2011-05-15 17:20:10

カレンダーアプリで家計管理

テーマ:iPad”小技”テクニック集

今回は、カレンダーアプリを使った家計管理というテーマを取り上げてみたい。


実は5年前から、私は「家計の見直し相談センター 」という都内の有名FP事務所に、度々お世話になっている。


毎回、相談に伺う度に、目から鱗の情報をたくさんもらっているのだが、

そのなかでも特にインパクトの大きかった家計管理に役立つ情報をご紹介したい。


まず、次の2つの公式を見比べてほしい。


【お金が貯まらない家庭・貯まる家庭の違い】

①収入-支出=貯金(×) ⇒ お金が貯まらない家庭

②収入-貯金-固定費=やりくり費(◎) ⇒ お金が貯まる家庭


FP(ファイナンシャルプランナー)によれば、①の式は、「お金が貯まらない家庭」の典型例であり、

②の式は「お金がザックザク貯まる家庭」の典型例だという。

iPad for life

■■■「収入-支出」ではお金は貯まらない■■■


↑これは、なんとなくご理解いただけると思う。

「収入-支出」の場合、収入の範囲内で支出をやりくりしようとするので、

リミットが「収入」である以上、ギリギリまで使ってしまう傾向が高くなるため、

お金は貯まりにくくなる。


■■■「収入-貯金」はお金が貯まりやすい■■■


↑この式は、財形貯蓄など、給与天引きにする方法などが当てはまる。

強制的にお給料から貯金を差し引けば、残った収入の範囲内で生活をしなければならないため、

必然的に支出が抑えられ、比較的お金は貯まりやすくなる。



■■■秘訣は「固定費の削減」にあり■■■

ちなみに、②の式のポイントは「固定費」にあるそうだ。


この「固定費」をどれだけ削れるかが、じつは家計改善には極めて重要らしい。


その固定費の代表例には次のようなものがある。


1.教育費(塾などの費用を含む)

2.車の諸経費(ローン、車検、税金等)

3.住宅の諸経費(ローン、管理費、税金等)

4.保険料(生命保険、損害保険等)

5.通信費(携帯電話、インターネット回線等)

6.その他(クレジットカードの年会費、スポーツジム等の会費、ウォーターサーバのレンタル料金等)

・・・いかがだろうか?


たいてい、どの家庭でも、いくつかの項目には当てはまると思うのだが、

この1~6までの項目を見て、即座に答えることができる人は比較的少数派ではないだろうか。



■■■まずは「固定費を把握」する必要がある■■■


当たり前の話だが、「固定費を削減」するには、まず「固定費としていくら支払っているのか」を

把握する必要がある。


そこで私の場合、カレンダーアプリを使って、月々の固定費を次のように把握するようにしている。


具体的にはこんなイメージだ↓


iPad for life


↑少しぼかしを入れてあるため、見えにくいかもしれないが、薄い水色の箇所が、

月々の固定費に関する情報だ。


実際には、「【住宅ローン】70000円」とか「【スポーツジム】10000円」、

「【●●生命保険】5000円」といった情報が入力してある。


このようにして、月々支払っている固定費を管理している。



■■■ある日突然「固定費を削減しても良い」ときが訪れる■■■


これは、私の持論だが、固定費を把握して、「すぐに削減」できるようであれば、

普段から管理しておく必要はないと思う。


普段は「その固定費が必要」だと思っているからこそ、毎月(毎年)支払っているのであり、

その場で「すぐに削減」することなどは、なかなかできるものではないと思う。


・・・ところがある日突然、何かをキッカケにして、その「固定費を削減しても良い」ときが訪れる。


その「何かをキッカケ」とは次のようなときだ↓


【固定費を削減するキッカケ】

・ほとんど同じ保証内容で、コストパフォーマンスの高い最新の医療保険がリリースされたとき

・金利が下がり、住宅ローンの借り換え手数料を含めて、今の住宅ローン支払額より割安になったとき

・最初は、やる気満々でスポーツジムに通っていたが、面倒になり行かなくなったとき

・車に対する興味が以前ほどなくなり、軽自動車でも良くなったとき(あるいは車が不要となったとき)

・携帯電話の利用頻度が以前よりも少なくなり、プランを変更しても良くなったとき


↑これらの項目のうち、いくつかは実際に我が家でも起こった出来事だ。


普段から「固定費」をしっかり把握していれば、「何かのキッカケ」が起こったときにでも、

素早く行動を起こすことができ、無駄な出費を最小限に抑えることができる。



■■■カレンダーアプリを使う理由■■■

ではなぜ、私が「カレンダーアプリ」を使って家計管理(固定費の把握)を行っているのか?


具体的には、次の3つのメリットが挙げられるからだ。


【カレンダーアプリを使うメリット】

①家計管理(固定費の入力)を自動化できる(1度だけ入力すれば毎月表示される)

スケジュールチェックと同時に行うことができる(わざわざ家計チェックだけ行う必要がない)

③家計管理のハードルが低く、苦手意識を軽減できる(家計を把握している気持ちになれる)

具体的に1つずつ解説していこうと思う。


まず、①についていえば、はじめに固定費を1度だけ入力しておけば、

翌月以降の同じ日に「繰り返し」機能を使ってリピート設定ができる。


実際のフローをお見せすると次のような感じだ↓



1.カレンダーアプリを立ち上げ、右下の「+」ボタンをタップし、「【住宅ローン】70000円」と入力(日付は5月7日に設定)。その後「繰り返し」ボタンをタップする↓


iPad for life

2.繰り返し画面で、「毎月」をチェックし、「完了」をタップする↓


iPad for life


3.5月7日の日付で「【住宅ローン】70000円」が登録されていることを確認↓


iPad for life

4.6月7日の日付を見ても、「【住宅ローン】70000円」が登録されている(7月以降も同じ)↓


iPad for life


↑ザッとこのようなカタチで、サクッと登録できる。


また、②については、スケジュール管理を普段からカレンダーアプリを使用することで、

スケジュールチェックのついでに毎月の固定費の支出が確認できるようになるため、

いつの間にか固定費が把握できるようになるというメリットがある。


そして、個人的には③が一番大きなメリットだと思っている。


はじめに「固定費の把握」という1点だけに集中することにより、

家計管理の労力を最小限にとどめ、家計管理に対する苦手意識を克服できれば、

余裕がでてきたときに家計簿アプリなどを使って付けはじめるなどして、

より一層の家計改善に努めることができるようになるだろう。



■■■ファイナンシャルプランナーは家計簿を付けていない?■■■


ところで、ファイナンシャルプランナーの中には、家計簿を付けていない人も結構多いのだとか。


意外に思われるかもしれないが、②の式をしっかり守れば、細かい費用の計算などは特に不要なのだという。


事実、家計簿を付けている家庭の割合は、全体の10%にも満たない状況であり、

家計簿を付けていない家庭であっても、収入の多い少ないにかかわらず、

お金が貯まる家庭の場合は、たいてい②の式を守っているケースが多いらしい。



■■■おわりに■■■


さて、最後にカレンダーアプリのメリットをもう1点だけお伝えしたい。


ご存じの方も大勢いらっしゃると思うが、カレンダーアプリはGoogleカレンダーと同期させることで、

iPhoneとiPadで同じ情報を閲覧することができる。


こちらは、先程、iPadで登録した「【住宅ローン】70000円」のiPhone画面だ↓



iPad for life


視認性はiPadより劣るものの、持ち運びの手軽さでいえば、iPhoneの方が優れている。


この登録のやり方は、こちらのサイト に詳しく書かれているので、詳しい説明は割愛させていただく。


このように、iPhoneとiPadから同じ情報を見れるようにしておけば、いつでもどこでも、スケジュールチェックができるため、このカレンダーアプリの活用の幅はより一層広がることだろう。


個人的な意見を言わせてもらえば、iPad を持つなら、携帯電話もiPhone の方が断然おすすめだ。



【PS】

さて、5か月ぶりの記事更新。。。気まぐれにも程があり、現在猛省中m(_)m


年明け以降、仕事が猛烈に忙しくなり、記事のクオリティは決して下げたくないという強い思いもあったため、なかなか・・・記事を更新することができませんでした。


コメントをいただいたみなさまには、今から返信をさせていただきます!

また、読者登録をしていただいている皆さま、アメンバーの皆さまには、いつも、当ブログをご覧いただいていることに、心より感謝申し上げます。


そして、引き続き温かく見守っていただきますよう、切にお願い申し上げます。

AD

コメント

[コメントをする]

1 ■ナイスな

アドバイスありがとうございます。

私も活用してみようと思います。

2 ■これは目から鱗です

何と分かりやすい固定費管理。早速取り入れてみます。

3 ■無題

iPad、iPhoneは、やはり
セットで持ちませんとね。

パソコンは、WINですけどね。

4 ■なるほど!

googleカレンダーで家計簿管理はいいですね^^

実は僕もiPadで家計簿ネタ持ってるんですが、まだ記事に出来てない状況です。。

早く書かないと、iPad2が来てそっちに夢中になってしまいそうだ。。。

5 ■Re:ナイスな

>AIさん

早速のコメントありがとうございます!
ぜひ、試してみてください~^^

今後ともよろしくお願いいたします♪

6 ■Re:これは目から鱗です

>kuroobisanさん

早速のコメントありがとうございました!
自分もFPの方から教わったときには、ホント目から鱗でした^^;

なんとか、iPadで手軽に管理できないかと試行錯誤した末、カレンダーアプリに落ち着きました^^

6か月以上の試行期間を終えたうえで、レビューしていますので、かなり使える方法だと自負しております♪

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

7 ■Re:無題

>yuyuakiさん

お久しぶりです^^

いつもコメントありがとうございます♪

自分もPCはWINが中心ですね~^^;

MACにも慣れたいです、ハイ。

8 ■Re:なるほど!

>iPad初心者のためのブログ@中川さん

早速のコメントありがとうございます^^

>実は僕もiPadで家計簿ネタ持ってるんですが、まだ記事に出来てない状況です。。

そうですか~~、いやはや、奇遇ですね!
自分は、夏のボーナスが下がることが確定しているため、今から家計の見直しまっしぐらです(笑)

記事更新楽しみにしています!

9 ■私も使っております

この無印アプリなかなか良くできております、家計としては使っていませんが、こんな使い方も有るかと発見出来ました、私は
日記の様に使っております

10 ■Re:私も使っております

>アンパパさん

コメントありがとうございます^^

日記とはすごいですね!

それもまた、新しい発想ですねー
参考にさせていただきます。

それにしてもiPadは使う人次第で、ホント変幻自在ですよね♪

11 ■素晴らしい記事です!

今日家に帰ったら、早速カレンダーアプリで固定費を管理したいと思います!!とても人に役立つ記事でした。素晴らしいです!

12 ■びっくりです。

カレンダーに、こんな活用法があるとは…

とっても勉強になりました。
ありがとうございます。

早速やってみます。

13 ■Re:素晴らしい記事です!

>HiTikiさん

コメントありがとうございます^^
実は記事には書けなかったのですが、自分は今では固定費だけでなく、変動費も一部記入するようにてしています。

たとえば、水道代、クレジットカード代(電気代・ガス代)などは過去の平均値などを入力していて、その「平均値」を下回った月などは、翌月ご褒美を自分や家族にプレゼントするなどして、楽しみながらやっています^^

カレンダーアプリは、「繰り返し」機能を使った場合でも、単月だけ修正入力することもできるので、とても便利です~

14 ■Re:びっくりです。

>☆マーガレット☆AGO☆さん

コメントありがとうございます!

固定資産税・都市計画税など年に数回しかない支出も、あらかじめ入力しておくと、忘れませんし、結構おすすめです^^

ぜひ、お試しください♪

15 ■なるほど!

結構専用アプリ、始めは使っていても、
ほかに用途が無いので、すぐに飽きたりして
続かないですもんねぇ。
確かに、カレンダーは使いやすい、継続できるかも。
参考にさせていただきます!

16 ■Re:なるほど!

>jephanさん

コメントありがとうございます^^
おっしゃるとおりですね~、自分も常時使っているアプリって限られているような気がします^^;
それだけに使えるアプリは貴重ですよね♪

17 ■私もiPad始めました、、、

もちろん、仕事用ですが、いろいろ使えて便利です、、、
私の一番のお気に入り機能?アプリ?はリモートによるWndows7ですね、、、始めたばかりですが、XPは、ほぼ毎日使っていますo(^▽^)o

18 ■Re:私もiPad始めました、、、

>Jさん

コメントありがとうございます^^
リモートもいいですよね!アメーバピグなどは、PCをリモートコントロールすることで、ソファに座りながら操作できますしね♪

19 ■そーなんですよお、、、

フラッシュが必要時にリモートは便利です(^^)
ただ、私のは無料アプリなので、英語のみですが、、、
残念、、、(`_´)ゞ

20 ■なるほど!

カレンダーとは良い考えですね。
私はタスクに支払い入れてます。
プライベートも仕事もちゃんとできるように。
繰り返し設定して、googleカレンダーとipadとblackberry携帯で確認します。
でもカレンダーで項目作ってした方が一覧できて良いかも_φ(・_・

ありがとうございます。

21 ■Re:なるほど!

>risaさん

コメントありがとうございます。
いやぁ、おっしゃるとおり「一覧」できるところが、個人的にはかなり気に入っている点なんです。

こういう場合、やっぱりiPhone(携帯電話)よりiPad(タブレット)の方が一枚上手な感じがしますよねー^^

22 ■ベタ有難うございます。

ipad2の使い方など、教えてくださいね。

これからも仲良くして下さいね。

23 ■無題

ペタ有難うございます。

私は、同棲と結婚を合わせると8年家計簿をつけておりまして。。。
お陰様で固定費の把握が一応出来ており保険料を見直して
それでも夫が管理職になってから給与が減ったので
未来の自分達から今、保険料を前借しています。

が、3.11以降病気や怪我でバタバタしていまい実は今
付けていません。
最近手術を伴うかもしれない病気も判明してしまい
(7/29にMRI検査を受けます。)
医療費を把握しておかないといけないのですが。。。

GoogleカレンダーとiPhone4のカレンダーが同期出来るのは、
始めて知りました。
よく通院日を忘れるので試してみようと思います。

24 ■Re:ベタ有難うございます。

>しんじのブログさん

こんばんわ^^
自分もまだまだ勉強中の身ですので、
こちらこそどうぞよろしくです~♪

25 ■Re:無題

>ルゥさん

大変な状況のなか、わざわざコメントをいただきありがとうござますm(_)m

8年間も家計簿を付けていらっしゃるとはスゴいですね・・・

自分は、わりと短い期間で挫折しました^^;

それだけに、なるべく手間と労力のかからない方法で管理できないかを思案していたところ、FPの方の助けもあり、この記事の方法にたどり着きました。

GoogleカレンダーとiPhone4のカレンダーが同期できるのは、本当に有難いです^^

最近、iPhoneアプリで「次にすること」という非常に便利なアプリにハマっているのですが、これまたカレンダーアプリと同期でき、大変重宝しています^^

どこかの時点で、詳しくご紹介できたらと思っています~

今後ともよろしくお願いいたします~

26 ■初コメントです

こんばんは。すぐにコメントをするつもりが専門的なブログでちょっと面食らいました。チワワちゃんの写真には癒されましたけどー。ちょっとずつお勉強します。あとアメーバのIDも取ってちゃんと時代に追いつけるようにします・・・。

27 ■Re:初コメントです

>つかもとさん

どーもですー、結構マニアックな内容ですみません^^;仕事が忙しく、めちゃくちゃ不定期更新ブログ(笑)なのですが、今後は頻繁に更新していこうと思っていますので、アメーバID取得の際は、読者登録をしていただくと更新の案内が届きますのでよろしくです~(僕もつかもとさんのブログの読者登録をさせてください笑)

コメント投稿

[PR]気になるキーワード