平岸プリンスボールの向かいにあった洋食屋さんです。

ここは駐車場がないので路駐してたのですが、その為冬にはなかなか行けないお店でもありました。

ここのお店のオススメはビーフシチュー。ハンバーグもおいしかったなあ…。

内装はうらさびれた(失礼)感じで決しておしゃれではなかったけど、スポーツ新聞が似合うような気軽さがあるお店。

閉店前にシェフが体調不良でしばらくお休みしますという張り紙があり、心配していたのですがその後一度お店が復活、でもその後はシャッターが閉まったままで、いつのまにか看板もなくなっていました。

会社に入った年、先輩にここで晩ご飯をおごってもらったのを思い出します。その先輩も今や2児の母ですから、時の流れるのは早いですね。

あれからお気に入りの洋食屋さんは増えたけど、もう一度ここのビーフシチューとハンバーグを食べたいなあ…。



-+-------------------------------------------+-
今日は730チケットで日ハム戦を見に行く予定!
4月1日の更新まで皆様お元気で!!

AD


平岸駅すぐの長屋のようなお店の中のキタナイ(失礼)焼き鳥屋さんでした。平岸近辺にお住いの方ならこの名前を覚えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

ここはなかなか一見さんが入りにくいお店でした。まずレバーを頼まなければオヤジさんの機嫌が悪くなるという店で、口癖は「うちはレバーしかうまいもんないぞ。レバー食え、レバー」で、レバーが嫌いな人は恐らく面食らっただろうと思います。

レバーはもちろん美味しいのですが、どれを食べても美味しいお店でした。

忘れられないのはまるごとでてくる「なすの漬物」と冷凍ササミをスライスしてキムチの素をかけただけの「とりキムチ」。

いつも怒鳴り声のオヤジさんでしたが、レバーがうまいというと上機嫌で串を焼きつづけてくれました。

ある日店の前を通りかかると張り紙が…。ウワサではオヤジさんの体調が良くないとのこと。その後オヤジさんが亡くなったことを聞きました。息子さんがお店を再開するというような話も聞きましたが、結局千じろうは無くなってしまったのです。

オヤジさん、ランニングシャツ姿とあのレバーの味は忘れません。

あのレバー、もう一回食べたかったな。

ご冥福をお祈りします。




-------自分メモ-------
今日は大型書店で数時間滞在。
夕食はリトルスプーン。
本屋さんにいると時間を忘れてしまう。
気がついたらすごい時間でびっくり。
3連休もあと1日か…。
今日は福岡で大きな地震があったみたい。
北海道も最近地震が多いしなあ。
地震の被害にあった方にはお見舞い申し上げます。




AD