子育て夫婦を10倍楽しむコツ イクメンカウンセラー吉村伊織

父親が、
育児を、夫婦の会話を、自分自身が生きることを楽しむ!
日常の体験を添えてお届けします

福岡 ライフワーク コーチング カウンセリング イクメン 育児 夫婦 親子 自信 ワクワク 楽 セミナー イベント 木の絵 心理テスト コミュニケーション


テーマ:
新年度が始まるこの時期、
会社や学校で
『感謝の心を持ちましょう』
という話題にふれる機会も多くなるのではないでしょうか?


====================
「何かしてもらったら
 ありがとうと感謝するんだよ」

====================

大人から子どもにも伝えますよね。


感謝の心はとても大切です。

自分の気持ちをポジティブに保つことができます。


実は、
気持ちの状態がポジティブなのかネガティブなのかによって、
自分がとる反応が変わるんです。


例えば、
一緒に食事をしていた子どもが
何か食べ物をこぼしてしまったとします。

「大丈夫?」とフォローするのか、
「何やってるの!」と声を荒げるか、

その違いは目の前にいる子どもではなく
自分の状態に左右されます。


ポジティブとネガティブ、
どっちの状態でどんな反応になるのか

・・・分かりますよね?



ポジティブな状態だと、
相手に対しても寛大な心で接することができるんです。


自分を感謝の心で満たして
ポジティブな状態に保つ。


すぐに切り替えることが難しくても、
頭の片隅に置いておくと
きっとどこかで役に立ちます。


感謝しようと言われても、
自分の周りにはそんな出来事がないよ


と感じられた方は、
この10カ条を参考にしてください。


少しずつあなたの中に
感謝の心が芽生えます。

感謝10カ条

◆「してもらったこと」に対する感謝

親が生み・育ててくれたこと
仲間が助けてくれたこと
毎日の食事を作ってくれること

人は、ひとりでは生きていません。
それは、「当たり前」じゃないんです。



◆「目に見えるもの」に対する感謝

衣・食・住にかかわる基本的なもの
便利さをもたらしてくれるもの
快適さ・楽しみをもらたしてくれるもの

たくさんのものに囲まれています。



◆「目に見えるものをもたらしてくれた方々」に対する感謝

例えば、お米にしても、
農家の方がいて、運送業者がいて、店舗があって。
目の前に来るまでにたくさんの方を経由しています。

そんな方々に向ける感謝の気持ち。



◆「昨日までの自分の経験・スキル」に対する感謝

昨日まで、いろんな経験をしてきました。
ひとりの時間も、家族との時間も、仲間との時間も。

その選択をしてきた過去の自分に対して、感謝。



◆「周りの存在自体」に対する感謝

子どもが、家族が、笑顔でいること。
仲間の存在を感じながら頑張れること。

そんな存在がいてくれることに対して、感謝。



◆「つながっていくご縁」に対する感謝

誰かと一緒にいることで、
また他の誰かと出会うことができる。

人生を変える大きな出会いも、
毎日の中にある幸せも、
つながるご縁があってもたらされました。



◆「自然の恵み」に対する感謝

晴れの日も、雨の日も。
朝も、昼も、夜も。

日々生きているのは、
この自然に囲まれているから。



◆「苦手意識を感じた人」に対する感謝

相手を通して自分自身を知ったり、
違いの中から気づきがあったり。

苦手意識を感じる人からは、学びも多い。



◆「一瞬痛みを感じる出来事」に対する感謝

予想と違う結果に出会って自分の幅が広がったり、
言われたくない言葉でもっと伸ばせる部分が見つかったり。

病気になって身体に気をつけることで、健康な状態を保てたり。

一瞬痛みを感じても、そこには何かの意味があります。



◆「自分が今生きている事」に対する感謝

こうやって
感謝の気持ちを感じることができるのも、
行動していけるのも、
今生きているから。

自分が今、生きていること自体が
感謝できることなんです。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

ココロを元気にするパパ 吉村伊織さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。