一迅社文庫編集部のブログ

一迅社文庫の最新情報を最速で紹介……できるといいなという編集部ブログです。

新刊情報など中心に更新していく予定。


テーマ:
一迅社文庫公式サイトと編集部ブログは近日、緊急リニューアルと告知してみるT澤です。

公式サイトは情報を見やすく、ブログは編集者個人でそれぞれ持つ形式に変更しますので、お楽しみに。
そういえば、一迅社文庫ブログからの本の売り上げを見たK井さんとM木くんが、え、こんなに売れてたの?! とすごく驚いてましたね。

さて、いよいよ〆切り直前なので再告知です。
まんが王さんのサイン本抽選販売の受け付けは2/19まで!

剣刻の銀乙女(6) サイン本抽選あり

紅蓮の皇女と絶対記憶の黒皇子 サイン本抽選あり

どちらも、サイン本は外れても特典のイラストカードは必ずつきますのでぜひぜひ。
Amazonさんなどからも購入可能ですが、この雪の中でもなんとか流通さんが頑張ったおかげで、ご近所の書店さんにも多少の遅れはあっても本は入荷しますので、ぜひそちらもお願いします。
紅蓮の皇女と絶対記憶の黒皇子 (一迅社文庫)/一迅社
¥670
Amazon.co.jp
剣刻の銀乙女6 (一迅社文庫)/一迅社
¥670 Amazon.co.jp

あと、もちろん試し読みも引き続き公開中ですので、ぜひ購入の参考にしていただければと思います。

剣刻の銀乙女6試し読み版はこちらから

紅蓮の皇女と絶対記憶の黒皇子試し読み版はこちらから

なお、リニューアル後のブログですが、T澤のは正式版のデザインが入稿作業で忙しくてまだ終わってないので、フリーのところの暫定ブログでしばらく更新予定ですが、できるだけ速く正式版に移行予定です(T澤)

剣刻の銀乙女 (一迅社文庫)/一迅社
¥670
Amazon.co.jp

剣刻の銀乙女2 (一迅社文庫)/一迅社
¥670
Amazon.co.jp
剣刻の銀乙女3 (一迅社文庫)/一迅社
¥670
Amazon.co.jp
剣刻の銀乙女4 (一迅社文庫)/一迅社
¥670
Amazon.co.jp
剣刻の銀乙女5 (一迅社文庫)/一迅社
¥670
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
瀬尾つかささんは某艦娘と念願のケッコンカッコカリをすませたので、有事(イベント)の際までは退役するというどっかのヤン提督っぽいことしてるようですと書いてみるT澤です。
どの娘とカッコカリしたかは、3月発売の『銀閃の戦乙女と封門の姫6』の著者略歴に書いてありますので、みんな買ってくださいね。

さて、近日中にする予定の一迅社文庫のサイトおよび編集部ブログをリニューアルするため、それらの準備もしていたもので、すっかりお待たせしました。2月新刊の試し読み版を公開です。

クライマックス直前の剣刻の銀乙女最新巻に加え、月見草平さん最新作もついに公開です。
いつもどおり、リンク先からダウンロードしてPCやタブレットで読んでいただければと思います。

剣刻の銀乙女6試し読み版はこちらから

紅蓮の皇女と絶対記憶の黒皇子試し読み版はこちらから

余談ですが、手島史詞さん最新作は『剣刻の銀乙女7』最終巻のすぐ翌月に発売予定で、キャラデザなども順調に進行中です。新作はエステル/ルチルとはまた違ったタイプの二人の魅力的なヒロインが登場する作品ですのでご期待ください。

一方で、千剣12巻のあとがきで残り2冊とか言ってしまった川口士さんですが、案の定、

川口「これ、残り2巻では終わらなくないですか?」
T澤「私は言いましたよね。川口さんの構想を図解にして、あと3巻は必要ですよと。あと2巻で終わると言い張ったの川口さんですよね。なんとか終わらせる方法もありますけど、この13巻は丸ごと書き直しになりますが、そうします?」
川口「こんな、こんなはずでは……」

ということで千剣の完結予定がどうなるか、4月発売予定の新刊あとがきをお楽しみにどうぞ。

川口「瀬尾さんは……瀬尾さんの銀閃は予定通りちゃんと終わるんですか?」
T澤「着地点を考えながら書いてるのでちゃんと終わってますよ。こないだ三人で飲みに行ったときに私は瀬尾さんに、ラノベの大長編のオチをちゃんと綺麗につける技能あったんですね、瀬尾作品のロング作品初めて見たので驚いたとか、ふざけて言ってたじゃないですか」
川口「誰も今まで僕に大長編の終わらせかたを書くチャンスをくれなかったから……」

きっちりした構成で結末もしっかりしている長編ももっと読みましょうと、某ファンタジー小説をプレゼントしてきました(T澤)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
■2月某日
T澤「川口さん宛に女子高生からチョコ届きましたよ」
川口「女子高生!? まもなく原稿あがるのでその打ち合わせの時にください」
T澤「わかりました。でも2月14日が打ち合わせになるのはやめてくださいよ。14日にチョコの箱を渡すなんて真似はどうも嫌なんで」
川口「そんなことはありませんよ、ははは」


■本日2月14日
T澤「あーあ。なんで14日に野郎にチョコ渡さなきゃいけないんだか……」
川口「すみません、すみません……」

という流れから、千剣の原稿がどうなってたかお察しくださいなT澤です。

ちなみに、
川口「チョコくれた人にお返ししたいんですが、住所教えてください」
T澤「○○の××にお住まいの、女子高生○○△△ちゃんです」
川口「○○△△……アシオさんじゃん! 女子高生じゃないじゃん!」
というオチはついてます。
アシオさんが「女子高生からのプレゼントだと言って川口さんに渡してください」と言うものですから。


そういう悲惨な出来事はともかくとして、今週土曜にはぼちぼち今月の新刊の試し読みなど公開予定ですので、お楽しみにどうぞ。
今月はいよいよ月見草平最新作も発売予定!
紅蓮の皇女と絶対記憶の黒皇子 (一迅社文庫 つ)/一迅社

¥670 Amazon.co.jp
剣刻の銀乙女6 (一迅社文庫 て)/一迅社

¥670 Amazon.co.jp
それで今回もやります、まんが王さんでサイン本抽選販売の受け付け開始です!

剣刻の銀乙女(6) サイン本抽選あり

紅蓮の皇女と絶対記憶の黒皇子 サイン本抽選あり


余談ですが、あるツイッターを見た元一迅社文庫編集のH田さんが「編集者が文庫のDTPをするのって、自慢できるほどの特殊技能だったのか……」と不満げに言いだしたので、「うちでDTP身につけたおかげで、再就職でもすごい役立ってたじゃん。今後も転職、小遣い稼ぎの副業にも使えるし、全然困らないよ」とか言ってあげてました。元々、そういってH田さんにはDTP覚えさせたはずなのにとも。

なお、自分でDTPする場合の長所は、全体を通しての単語分布や作家さんのくせも自然と頭に入るところですね。
「瀬尾さんは○○と××って単語を使いすぎてるので、少し減らしてください」
「川口さん、○○で××って言い回しを40P以内に2回使ってるのでこっちを△△で××って別の言葉に置き換えましょう」
「手島さんは、見ての通り3行目と4行目の5文字目に同じ漢字が並んでいて見栄え悪いので、こっちの読点を一つ削って調整しましょう」
という微調整をしやすいのも特徴です。

短所は昨年の私のように複雑骨折などすると、片手でDTPするのはすごい大変になるというあたりでしょうか。結局、折れているほうの手の指でシフトキーを押しながら~とか、あれは大変でした(T澤)

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
千剣13巻も作業中ですが、アシオさんと裏で「○○のイラストを描いてください」「以前、あれはうまく描けなかったから断る!」「あのときの○○は可愛かったじゃないですか、今度も出しましょう!」という暗闘を繰り広げているT澤です。

さて、いよいよクライマックス間近の『剣刻の銀乙女6』が編集作業をほぼ完了して、あとは印刷するだけという状態です。

剣刻の銀乙女6 (一迅社文庫)/一迅社
¥670 Amazon.co.jp

エステルそっくりな少女は一体?! エステルが語る、エステルらのご先祖様のお話になっています。かつての魔神との戦い、そして聖剣誕生の秘密とさまざまな謎が一気に明らかに、そして真の敵とは?! と。
6巻を読めばパーティーで一番の泣き虫、シルヴィアを見る目が変わるかも? ということでご期待ください。詳しい紹介はまた後日に。

それと、いよいよこちらも準備完了。
新体制で贈る月見草平&兎塚エイジの最新作、『紅蓮の皇女と絶対記憶の黒皇子』も2月発売予定です。

皇宮を舞台にしたラブコメあり、陰謀ありの活劇ファンタジーに仕上がっていますのでご期待ください。

紅蓮の皇女と絶対記憶の黒皇子 (一迅社文庫)/一迅社
¥670 Amazon.co.jp

こちらも後日に詳しい紹介をする予定です。

なお余談ですが、川口士さんから「T澤さんは厳しすぎる」とかたまに言われるのですが、川口さん以外からはつい最近も……

<早矢塚新作の作業を手伝ってくれている瀬尾つかささんの談話

こういう文章はもっとびしばし指摘して直させないと! T澤さんは早矢塚さんに甘すぎます!
<編集部の新人M木くんへの対応を見た元一文社文庫編集H田さんの談話>
T澤さんは甘すぎですよ、M木にはいまの倍は編集させないと! 僕が編集やってたときにあんた何冊出させたと思ってるんですか!

このところ連続して言われてますので、私は某アニメの「うか様」並に甘いというのが正しいのではと思っています。なお、京都以外の大阪や兵庫などへ行くときでも、必ず伏見稲荷に立ち寄って神参りしています(T澤)

さらに余談ですが、闘鶏映画『コックファィター』は、あまり好きなタイプではなさそうだと思いつつ、なんとなく観たのですが、すっかり気に入りました。


コックファイター HDニューマスター版 [Blu-ray]/キングレコード
¥5,040
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
一迅社文庫の翻訳版を出していただいてる台湾の東立出版さん「あれが完成したらぜひください!」とお願いしてあったモノが届きましたので、こちらにアップしてみるT澤です。

さて、これはなんでしょう?

まずは銀閃の袋を開けると、中にはフレイのプラスチックパネルと謎の説明書。

そして、剣刻のほうもエステルのパネルと設計図が。

この通りに組み立てると……
・フレイの立体おっ○いパネルPOP!(ブログのNGワードに引っかからないように一部伏せ字)
・剣刻エステルのペンスタンド!

写真だとわかりづらいですが、ちゃんとフレイの胸が飛び出てるんです。

というわけで、東立出版さん、ありがとうございました。
台湾版の限定版を買うとついてくるオマケだそうです。

フレイの立体POPは、最初にデザイン案をもらった時点で美弥月さんともども大爆笑して、ぜひ多めにくださいとお願いさせていただいた次第で。
一部の書店さんにもフレイのPOPはお配りする予定なので、もしも書店さんで見かけたら「あれが例のか!」と思ってください。

明日の朝、このブログを見た手島史詞さんが「僕はこれもらってない!」と文句を言ってきそうな気がしますが、大丈夫、瀬尾さん、美弥月さん、八坂さんも含めて月曜に発送しておきましたので手島さんは安心して剣刻7巻の原稿の続きを書いてください。

余談ですが、千剣の新章ではちょっと成長したフィルが活躍しますのでご期待ください、と唐突にこちらに書いて、川口士さんを急かすことにします(T澤)

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。