2017-03-02 19:11:02

170302_MA7_地下スラブ配筋検査

テーマ:MA7

先日、MA7_PJの地下スラブ配筋検査を行いました。都心の一等地に建つ、地下1階、地上3階建のRC造共同住宅です。

 

本計画を構造設計しております構造家に1つ1つ丁寧に検査して頂き、特に問題もなく施工されておりました。本計画は半地下の為、水位を懸念し、海中トンネルでも使用されているコンクリート躯体防水施工を施しています。

 

外周の配筋周りに施されているのは、スタイロフォームという硬質系の断熱材です。コンクリートと一緒に打ち込み、結露防止対策の1つです。もちろん、屋内側にも断熱材を施します。

 

tuna

 

I arranged a slab of MA7_PJ under the ground and inspected it the other day.It is an apartment house made with the first floor built in the excellent location of the downtown area under the ground, concrete of 3 stories above the ground.

I had a structure person of structure that I designed inspect this plan one carefully each and was constructed without a problem in particular. This plan is concerned about water level for a half basement and gives the concrete skeleton waterproofing construction that is used in the underwater tunnel.

It is an insulation material of the hard system called the styrofoams to be put for a circumferential rotation to arrange. It is implantation, one of the preventive measures against dew condensation with concrete. Of course I put an insulation material for the indoor side.

 

tuna

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

I.R.A.さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。