子育て夫婦を10倍楽しむコツ イクメンカウンセラー吉村伊織

父親が、
育児を、夫婦の会話を、自分自身が生きることを楽しむ!
日常の体験を添えてお届けします

福岡 ライフワーク コーチング カウンセリング イクメン 育児 夫婦 親子 自信 ワクワク 楽 セミナー イベント 木の絵 心理テスト コミュニケーション


テーマ:
おはようございます。
吉村伊織です。


今日もこのブログを読んでくださって、
ありがとうございます。



今回はオススメ本の紹介です。


僕もかなりお世話になった方の、初出版の本。

【自問力】 堀江信宏 著

自問力


感想をひとことで言うと、

『人生をレベルアップさせてくれる本』





僕たちの人生は、自問自答に左右されています。


毎日、3万~4万回の質問を頭の中で(ほぼ自動的に)繰り返し、
自分で回答を導きながら行動しているのです。


なので、
効果的な質問が生まれるようになれば、
望ましい結果(行動)が伴うようになります。



この本では、
表紙に書かれている「5つの質問」を活用して、

・目の前の課題にどう対処するか?

・自分も周りも幸せになる生き方をどう創り出すか?


といったポイントが解説されています。


職場の上司・部下の問題、
家庭のこと、恋愛観海など、
僕たちを悩ませるたくさんの事例も紹介されているので、
イメージもつきやすくて理解が深まります。



読みながら、自然と自問自答が生まれました。


そして、

「自分が何を大切にしているか」

に目が向いていきます。



今、
もしも好ましくない問いを自分にしていたとしても大丈夫。
それに気づくことができ、そして気づくから修正することができます。




ニセの願望にだまされて、苦しみながら前進しているパターン。
僕にも思い当たる節がありました。



僕も著書の中で何度も繰り返される質問フレーズを日々繰り返しながら、
自問力を磨いてレベルアップしていきたい!!



この本が、心のスイッチをONにしてくれましたよ。




そう思えるのも、
堀江さんの愛情深さが根底にあって本が書かれているからなんだと感じました。



堀江さんは、やわらかくやさしい雰囲気の持ち主。


深く学ばれる姿勢、かかわる人を大事にされるあり方は、
とても感銘を受けています。



多くの方にこの本を手にとっていただき、
堀江さんの愛情に触れながらレベルアップしてもらいたいと思っています。




そんな堀江さんの音声セミナーや
出版記念講演の映像配信もついてくる
「自問力」のリアル書店キャンペーンは、
2月2日(木)まで。

今ならまだ間に合いますよ☆


http://coaching-college.or.jp/books/jimon-store/



書店に行く暇がない場合は
Amazonでも購入できます。

http://amzn.to/2jSISuJ





今日も最後まで読んでくださり、
ありがとうございました!


またお話ししましょう。





子育て、父親の育児、夫婦のパートナーシップ、心理学
等のコラム執筆依頼も喜んで受付中です♪

お問合せフォーム




家族や職場、友人関係など
人間関係についてのご相談は
遠慮なくご連絡くださいね。

研修・講演依頼も承っております。

カウンセリングについて

マヤ暦について

お客様の声

研修・講演・セミナーについて

お問合せフォーム

または、メールはこちら
⇒ info@yoshimuraiori.main.jp


WACS 吉村伊織




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。
吉村伊織です。


今日もこのブログを読んでくださって、
ありがとうございます。


以前、イベントのときに紹介してもらった本があります。


人生の答えは家庭科に聞け!

■人生の答えは家庭科に聞け!
堀内 かおる・南野 忠晴 (著), 和田 フミ江 (画)


手にとって読んでみると、
なるほど!確かにおもしろい。


家庭科を学んでいる高校生に向けた
書き方をされていますが、
大人にも響くところがたくさん。


いや。

むしろ、
今の大人が読むべき本ですね。


各章のタイトルはこんな感じです。


・自分を知る

・人生はどう始まり、どう終わる?

・家族って何だろう?

・衣食のジレンマ

・支えあって生きる

・生活することが、社会を変える

・人生をデザインする



家庭科は、
答えを教える教科ではなく、
生きることを考えさせてくれるもの。


その想いで作られているので、
家庭科の教科書は手元になくても
家族、家庭、生きること
を考えながら読むことができます。



僕はどこに向かっているのか。



道筋を照してくれる本のひとつだな
と感じています。



ぜひ、
あなたも手にとって読んでみてください。



■人生の答えは家庭科に聞け! (岩波ジュニア新書)

※Amazonのサイトにリンクします




☆Amazon1位のこちらの本、チェックお済みですか?☆
 ↓
『子育てにやさしくなれるヒント 45』



それでは、
今回はこの辺で。



<直近の予定です>

・11月9日(水) 10:30~14:00
お茶会付き☆マヤ暦&リンパケア(足つぼ)@ココチエール
https://www.facebook.com/events/362172984121581/
※リンク先はFacebookイベント




今日も最後まで読んでくださり、
ありがとうございました!


またお話ししましょう。








マヤ暦鑑定、対話型カウンセリングなど
個別セッションのご予約は
こちらからご確認ください。
 ↓
ご予約カレンダー(クリック)
カレンダー






子育て、父親の育児、夫婦のパートナーシップ、心理学
等のコラム執筆依頼も喜んで受付中です♪

お問合せフォーム




家族や職場、友人関係など
人間関係についてのご相談は
遠慮なくご連絡くださいね。

研修・講演依頼も承っております。

カウンセリングについて

お客様の声

研修・講演・セミナーについて

お問合せフォーム

または、メールはこちら
⇒ info@yoshimuraiori.main.jp


WACS 吉村伊織





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

会社の元後輩に話を聞いて、

この本を読んでみました。


『シンプルに生きる』


■ものを処分したり

 他人にあげたりすることに

 罪悪感を抱かない


■一年間一度も使わなかったものは

 すべて捨てる


■場所を移動させただけで

 「片付けた」と思わない


■欲求と必要の違い

 を区別できるようにする


よく言えば

「物持ちがいい」

僕にとっては、

ドキッとする言葉が

並んでいます。


部屋の中を

さっと見渡すと・・・


僕の場合は、

の量が多いです。


一年前ちょっとから

個人コーチングを受けるようになり、

そのご縁でフォトリーディングを

学んだこともあって、

本を読む量がグッと増えました。


それに伴って

本を買う量も増えて、

まだ読んでいない本も

積み上がっています(^^;


ネットで見つけた

ちょっと勉強になりそうな記事を

印刷したものや、

無料の資料も、
気が付けば随分たまっているなぁ。



幸せのために物質的なものに頼らない。

ものを過剰に所有することをやめる。


それによって、

ものに対して使っていた時間が減り、

自分自身にかける時間が増やせる。


という考え方は納得できるし、

共感できます。


ものを片付けたり、

たくさんの中から探したり

という作業は、

積み重なると結構な時間ロス。

そして、気持ちも疲れます。


シンプル イズ ベスト
は僕も好きな言葉なので、

実践ですね。


まずは手始めに、

紙類の見直しから始めてみます。


使っていない資料、

読まずに放置している本、

必要か?と問いかけて

今は必要とは言えないもの。


ただ場所を移動させるだけでなく、

自分の回りの空間を

物理的にあけられるように。

すっきりした空間をイメージすると

楽しく進められそうです。



本は捨てるにはもったいないなぁ。
読んでくれる人を探してみようかな。

シンプルに生きる

―変哲のないものに喜びをみつけ、味わう|ドミニック・ローホー


この本は

もともとは女性向けに

書かれているようです。

美容、食事、ファッション

をテーマにした章もあります。


でも、

シンプルに生きる

という考え方や

基準となるものは、

男性にも役立つ内容です。


タイトル通り

シンプルにまとめてあるので

読みやすいですよ(^^)



今日も最後まで読んでいただき、

ありがとうございます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。