子育て夫婦を10倍楽しむコツ イクメンカウンセラー吉村伊織

父親が、
育児を、夫婦の会話を、自分自身が生きることを楽しむ!
日常の体験を添えてお届けします

福岡 ライフワーク コーチング カウンセリング イクメン 育児 夫婦 親子 自信 ワクワク 楽 セミナー イベント 木の絵 心理テスト コミュニケーション


テーマ:

今朝、出かける前の長男にちょっと聞いてみました。


「今日は、どんな楽しいことがあると思う?」


長男の答えは、


『100年分!』。


ほぉ、そう来たかと思っていると、
本人は答えながらもよく意味は分かってなかったようで、


『100年ってどのくらい?』


と聞き返してきました。


「100年は、ずっととか、いっぱい」


と答えると、
嬉しそうに笑っていました。


何か分からないけど楽しくなるっていいな。


楽しいことって、探せばどんどん出てくるもの。


今日100年分楽しんで、また明日も100年分楽しんじゃおう(^-^)

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は早めに帰ることができたので、

まだ息子たちが起きている時間に家に着くことができました。


そして、長男のはじめての宿題に付き合うことができました。


今日の宿題は、国語の「音読」。

僕の夕食が終わるのを待って、

おうちの人に読んで聞かせてサインをもらいましょう

という「おんどくカード」と教科書を持ってやって来ました。


まだ新しい国語の教科書。

その最初の詩が今日のテーマです。


さて始めようかという時になって、突然もじもじし始める長男。

何かもごもご言いながら次第に目が真っ赤になり、

ついには大声で泣き始めてしまいました。

読めないと言いながら泣いています。


泣いて読めないなら今日は読めなかったことにしようと言うと、

それも嫌だと言ってどんどん泣き声も大きくなります。


後になって聞いてみると、

ママとばぁばがいたので恥ずかしくなって、

声を出して読めなくなってしまったということでした。


でも、その時は、

恥ずかしくて読めない。

だけど宿題はやり遂げたい。

そんな葛藤の中でたたかっていたようです。


落ち着くのを長男に任せてみようとしばらく待ってるうちに、

徐々に落ち着きを取り戻してきた様子を見せながら小さな声で音読を始めました。

1回目の音読を終えると、もう一回すると言って2回目に突入。

立派に宿題をやり遂げることができました。


泣いている時に説得して諭すのがいいのか。

子供に任せて待つのがいいのか。


どちらも正解になりえること。


読み終わって寝る前に、

「音読やってみてどうだった?」

と聞いてみると


『ん~、わからん』


と返事した長男。


その時の素直な気持ちなんでしょう。


「はずかしかったけど音読できたから、すごいと思う」

というのは伝えました。


「また聞かせてね」

という言うと

『うん』

と応えて夢の中へ。


いつか振り返った時に、

自分はやれたんだという経験のひとつになればいいな。

そう思うのは、ちょっと大袈裟でしょうか。


父親としても小学一年生。

一緒にいろんな経験をして、成長していきたいと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
コトバの貯金箱-201104201141000.jpg

次男の誕生日の今日、僕は実は大阪に来ています。
昨日の夜、心理学の講座を受講しに来たのです。

いつもの福岡校とはまた違う雰囲気を楽しみながら、心の仕組みについて学んできました。

そして今日の午前中の時間を使って、今は大阪城に来ています!

いやぁ、いいですね。

迫力に感動し、歴史に想いを馳せて、『城』を感じています。

息子たちも城は好きかなぁ。
いつか家族でも訪れたいと思います。

小学生の頃からの僕の夢、
『日本の城めぐり』。

また新しい1ページが加わりました(^-^)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。