IO日記

世知辛い世の中、

少しでも苦しみや悲しみを軽減できたらと思って


テーマ:

東芝の冷蔵庫。もう9年ほどでしょうか。
氷を作らなくなり、給水経路が凍るのか、
水漏れをすることも。
ドライヤーを突っ込んで直していたのですが、
本格的に作らなくなり製氷をストップ。
修理は1万5千円くらい。
100円で氷を打っている時代。冬ですしあきらめていました。 

ある日、テキストですが、分解を紹介しているサイト。
そちらを参考にして分解してみました。

{1F5C10E5-D8ED-468A-9D51-813E795D5BC3:01}


受け皿を外し、左上のネジを外してセンサーを引き出します。

この中も氷。酷いものです。
コネクターが外れなかったのでそのまま続けます。
センサーなのでピーピーなったら磁石を近づけると止まります。

次に前の蓋。左右に爪がありますので押すと外れます。
{6CD946C9-CC6D-4D2B-BF9C-6FDFBF5E7C3C:01}



コネクターがむき出しになるので外し、
上の爪。これが前にスライドしないように止めている爪なので、
下に逃がして手前に引き出すと外れます。
前2か所、後ろの方2か所に乗っかるようになっているだけ。
コードを外して取り出します。
{9910E920-E15D-4E67-AB3C-BFE52A5A2B6C:01}



後ろの穴から水が出て、製氷皿の中を通りながら別れていくのですが、
途中が凍ってしまい、水が行き場所を求め、天井を伝って更には外にこぼれてしまうようです。
{8A61B011-D59E-4D5F-B7DB-ADA0886136E3:01}



とりあえず、破損などもないので、乾燥させて終わり。
また悪くなったら外して溶かして乾燥させれば大丈夫かな。

コードをまとめて、後ろの爪に乗せて押せば自然と収納。
コネクターを付けて前の蓋も押せば入ります。
ネジしめて終了。

直しても何年使うかわからないし、当面はこれで大丈夫かな。



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

iopさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「IOP理論」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。