アイリス動物病院__________犬と猫の病気 & 看護師日記

大阪府羽曳野市にある『アイリス動物病院』です。
「犬や猫の病気について」と「看護師日記」を掲載していきます。
大切な家族であるわんちゃん、猫ちゃんが健康で長生きしていくためのお役に立てればと考えています。
是非ご覧下さい。


テーマ:
こんにちは
看護師の宮島です
すっかり寒くなりましたね
皆様風邪などをひかれないように気をつけて下さいね
では、遅くなりましたが意外と知られていない 食べてはいけないもの第2弾を
紹介していきたいと思います



 〈鶏や白身魚などの骨〉

鶏や白身魚自体の成分が影響を及ぼすわけではありませんが、
魚を丸ごと与えたり、食べ残した鳥の骨を与える際には注意が必要です。
牛骨などと比べ、鶏の骨は簡単に折れて断面が尖った状態になる為、
消化管に詰まりやすく傷をつける可能性があります


〈生の卵白〉

卵白中にはビオチン(皮膚に生じる炎症を防止するもの)とだけ結合する
アビジン(糖タンパク質)という物質が含まれています。
アビジンは消化管内でビオチン(ビタミン)と結合し、ビオチンの腸での吸収を阻害します。
これらを食べて続けるとビオチンの欠乏症になり、脱毛・皮膚炎・成長不良などを
引き起こしてしまう可能性があります
アビジンは加熱するとビオチンと結合しない為、加熱調理すれば  
 問題はありません。
 どうしてもあげる場合は、生卵はやめて、ゆで卵にしましょう


〈過剰な肉類の給与〉

肉類にはリンに比べて、カルシウムが非常に少ない為、お肉のみの食事では
カルシウム不足となります
レバーはカルシウムが少なくビタミンAの過剰摂取の可能性があります
生肉は病原性の細菌が潜んでいる可能性があります
特に豚肉はトキソプラズマ症に感染する恐れがあるので、加熱処理が必要です
もちろん!夜ご飯用に味付けされたお肉や唐揚げもあげないようにしましょう


第1弾のものも含め、ヒトにとっては栄養価値のあるものや機能性が証明
されているものでも動物にとっては消化・吸収・代謝など機能も違うので、
ヒト用に加工された食べ物は与えない様にしましょう
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

アイリス動物病院さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。