子育て夫婦を10倍楽しむコツ イクメンカウンセラー吉村伊織

父親が、
育児を、夫婦の会話を、自分自身が生きることを楽しむ!
日常の体験を添えてお届けします

福岡 ライフワーク コーチング カウンセリング イクメン 育児 夫婦 親子 自信 ワクワク 楽 セミナー イベント 木の絵 心理テスト コミュニケーション


テーマ:
こんにちは。
吉村伊織です。


今日もこのブログを読んでくださって、
ありがとうございます。



3月もあと1週間とちょっと。


小学校では先週卒業式が終わり、
明日が修了式&先生たちの離任式。


年度の切り替わりで、
なんだかさみしさも感じますね。


と同時に、
新年度に向けて
新しい出会いに楽しみな気持ちと
ちょっとの不安を感じている人も多いのではないでしょうか?



人と人とが接する中で
喜びにも悩みにも大きな影響をおよぼすのが

人間関係



=================
 人生の幸福の90%以上は
 人間関係によってもたらされる

  by アンソニー・ロビンズ
=================

という言葉もあるくらいです。



僕も、全くその通りだと感じています。


夫婦・親子の一番身近な家族から始まり、
友人、職場のスタッフ、取引先、お客様、・・・


良好な人間関係が築けていると、
喜びは倍になり、
悲しみは半分になりますもんね。



新しい気持ちで、
そして、
相手のせいにするのではなく自分から
いい人間関係を築いていけるように。



そんな想いを込めた講座を
新年度に開催いたします。



【 苦手な人とうまく付き合えるコツ 】

4/21(金) 13:00 ~ ☆詳細はコチラ☆


よい人間関係を築くには、
自分のこと、相手のことをそれぞれ理解して
お互いに寄り添う姿勢が必要です。


『何を理解すればよいのか』を知り、
ポイントを押さえることで
今まで苦手意識を感じていた人との会話もスムーズになります。



あるスーパーでは、
タイプ別対応方法を活かした結果
チームワークの向上や売上アップ、
新商品の開発を手掛けた事例があり、
テレビで紹介されていました。



小学校のPTAでは、
相手のママさんに合わせた対応をすることで
仲が良くなっていろんな行事がスムーズに進むようになりました。

※ 僕の経験です(笑) ※



職場で、
苦手意識を感じていた上司に対して
自分の勘違いから始まっていたことに気づきました。

そして、行動を変えることで、
強い信頼関係が生まれて何でも相談できるようになりました。

※ 僕の経験です その2 ※



一緒に学んで、
新たな出会いでも素敵な関係を築いていきましょう!


人の輪



【 苦手な人とうまく付き合えるコツ 】


<内容>
●人間関係の土台となる心構え
・コミュニケーションとは
・苦手な人ってどんな人?

●人の特徴を知る
●相手への理解を深める
・自分の行動傾向を知る
・周りの人の行動傾向を知る
・相手に合わせた対応(OKパターン/NGパターン)


<日時>
2017年4月21日(金) 13:00~15:30

<料金>
4,000円
リピート制度もあります
☆詳細はコチラメモ

<会場>
福岡市内
※お申込みいただいた方にお知らせします

<お申込み>
こちらのWebフォームからどうぞ
 ↓
http://bit.ly/wacs_seminar





講座について、
質問があれば遠慮なくお尋ねください。


こちらのお問合せフォームをご利用いただけます。
お問合せフォーム



それでは、
今回はこの辺で。



今日も最後まで読んでくださり、
ありがとうございました!


またお話ししましょう。





子育て、父親の育児、夫婦のパートナーシップ、心理学
等のコラム執筆依頼も喜んで受付中です♪

お問合せフォーム




家族や職場、友人関係など
人間関係についてのご相談は
遠慮なくご連絡くださいね。

研修・講演依頼も承っております。

カウンセリングについて

マヤ暦について

お客様の声

研修・講演・セミナーについて

お問合せフォーム

または、メールはこちら
⇒ info@yoshimuraiori.main.jp


WACS 吉村伊織




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
講座に興味を持ってくださってありがとうございます。

心理カウンセラーの吉村伊織です。



あなたは、
苦手な人っていらっしゃいますか?


威圧的な態度で、いつも怒っているような人?

話があちこち飛んで、結局何が言いたいのか分からない人?

優柔不断でなかなか決めきれない人?

細かいところまで気にし過ぎて神経質な人?




もしくは、

「相手を励まそうと思って言ったのに、表情が暗いままだ・・・」

「あの人と話すと、いつも怒られているように感じてしまう・・・」

「そんなに細かいことまで気にしなくていいのに」

「話すのがゆっくり過ぎて、ペースを乱されてしまうんだよね」


そんなこと感じたり、
身近な誰かが嘆いたりしていませんか?



苦手な人

※写真はイメージです photo by 写真AC

もちろん、
苦手な人がいないならそれは素敵なことです。


無理して苦手な人を作らなくても大丈夫ですよ(^^)



コミュニケーションの重要性は
今では様々な場面で耳にしますね。



話すチカラ、

雑談力、

伝え方、

心を読みとく、

人間関係、


といったキーワードがついた
たくさんの本も出版されています。



ビジネスでも、
家庭の夫婦・親子関係でも
ママ友との関わりでも、
コミュニケーション、人間関係は必ずついてきます。



そこには、
苦手な人やなかなか話しが合わない人もいますよね。




よい人間関係を築くには、
自分のこと、相手のことをそれぞれ理解して
お互いに寄り添う姿勢が必要です。




『何を理解すればよいのか』を知り、

ポイントを押さえることで

今まで苦手意識を感じていた人との会話も
「この人はこんなコミュニケーションをするタイプの人なんだ!」
と客観的に見ることができるようになります。



余計な摩擦が減って
腹を立てる必要がなくなるので、
ストレスが減るし、
お互いの成長に活かせるというメリットにつながります。



仲間の強みを見抜いて伸ばすことも
できるようになっちゃいます。



人の輪


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
<人間関係を良好にする流れ>

自分自身や相手の行動傾向・特徴を理解する
 ↓
お互いの理解を深める
 ↓
苦手意識を感じていた人との会話も
相手のタイプを知ることで受け入れられる
 ↓
腹を立てる必要がないので、余計な摩擦が減る
 ↓
自分のストレスが減る
お互いのやり取りがスムーズになる
 ↓
社内でも、友人同士でも
人間関係を楽しみながら成果を上げられる

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




過去のセミナーを受けた方のご感想です。

~~~~~~~~~~

・自分の特徴をセルフコントロールすることで自分の強みに変えようと思います(男性)

・苦手なタイプの人の背景をみて、理解することができるようになりました(女性)

・色々なタイプがあり、色々な想いがあり、皆違って皆いいと思えました(男性)

・私は高圧的な言われ方が苦手で自己表現ができなくなりますが、
 そういう苦手な相手への対応に役立ちます。(女性)

・タイプ別の違いを理解することで、相手への接し方を変化させることができるので、
今後活かしていきたいと思います。(女性)

~~~~~~~~~~



あるスーパーでは、
タイプ別対応方法を活かした結果
チームワークの向上や売上アップ、
新商品の開発を手掛けた事例があり、
テレビで紹介されていました。



小学校のPTAでは、
相手のママさんに合わせた対応をすることで
仲が良くなっていろんな行事がスムーズに進むようになりました。

※ 僕の経験です(笑) ※



職場で、
苦手意識を感じていた上司に対して
自分の勘違いから始まっていたことに気づきました。

そして、行動を変えることで、
強い信頼関係が生まれて何でも相談できるようになりました。

※ 僕の経験です その2 ※



【 例えば、このような方々にオススメです 】

・コミュニケーション能力をアップさせたい
・対人関係のストレスを減らしたい
・会社や家庭の中でのコミュニケーションを円滑にしたい
・自分の魅力を日常生活の中でもっと発揮したい
・初対面の人と信頼関係を結べるようになりたい
・周りの人を元気づけられるようになりたい
・普段、自分のことを振り返る時間が持てない
・営業や接客の仕事でもっと成果を上げたい



【 このような効果が期待できます 】

・自分の長所、短所を理解できる
・長所の活かし方、短所のコントロール方法を理解できる
・自分はこれでよかったんだと納得できる
・なりたい自分になるための道筋が見えてくる
・苦手な相手の対応方法が理解できる
・モノの見方が柔軟になる
・自分や相手の長所に見つけ方が分かる
・仕事の成果を上げるための方法が分かる
・いろんなタイプの人と上手に付き合えるようになる


【 研修としての導入実績 】

・大手自動車メーカー T社
・大手総合スーパー S社
・新日鐵グループ
・古賀市、唐津市、小城市、熊本県 山都町
・太宰府市 家庭教育学級
・スポーツ&航空ビジネス専門学校





【 苦手な人とうまく付き合えるコツ 】

内容

・人間関係とは
●人間関係の土台となる心構え
・コミュニケーションとは
・苦手な人ってどんな人?

●人の特徴を知る
●相手への理解を深める
・自分の行動傾向を知る
・周りの人の行動傾向を知る
・相手に合わせた対応(OKパターン/NGパターン)

所要時間 2.5時間程度


開催予定日 ※最新情報に更新しています※

【日時】
4月21日(金) 13:00~15:30 定員 10名 ※終了※
5月12日(金) 14:30~17:00 定員 6名 ※受付中※

【料金】
4,000円

☆リピート制度あり☆
繰り返し学ぶことでより深く習得することができるため、
リピート制度を採用しています。
当講座を過去に受講された方は、
リピート受講料1,000円で学んでいただけます。

【会場】
福岡市内 ※お申込み後にお知らせいたします


【お申込みフォーム】
http://bit.ly/wacs_seminar
(お名前とご連絡先(メールアドレス)でお申込みいただけます)

【講師】
WACS代表 吉村 伊織
http://www.wacs-jp.net/message

大学卒業後、福岡市内のIT企業でSEとして働きながら並行して心理学の勉強を続け、プロ心理カウンセラーの資格を取得。
富士通系のIT企業でメンタルヘルス研修を含む企業研修を実施しながら2011年に独立し、
現在はカウンセラー、セミナー講師、企業研修講師として活動中。

「自分を大事に、周りの人を大切に」
をテーマに掲げている。

・日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー
・米国inscape publishing社認定 DiSCトレーナー
・シンクロニシティ研究会認定マヤ暦アドバイザー



WACS主催セミナーとして開催する場合は、
福岡市内を会場としています。

お申込みされた方に詳細をお伝えしていますので、
気になる場合は個別にご相談ください。



4名以上受講者がいらっしゃる場合は、
出張開催も可能です。
※遠方の場合は別途交通費をご相談させていただきます



企業や店舗等への研修の導入もご相談承ります。



お問合せは、下記Webフォームをご利用ください。

お問合せフォーム









子育て、父親の育児、夫婦のパートナーシップ、心理学
等のコラム執筆依頼も喜んで受付中です♪

お問合せフォーム




家族や職場、友人関係など
人間関係についてのご相談は
遠慮なくご連絡くださいね。

研修・講演依頼も承っております。

カウンセリングについて

マヤ暦について

お客様の声

研修・講演・セミナーについて

お問合せフォーム

または、メールはこちら
⇒ info@yoshimuraiori.main.jp


WACS 吉村伊織





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。
吉村伊織です。


今日もこのブログを読んでくださって、
ありがとうございます。




昨日は小学校の卒業式でした。


PTA会長としてお祝いのことばを送るのが4回目となる今年は、長男も卒業生。


保育園からずっと一緒の友だちも多く、
いろいろと思い出すと胸が熱くなります。



メッセージを考えてまとめているときから、
何度も涙があふれていました。


とても思い入れの深い卒業式です。


卒業


※写真はイメージです photo by 写真AC



卒業式当日は、
来賓の方々をお迎えすることから始まります。


続々と集まってくださる地域の方々。


いつも本当にありがたいですね。



来賓控室で、
毎日見守ってくださることへのお礼とともに

『今年は我が子がいる前での祝辞です。
 もしかすると、
 こみ上げてくるものがあるかもしれません。
 その時もぜひあたたかく見守ってください』


とお話しさせていただき、
地域の方々の笑顔とともに体育館へと移動しました。



退職された校長先生から

「我が子を見たらいかんよ。
 ぐっときてしゃべれなくなるから。」


とアドバイスをもらいながら。





卒業証書を受け取る子どもたちは、
本当に立派でした!!


どの子もカッコよかった。


その姿にもウルウルきます。



そして、
来賓代表の祝辞。



アドバイスは、
しっかり守ったんです。


我が子は見まい!と・・・


実際、壇上からは見ませんでした。



でも、
代わりに他の子を見ても、
そこには知ってる子がいっぱい。


保育園からずっと一緒の子、

我が子とよく遊んでいる子、

見かけると元気に挨拶してくれる子、

うちにも泊まりに来た子、

・・・




どの子を見ても、
ぐっときてしまうじゃないですかぁぁぁ!




結局。


もうひとことめから涙声(^^;


涙腺崩壊寸前で
何度も詰まりながら、
なんとか最後まで読みあげましたよ。



その姿が
ママさんたちの涙を誘ってしまったようで
知り合いのママさんから


「会長、あれはズルイ!私、泣くつもりなかったのに」


「もー、化粧ばっちりなのに泣かせないでくださいよー」


という言葉をもらったり、


地域の方からは


「私への応援メッセージに聞こえましたよ」


とも言っていただけました。




終わってから、
この子たちの節目に起きた地震のこと忘れてはいけないね
お母さん同士で話されたというのも聞きました。



子どもへのお祝いのことばではありますが、
大人も一緒に感じてほしいと思っていたので
そう言ってもらえることはとても嬉しかったです。


そうそう!

「最初から泣くから、最後まで読めるか心配したわよー」

とも言われました(笑)




さてさて。
さんざん引っ張った気になる祝辞の内容は、
FJQのコラムとして公開しています。

こちらからご覧ください。

平成28年度 卒業式祝辞



我が子が通う小学校だけでなく、
この春、
卒業を迎えたたくさんの子どもたちがいます。



それぞれの地で
大きく成長し活躍していくことを願っています。





それでは、
今日はこの辺で。




今日も最後まで読んでくださり、
ありがとうございました!


またお話ししましょう。






子育て、父親の育児、夫婦のパートナーシップ、心理学
等のコラム執筆依頼も喜んで受付中です♪

お問合せフォーム




家族や職場、友人関係など
人間関係についてのご相談は
遠慮なくご連絡くださいね。

研修・講演依頼も承っております。

カウンセリングについて

お客様の声

研修・講演・セミナーについて

お問合せフォーム

または、メールはこちら
⇒ info@yoshimuraiori.main.jp


WACS 吉村伊織







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。