門脇政夫さん98歳(かどわき・まさお=「敬老の日」の提唱者)19日、急性呼吸不全のため死去。葬儀は23日午前11時、兵庫県西脇市寺内519の「やすらぎ苑」。自宅は同県多可町八千代区中野間235。喪主は四男教蔵(きょうぞう)さん。

 兵庫県野間谷村(現・多可町)村長だった1948年に9月15日を村独自の祝日「としよりの日」と定めた。その後、県や国に働きかけ、国民の祝日「敬老の日」の誕生に尽力した。

ご当地グルメのギョーザで宣言=津市(時事通信)
<介助犬>役割や現状訴えるパネル展始まる 東京・千代田区(毎日新聞)
調査捕鯨は合法的活動=豪首相と協議へ-岡田外相(時事通信)
「のど治らず麻薬」詩音被告、入手先言えない(読売新聞)
<交通安全>日本のルールを覚えよう 外国人にセミナー(毎日新聞)
AD