新浦安しんもり整骨院 入船院 リハビリケアセンター

・プロスポーツトレーナーのいる整骨院
・スポーツマッサージ、骨盤調整、はり、リハビリ、トレーニング など
・肩 こし ひざ 首 背中 しびれ 足首 など
・交通事故 むちうち 専門治療
・美容鍼、リフトアッププログラム


テーマ:

加賀さんに

ウエイトトレーニングを指導頂いて1


{9AB55641-7921-4EB6-AAAC-86D8C77F61E4}



実際に自分の体は全く変わりました

スクワットの数値は78キロから100キロ


見た目も結構いい感じに(^^;)

主目的ではないですが、嬉しい(^^;)


日常生活が楽だし

サッカーしていて久しぶりにボール蹴れる

感覚が戻りました


何より 歳をとっても健康的に生活出来る

筋力を得たと、指導頂いてよかったなと^ ^


ただ、ウエイトトレーニングを指導頂いている訳ではなく、5人の仲間と、ウエイトトレーニング指導をする哲学や理論も学ばせて頂いている


私以外の方々は、一流のストレングスコーチです


私は、ストレングスは素人で

専門は簡単にいうと治療です


治療家目線からでも、ウエイトトレーニングを学んで良かった事はたくさんあります


その一つは『木を見て森を見ず』


治療家としてはプロと自称してますから

もちろん、痛みの原因などは全身をみます


ただ、

問題点を評価▶️解決策を提案▶️実行


の場面で、自分は細かい所を見過ぎかなと

実感しました


加賀さんのセミナーでは、

フォームのエラーをみつけ、解決策を

提案するというプログラムがあります


ストレングスコーチのプロの方と

私の視点は少し違う気がしました


簡単にいうと

修正する優先順位


結論からいえば、当たり前ですが、

まずは

最大の問題点を修正した方が

効率的に改善出来る可能性は高まります


私はどうしても

一つの関節をとっても、

関節包内か筋肉か腱か皮膚かなど

細分化するクセがついてました


でも動きは、トータル

だったらその動き自体を修正した

方がいいやん っていう感じかな


細分化の積み上げか?

トータルから下がってくるか?


当たり前の事なんだと思いますが

自分のクセを仲間と話す事で

わからせてくれます


解決策の視点を間違うと

クライアントに無駄な時間を使わせるし

結果が伴わない


それを教わった事は

治療やリハビリにも大いに役にたちました


一方

ストレングスはやはり

プロにお願いした方がいいなと

しみじみ思います(^^;)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

新浦安しんもり鍼灸整骨院 入船院 リハビリケアセンターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。