 傾聴のロールプレイとまとめ

<付録>色育オリジナルの色彩言語カード

 

 

お申込みはこちらから

 

 

続いて・・・6/30(金)の色彩心理学入門講座のお知らせです^^

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは!伊藤真穂です。

 

本日は、記念すべき発達凸凹アカデミーの初日。

 

浜田悦子先生の「おうち療育」でした!

 

 

子どもの問題行動とその原因について、

様々な事例をふまえて、わかりやすく説明してくださいました。

 

子どもに対しての??が、

こんな時どうしたらいいの??が、

 

理解できました。

 

私は何回目かな〜〜悦子さんの話。。

 

何回聞いても、

新しい発見があります。

 

ワークや、皆さん同士で相談する時間も、たくさんありました。

 

 

ナマ悦子。

 

**

 

ご感想の一部をご紹介します。

 

 

うまく言葉に出せない子にどうやって寄り添って関わっていくのかということのヒントを、沢山伝えていただくことができました。素敵なきっかけをありがとうございます♡

 

孤独を感じがちでした(子どもの成長について)。悩みを共有出来る人に出会えなかったこともあり、今日、自分は1人ではないんだと思えました。母業、がんばれそうです。

 

色々な事が学べたことが良かったのと、皆様のお悩みが聞けたこと、聞くだけでなくワークなどもあり、あっという間でした。我が子のいろいろな謎も解けました!

 

同じ悩みを持つ方々と接することで、自分だけではないと安心するとともに子どもへのプローチ方法など、日常でできるようなお話ばかりでした。知っているようで知らなかった対応もあり、再確認ができました

 

何度学んでも新しく学び、気付きがあり、毎回勉強になります今回、同じような学齢の方々とシェアできて「わかるー!!」が何度あったことか・・。解決方法がほんとに知りたいですが、こどもと向き合って徐々にわかるようになるのかな、とも思いました。

 

同じ年齢のお子さんを持つママ、小中学生のお子さんがいる先輩ママと話し、励まされ、とても充実した時間がすごせました。
もっと他のママと話せる時間がほしい!と思いました。
質問もさせていただき、直接悦子先生にアドバイスがもらえて、嬉しかったです。さっそく家で実践したいと思います。

生の悦子先生がスタイル良くて美人でびっくりしました☆

 

暇な時間ほど苦痛なことはない、ということにハッとさせられました。息子の行動はすべてここに集約させられているかもしれないと思いました。
又、面倒くさがりなのも、「疲れたー」を連発していることも、少し怪しんでいましたが、本当にそうかもしれない・・と思いました。
どんな質問にも丁寧に答えてくださって、浜田先生、どうもありがとうございました!

 

今まで本などで得た知識も改めて今日の講座を聞いて、理解を深めることができました。具体的な対処方法を聞くことが出来たので、すぐに実行したいと思います。

過敏の話を聞いて、子供は私が想像できないつらい世界にいるのかな?と思ったので、気持ちをよく聞いて環境を整えてあげようと思いました。

 

 

まだまだ、

まだまだたくさん嬉しいメッセージを、いただいてます。

 

遠方から足を運んでくださった方も、いらっしゃって・・・

 

本当に感謝です。

ありがとうございました。

 

 

**

 

 

個人的に、今日終わって思ったこと・・

 

 

私のこの発達凸凹活動は、

 

『1人じゃないよ』

 

それを伝えたくて、

ずっとやってきたということ。

 

改めて、思い出しました。

 

 

皆さんの笑顔が見れて、

嬉しかったです。

 

発達凸凹アカデミーは、

まだまだ始まったばかり。

 

これからです!

 

よろしくお願いします♡

 

 

記念すべき、0期生です!!

 

 

 

詳しくはこちら

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!伊藤真穂です。

 

 

4月に入学してから、

しんちゃんのおやつを「米粉」で作るようになりました。

 

これまでは、

 

帰り道にパン屋さんに寄るのが、

楽しみでもあったので、

 

パンを食べさせていました。

 

それさえ食べなければ、

我が家はほとんどグルテンフリー。

 

というか、

朝も夜もご飯で和食中心なので、

小麦粉を使う必要があまりないだけなんですけど。。

 

給食ではパンの日もあるので、

なるべく家では減らしたかったのです。

 

毎日パンをやめて、

1ヶ月で感じた変化。

 

「寝てから起きない」

「寝てから動かない」

 

しんちゃんは、

19時半ごろ寝て、6時に起きます。

 

以前は寝てから、

何度も何度も起きました。

 

夜中みんなが寝静まって、

私が黙々とパソコン仕事をしていると、

 

ひどい時には15分起きに起きていました。

 

ところが、この1ヶ月。

 

起きても1回ぐらい。

トイレや喉が乾いて起きても、

すぐに寝ます。

 

身体的には、

園のほうが走り回って遊んでいたので、

ずっと疲れているはず。

 

学校も、緊張で疲れているせいもあるでしょうが、

 

それにしても・・

寝たら一気に、寝るようになりました。

 

あと、

 

寝方も変わりました。

 

寝方については、

 

記念すべき発達凸凹情報サイトの第1回インタビュー記事、

マクロビ教室主宰の春名さん「食と発達の大きなつながり」でこんなことをおっしゃっています。

 

**以下抜粋**

 

子どもは一番『寝方』に出るんですよ。

 

普通は子どもはあおむけに寝て手はW、足はMのカタチになるはずなんです。

 

でも、消化に負担がかかっている子は、横を向いたりうつぶせたりします。


だから寝方を観察することはとても大事で、何を食べたか書いておいて寝方を見てみるといいですね。

 

本来、普通に消化がされていたら、同じ姿勢でずっと寝れるのです。

でも消化されていないとお腹に熱が生じるんですね。その熱をどうにかしたいからゴロゴロするんです。動くしかないんですね。

 

なので、日中の落ち着きなさも、同じことが言えるのです。

 

********

 

まさにこの、

 

手はW、足はM。

 

仏のような顔で寝ています(笑)

 

 

もちろん、

毎日いろいろですが、

 

入学してから、

本当に「寝スタイル」が変化しています。

 

日中のストレスから、

もっと起きると思ったら逆でした。

 

思い当たるのは、

「食べ物」ぐらいです。

 

 

**

 

で、何を作ってるかというと・・・

 

最初に言っておきますが、

私は、お菓子作りが本当に苦手です。

 

それでも無謀に、

毎回よくわからない物体を制作してきたので、

 

最近は夫も子どもも、

「買ってきたケーキだよ」というと、

 

ホッとした顔をされるぐらい。

 

そんな私でも出来る、

この超簡単米粉ケーキ。

 

 

じゃーん。

 

 

え?

コンニャクじゃないですよ。

 

実際の色はもっと白いです。

 

平べったいのは、

型がでっかいのしかないからです。

 

ご覧のとおり、

全く美味しくなさそうですが、

 

悪くないですよ!

(私じゃなかったら美味しく作れるはず)

 

 

**

 

 

レシピ

 

・甜菜糖 30g

・卵 1個

・油 大2

・牛乳 大3

・米粉 100g

・BP 小1

・バナナ 1本

 

混ぜるだけ。170℃で30分ぐらい焼く。

※前回は生煮えでした。様子見てください。

 

ネット上のどのレシピだったかどうしても見つけられず、お借りした方、本当にごめんなさい・・

 

冷凍して、

4回分のおやつにしています。

 

 

油は、れなりのオリーブオイルで。

 

牛乳は、気になる方は豆乳にしてもいいけど、

粉っぽくなるので、牛乳がない時は豆乳ヨーグルトを入れてます。

 

ベーキングパウダーは、

カルディとかに売ってるアルミニウムフリーのものがよいかと。

 

 

時間がない時は、

この左のミックス粉でパンケーキの時も。

 

 

**

 

「米粉 ケーキ」

 

とか

 

「グルテンフリー おやつ」

 

とかで検索するといっぱいでてくるから、

お好みのものを探してくださいね。

 

 

**

 

 

グルテンフリーや、

食と発達障害についてきちんと勉強したい方は、

 

 

発達凸凹アカデミーでこみやけい先生が教えてくれます。

 

 

 

現在はオンデマンド受講のみ受け付けておりますが、

17日(水)が〆切となりますのでお急ぎください。

 

食事は、

早く知るに越したことありません。

 

遠方の方、この機会に是非どうぞ。

 

発達凸凹アカデミー オンデマンド受講についてはこちらから

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。