子育て夫婦を10倍楽しむコツ イクメンカウンセラー吉村伊織

父親が、
育児を、夫婦の会話を、自分自身が生きることを楽しむ!
日常の体験を添えてお届けします

福岡 ライフワーク コーチング カウンセリング イクメン 育児 夫婦 親子 自信 ワクワク 楽 セミナー イベント 木の絵 心理テスト コミュニケーション


テーマ:
こんにちは。
吉村伊織です。


いつも読んでくださってありがとうございます。



アイナロハの父親学級
参加してきました。


アイナロハ 父親学級


アイナロハでも大事にされている

『夫婦で育児』

はとても共感します。



仕事も家庭も子育ても、

「お互いに何を求めているかな?」

「理解し合えているかな?」

と考えるきっかけになりました。



自分のことを考え、相手のことに意識を向ける。

これはとても大切なことだと思います。




『奥さんにとって、夫が相談相手になれていなかったら?』

という話は、
僕たちがしっかり考えるべきことだと感じました。



育児や仕事のことを僕たち"夫"に相談できなくて、
お母さんに相談した場合・・・


「昔はこうだったよ」
というアドバイスが返ってくるかもしれない。


そうすると、
世代のギャップがあって
「分かってもらえない。。。」
と感じてしまうかもしれません。



気持ちが分かってもらえないのは
辛いことですよね。



これは、
お母さんや世代のギャップが悪いわけではありません。




夫婦で相談できる関係ができていたら、
身近でお互いに理解し合えて、
気持ちも軽く、前向きになれますよね。




『家事代行をする存在ではなく、よき理解者であるべし。』


夫としての在り方、
その通りだなと思っています。




理解し合えているかは、
確認してみないとわかりません。




自分のことを伝え、
相手のことを受けとる。




まさに

==========

 自分を大事に
 周りの人を大切に

==========


一番身近で実践する関係が夫婦だなと
改めて感じています。





夫婦で受けたい
アイナロハの父親学級。


今回の九州ツアーは、
 今日(1/30) 武雄
 明日(1/31) 佐世保
の予定となっています。



全国を飛び回ってお話しされているので、
お近くで開催される場合はぜひ足を運んでみてください。




今日も最後まで読んでくださり、
ありがとうございました!


またお話ししましょう。




追伸。

今回参加できたのは、
企画してくださった島本智恵子さん
紹介してくださった柴田星子さん
そして、
アイナロハ渡辺大地さんのおかげです。


それぞれの素敵なブログもチェックお忘れなく!


■島本智恵子さんブログ
こちら(クリック)

■柴田星子さんブログ
こちら(クリック)

■アイナロハ渡辺大地さんブログ
こちら(クリック)


---
◆ 直近のセミナー・イベント情報 ◆ 

■2月11日(木・祝) 10時~16時30分
『信頼関係構築1day講座』

詳細はコチラ






子育て、父親の育児、夫婦のパートナーシップ、心理学
等のコラム執筆依頼も喜んで受付中です♪

お問合せフォーム




家族や職場、友人関係など
人間関係についてのご相談は
遠慮なくご連絡くださいね。

研修・講演依頼も承っております。

カウンセリングについて

お客様の声

研修・講演・セミナーについて

お問合せフォーム

または、メールはこちら
⇒ info@yoshimuraiori.main.jp


WACS 吉村伊織




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。
吉村伊織です。


いつも読んでくださってありがとうございます。


先日、
夫婦の関わりについて
あるママさんとお話しする機会がありました。


その時の結論は、

日々の積み重ねがやっぱり大事ですね




なんでも、
お知り合いママさんの中に
夫婦の心の距離を感じている人が多くなってきたとのこと。


ふたりの間に小さい溝ができて、
少しずつ心の距離が広がっているそうです。


「海外旅行に行くなら・・・」

「ハワイ!」
「グアム!」
「ドイツ!」
「ヨーロッパ!」

こんな話で盛り上がった時にも


「でも、旦那とは行きたくないよね~!」


という感じ。

以前はもっと一緒の時間を楽しんでいたのに。



女性同士で盛り上がるだけながら大きな問題ではないでしょうが、
小さい不満が積もり積もって大バクハツ!!

怒りバクハツ


・・なんて危険がないとも言えません。



よく訊いてみると、
日々のちょっとしたことなんですけどねと。


例えば、
電球換えてほしいと頼んだ時になかなかやってくれない
とか。


忙しそうに、大変そうにしてるのは分かっているから、
自分にできないことを頼んでいる。

本当はもっとやってもらえたら助かることがあるけど、
遠慮して言えない時もある。


それなのに、
何度言ってもやってくれないことにガッカリ。



そのガッカリの積み重ねが、
心の溝を作ってしまったということでした。


小さなガッカリでも、
たくさん集まると大きくなりますもんね。



たまにプレゼントを買ってきてくれてもその喜びは一瞬で

”普段のちょっとしたことをやる”方が何倍も嬉しい

というのが、
ママさんの意見だったそうです。



もうすぐクリスマス。


今年一番のプレゼントを!!

・・・と張り切るだけではダメみたいですね





”ちょっと”って意外と大きい


頼まれごとに、言われたそのすぐに動けなくても、
次に言われる前までにはやっておく。

その積み重ねが信頼関係につながるんですよね。


僕自身も、
改めて自分に言い聞かせています。


積み重ね



今日も最後まで読んでくださり、
ありがとうございました!


またお話ししましょう。


---
◆ 直近のセミナー・イベント情報 ◆ 

■12/19(土) 14時~
はちみつボイス☆知展ライブ「よろこんでよろこんで」

はちみつボイス☆知展ライブ
詳細はコチラ






子育て、父親の育児、夫婦のパートナーシップ、心理学
等のコラム執筆依頼も喜んで受付中です♪

お問合せフォーム




家族や職場、友人関係など
人間関係についてのご相談は
遠慮なくご連絡くださいね。

研修・講演依頼も承っております。

カウンセリングについて

お客様の声

研修・講演・セミナーについて

お問合せフォーム



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
吉村伊織です。


いつも読んでくださってありがとうございます。



今日は、ある専門家から教わった
夫婦でしっかり向き合いたいこと
をシェアさせてもらいますね。



命や性のこと。


カウンセラー仲間に、
その専門家である先生がいます。

SNSでも情報を発信されていて、
いつも大事なことを勉強させてもらっています。


※新聞のコラム記事でもお世話になった先生です
■「赤ちゃんはどこから来る?」☆西日本新聞コラム掲載☆
http://ameblo.jp/ioringo/entry-12040653593.html



その先生が、
新しい命を望むなら
やっぱり「ふたりで」向き合わないといけませんね
とシェアされていました。



こちらです。
 ↓
■不妊症の定義が変わった?!
http://ameblo.jp/make27yu/entry-12077654413.html


不妊症の定義が、
避妊をしていないのに、2年以上妊娠しない状態
から
避妊をしていないのに、1年以上妊娠しない状態
に今年の7月に変更されたそうです。


その不妊治療に対して、
男性も知っておきましょう!
というメッセージが掲載されています。


・子どもが欲しいならできるるだけ早い時期に

・夫婦そろって検査をし、必要な治療を



大事なことだからこそ「夫婦で考える」。

夫婦で考えられるような関係でいる。



大事だなって思います。





シェアされていた記事の中では、
非常に考えさせられる夫婦の話に触れられています。

「不妊」があなたに直接関係のない話でも
ぜひご一読ください。



そして、
必要な誰かがいたら
お伝えしてください。



その人の幸せにつながるかもしれません。


■不妊症の定義が変わった?!
http://ameblo.jp/make27yu/entry-12077654413.html



妊婦 妊娠



 【 直近のセミナー情報 】 
■10/18(日) 10時~12時半
吉村伊織さんのアナザースカイ

詳細はコチラ




最後まで読んでくださり、
ありがとうございました!


またお話ししましょう!






子育て、父親の育児、夫婦のパートナーシップ、心理学
等のコラム執筆依頼も喜んで受付中です♪

お問合せフォーム




家族や職場、友人関係など
人間関係についてのご相談は
遠慮なくご連絡くださいね。

研修・講演依頼も承っております。

カウンセリングについて

お客様の声

研修・講演・セミナーについて

お問合せフォーム




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。