1091の道(ブログ版)

       釣りや釣りや釣り・・・他。


テーマ:

7/23(日) 「今日こそは!」と、ほぼ寝ずに出撃。なんと始発だ(`・ω・´)b

で、向かう先はチョッと間が空いたレーダー。

 

 

目的は戦竿TGを自由度の低いスリットで曲げる事。

しかしその願いは中々叶わず・・・・・

 

 

湯船の様なマス中・・・秋は結構得意パターンなんですが(^o^;)

ソレ以前にエイがスゲー。「こんなもん釣りならん!」状態。

しかし、ココは長年培ったスルースキルで100%回避!

 

 

そして、チヌ当りも100%回避 ・゜・(/Д`)・゜・

何しに来たんだか?

コレではイカンとチョッと勇気を出したらヒット!

 

 

キビレがぁ・・・・・・・・( ´Д`)=з

上にチヌが全く見えない、タナは深い、エイだらけ・・・

この段階で負けを認めました(泣)

 

そして9時に撤収移動で事務所北のオーバーハングへ。

すると先行してたN村氏が「朝は凄かった!」との事で、

今は「どうかな~?終わった感じ・・・」 って、ここでもこう言う外し方するかっ(-"-;)

 

では、今日メイン?のタコへ移行。

周りではポツポツを積み重ねるような感じで釣れてるけど

私には乗って来ても途中でバレる。 なぜバレる?そのメカニズムが分からん(゚Д゚ ;)

 

 

と言う事で、落とし込み向きな潮が来てるのでタコは中断して落とし込みへ。

程なく良型参上~♪ 「なんや、終わって無いやん♪」的に良型が続きます。

 

 

そしてタコ(笑) でも私が釣り出すと当らない。

しまいには単発の良型まで水面でサヨナラ。

朝のスリットと言い、タコと言い中々凹みますι(´Д`υ)

 

 

干潮アゴ空きタイムでもチヌだけは相手してくれました。

やっぱチヌってエエ奴やってんな・・・(笑)

あ、今日キビレは3割足らずでした。あれだけ居たのに分からんモノですね。

 

と言う感じで所用の為、16時に引き上げました。。。

 

さてと・・・ソコソコ竿の感触が掴め、個人的にこの竿の

「オイシイ角度」が見えて来た感じです。

 

その角度と当るで有ろうタナを加味して構える(落とし始める)位置が決まるので

「オイシイ角度」は私的には結構重要で、その角度のストライクゾーンは結構広い感触。

使い込むのが楽しみです (゚∀゚ )

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

7/22(土) 今日は戦竿スリットバージョンデビューと言う事で朝からスリットへ。

 

・・・のつもりで5時に目覚まししたものの中々起きれず

「次便まで1時間寝よう。」を数回繰り返し乗った船は15時半と言う(^o^;)

平日の疲れが溜まってたんでしょうね。身体は正直です。

 

 

と言う寝坊で始まったデビュー戦はヨットで。

既に潮が高くかなり微妙な感じですが、先ずはスリットからエントリー。

 

波がかなり荒くグレーチングから間欠泉の如く飛沫が上がる。

そんな中当たりが少ないので低い鋼管波止へ。

ここでやや深めでヒット!

 

 

「・・・・・・・・・・。」残念ながらファーストフィッシュはキババ(´・ω・`)

まぁコレばかりは仕方無い。でも次の当たりで良型チヌ連パチ登場~♪

 

 

「兄弟かっ(笑)」って感じでタナも喰い方も近似してました(笑)

 

竿の感触ですが・・・まだ数尾ですが数尾なりに・・・

素振りした感触より曲がり込む感じでその分かなり余裕を持ってやり取り出来る感じで、

足元にキツク突っ込まれても「ふ~ん、それがどうした(笑)」って感触です。

 

前作のロクマルと比較したかったのですが、持ち替える時間が無かったです(^o^;)

方や4ケタ釣ってる竿と数尾しか釣って無い竿とでは「比較にならん」かな(笑)

毎度ながら動画は 【焼き豚の鈴木氏のFB】 にアップされてます。

 

 

以降は更に潮が上がって潮流は超グダグダになり・・・

根掛かりを機に納竿しました。

 

 

寝坊から始まり、「華々しくデビュー」と言う訳には行きませんでしたが

この週末は釣友のおNEWの道具達が次々とデビュー&入魂が続きます(゚∀゚ )b

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

数年振りに発表されたテレガイドの落とし込み竿。

前作のアスリートロクマルLTDが予想以上のロングセラーとなりまして

数年を経て今回の発表となりました。

 

 

http://www.kurodaikobo.com/rod_oto/P_SOT_SENKAN_BAY_ROKUMARU_TG.html

 

皆さん気になるであろう調子ですが・・・

使い込んだロクマルLTDと比較のしようがないのですが、個人的な感想は・・・

前作よりシャキっとしており、それでいて曲がり込みはスムーズです。

 

「グン!!!」っと突っ込まれた時、脇を締めて竿(胴)を下げなければ

その能力は充分に体感できると思います。

 

 

グリップ径は前作と同じく約17.5mmで、今回は戦竿グリップ採用。

仕事量が多い2番節ですが、若干スローテーパーな感じで、竿全体的に細身の仕上がり。

この辺の味付けが個人的に進化を感じます。(※30/35)

 

 

・・・と言う感じです(゚∀゚ )

 

大きな活字で書けませんがこの手の竿は・・・

 

サビキのカゴや3/4oz程度のジグやエギは楽~に扱えます(笑)

その気になればタコも・・・・・いや、実績有るけどヤメとこ(笑)

それでいて、1号前後のハリスも無理しなければ問題無く使えます。

 

チョッと別談ですが個人的には細ハリスこそハイスピードリールと思います。

突っ込まれた時「ジャ―――― 」っと出して、余裕が出来たら素早く巻き取る。

やり取りがとても軽快でスムーズと思います。(私的に・笑)

 

 

久し振りにチョッと仕事っぽい事を書いてみました(大笑)

今週末は新戦力投入です~♪

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。