新浦安しんもり整骨院 入船院 リハビリケアセンター

・プロスポーツトレーナーのいる整骨院
・スポーツマッサージ、骨盤調整、はり、リハビリ、トレーニング など
・肩 こし ひざ 首 背中 しびれ 足首 など
・交通事故 むちうち 専門治療
・美容鍼、リフトアッププログラム


テーマ:

サッカーグロインペインの治療


サッカー選手で、グロインペインで悩み来院されるケースが多い


・全国大会常連高校サッカー選手

・世代別代表候補

・1年以上前からキックやダッシュで痛み

・我慢してやっていたが、4ヶ月前からプレー不可で練習離脱

・痛みは改善したが、プレーしていいか相談に来院


結論から言えば、ランニングをしていたが中止を勧めた


・腸腰筋ストレッチで痛み

・恥骨部圧痛

・筋力テスト などから そう判断した


中途半端な復帰は、再発を繰り返すことが多く

チェックを全てクリアしてからのランニングを進言した


治療は


・腸腰筋付着部のエコー下での鍼治療

・内閉鎖筋の仙結節靭帯付着部のエコー下での鍼治療

・股関節の関節調整 


を、週に1回施す


 1回の治療で、腸腰筋のストレッチ痛はほぼ消失した


 エコー下で、治療部位を特定し

鍼にて癒着部位(癒着という表現が適切かどうかは?)するやり方は


除痛効果高いと実感する


ドクターは、生理食塩水などを

注射し痛みや動きを改善させる


今後、この治療法で救われる患者様は増えると思う


このサッカー選手は

当院で2週間施術後、

ランニングを再開し、

4週で復帰でき

目標としている大会には間に合いそうだ


グロインペインの治療は

レントゲン MRIによる診察

早期練習中止

腸腰筋 内閉鎖筋など

エコー下fasciaリリース

動作改善


特に、早期の勇気ある

練習中止が、長期離脱を避けるのが

効果ある



グロインペインの予防は

ウェイトトレーニング

 ・ケツを使えないサッカー選手多い

・腸腰筋にエキセントリック トレーニング


アウトサイドキックからのアップ

・インサイドキックが原因の一つ


股関節 内旋制限   など



●◉ グロインペイン原因予防の詳細



  



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

新浦安しんもり鍼灸整骨院 入船院 リハビリケアセンターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。