子育て夫婦を10倍楽しむコツ イクメンカウンセラー吉村伊織

父親が、
育児を、夫婦の会話を、自分自身が生きることを楽しむ!
日常の体験を添えてお届けします

福岡 ライフワーク コーチング カウンセリング イクメン 育児 夫婦 親子 自信 ワクワク 楽 セミナー イベント 木の絵 心理テスト コミュニケーション


テーマ:
先日、地域で開催された「里親制度」の研修会に参加してきました。

どちらかというと遠い世界の話というイメージだった「里親」。

ですが、いざしっかりきいてみるとすごく身近に必要なものだと感じました。


里親研修


まとめ記事という形で整理してみます。

興味のある方は、ぜひご一読ください。


里親ってなぜ必要なの?


子どもが健全に成長していくためには、安心して生活できる場が必要です。

そして、そこには安定した信頼関係を築ける大人の存在が欠かせません。

・おはようの挨拶をする
・一緒に食事をする
・その日あったことを話す
・誕生日のお祝いをする


そんな当たり前の日常、子どもがホッとできる環境が大事なのです。


しかし、現在では、
親の死亡をはじめ、疾病、経済的困窮、虐待などの様々な事情によって
親のもとで生活ができずに公的な保護を必要とする子ども(要保護児童)が全国で約4万6千人(平成24年度末)いるそうです。

各国の要保護児童に占める里親委託児童の割合は、
2010年前後の状況で

イギリス:71.7%
ドイツ:50.4%
アメリカ:77.0%
オーストラリア:93.5%
韓国:43.6%

と並ぶ中で、
日本は12.0%とかなり低い水準なんです。



里親の種類は?


里親には、大きく以下の種類があります。

【 養育里親 】
保護者が子どもを引き取れるようになるまで、または、
子どもが自立するまでの一定期間養育する。
数カ月から数年、十数年の期間があり、短期限定の登録も可能。
養子縁組を目的としない。

【 養子縁組里親 】
様子縁組を希望する方が、様子縁組が必要な子どもを養育する。
基本的には特別養子縁組となる。



校区に一人は里親を


福岡市では、
校区に一人は里親を
と普及啓発に取組んでいる状況です。


これは、
『うちはしっかり子どもを育てているから大丈夫』
という話ではありません。


もし、あなたが万が一の事故に遭い、
しばらく入院しなければならなくなったら、
子どもたちはどうしますか?

まだ幼い時期は、一人で生活することができません。
食事をはじめ、身の回りのことを整える親が必要です。

親戚縁者が近くに住んでいたらいいんですが、
もし遠くにいたら・・?


子どもがそんな状況になった時に
すぐ近くに「里親」がいてお世話になることができたら
小学校や保育園・幼稚園にそのまま通い続けることができます。

こういった状況に対応できるように、
数週間から約2カ月程度の「短期」に限定した登録も可能となっています。



こんなことも・・・


僕たちも、自分の両親に子どもたちを預けて
買い物や食事、旅行に出かけたりすることってありますよね?

里親さんも同じで、一時休息があると非常に助かると言われています。

そんな、
「ちょっと見ててくれたらすごく助かるんだけど・・・」に応えるために

里親レスパイト(里親の一時休息)

という制度もあるそうです。


「そんなこと気にしないで、
 ちょっとくらいなら子どもを見ておくから遠慮なく声かけていいですよ」

と、言ってくださる方もいらっしゃいます。

実際、先日の研修の時にも地域の方がそうおっしゃっていました。


その気持ちがあるからこそ、
素直に甘えるためにも、
里親レスパイト制度への登録を勧められていました。


その「ちょっとの時間」に、もしも何かがあったら・・・
とか
必要なものを買うお金や医療費も、
登録していたら公費でまかなうことができます。


そうしておくと、
お願いする側も「申し訳ない」と思わずに頼ることができますよね。



里親には、どうやったらなれるの?


いずれも登録制で研修を受けることが必要です。

認定されると、一時生活費や教育費の支給や医療費の公費負担があるので、安心して子どもたちを育てることができるようになります。


里親登録までの流れは、このようになっています。

里親登録の流れ

※福岡市こども総合相談センター えがお館
 のリーフレットより転載


詳しくは、専門機関にお尋ねください。


※福岡県児童相談所一覧
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/jidosoudansho-itiran.html


※里親制度について
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/satooyaseido.html

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。