#かわいすぎてツラい♡

テーマ:







今日は、ダイヤモンド社さんから出版された
自分もSNSもかわいすぎてツラい♡の
出版イベントへ伺いました








{7F98131B-29BB-4EA9-9E28-7227514C1333}








インスタ映えを意識した会場は
本当にたくさんの人で
さすがローリエプレスさん







{39EA9C82-0CC4-4634-82A7-C7CB993573F5}





ウェルカムドリンクは
いちごみるく







{70D23315-36F8-4E99-9863-05A28244FE03}





マカロンや大きな白クマさんの
撮影スペースも








{4B3F55F7-4ED5-4C83-ADA4-5C4524065D2B}

{D8D1DD01-1B06-40AD-9C57-3B2B01455861}








この本には、
手軽にできるインスタのコツや
どのフィルターを使うか、
パーティーでは何に注意したら良いか、
撮影用の可愛い小物の作り方、
お菓子作り方や並べ方、
美容情報や占いなどなど


女子に必要な情報が満載でした






この本がたくさんのインスタ女子に届くことを願ってます






AD

読書の秋に彩瀬まる

テーマ:
読書が好きなのですが
読み始めると一気に読みたくて
他のことが疎かになりがちなので
 
悲しいことに
セーブしながら読んでいます汗
 
 
 
 
 
 
なるべく読書感想を書き残そうと
思いつつ、今回は久々に更新sao☆
 
 
 

 

 
今回は
彩瀬まるさんの
「あのひとは蜘蛛を潰せない」
 
 
 
彩瀬まるさんは新潮社の
女による女のためのR-18の
から作家デビューされた方。
 
 
 
 
 
 
1896年生まれでとっても若い方なのです。
歳の近い人の小説は
感覚も近いし結構読みやすい印象ですきらきら
 
 
 
 
 
 
今回は京都の旅のお供に連れて行きました紅葉
 
 
{8B36BFAB-B402-4994-A043-39312633B997}

 
 
 
 
主人公は28歳の男性未経験の女の子。
 
 
父と離婚した母と二人暮らし。
兄は結婚し家を出て行きました。
 
 
 
母は娘にとても優しく心配性。
娘もそれに応じて生きてきましたが
勤め先のドラックストアにはいってきた
バイトの男の子に恋をします。
 
 
 
 
恋をすると家族とは疎遠になるもので
母を振り切り一人暮らしを始めます。
 
 
 
母の言う正しさを守るのか
自我を通していくのか。
 
 
 
 
 
 

 

{EE8DFA2C-993C-4285-AAE5-826BE9ABF24E}

 

 

 

 

「自分を守るものをなにも持っていなかった。
切り取られてトレイに乗せられたむき出しの内臓みたいに無防備で、
何も言えずに傷んでいた。」
 
 
 
 
そんな表現に鳥肌が立ちました。
 
 
 
 
 
蜘蛛を潰す人潰せない人どちらがいいだろう。
 
 
 
 
 
 
 
仕事を早く終わらせて
早く次の小説が読みたいですbook*
 
 
 
 
 
 
{5E06098C-3128-4D88-BC0A-79DACC659894}
 
 
 
 
 
 
 
 
AD

在庫切れ!

テーマ:

去年初めてダイアリーを作らせて頂いたのですが

完売してしまったので

 

 

今年は3000部多めに刷ってもらったのですが

またもやAmazonで在庫切れだったとのお問い合わせが...

 

 

 

 

 

本当に嬉しい限りなのですが

もし、ネットでのご購入の際は

Discover21のサイトよりどうぞ卍

 

 

 

 

 

 

意外と詳しく中身が見られますめーる

 

 

 

 

ネットではなくリアル店舗でも

もちろん取り扱いがあります!

 

 

 

 

あるのですが、

どこの店舗に何冊在庫があるかは

私の方では分かりません...。

 

 

 

LOFTさんや、大きめの書店さん

ディスカバートゥエンティーワンの手帳を取り扱っている店舗では

在庫があるかもしれません。

 

 

 

 

 

ただ、電話で「いい女diaryありますか?」と聞くのが

結構恥ずかしいというお話をいくつか貰っています。

 

恥ずかしい名前ですみません...Super being freeter

 

 

 

 

 

そんな謝罪をしつつ

もっと全部在庫が売り切れるよう

頑張りますダッフィー

AD

不器用

テーマ:
記事の領収書を作っていると
 
 
今日は11/29で、もうすぐ12月だと気付きましたn帽p
 
 
 
 
 
 
{BCE90B47-E867-4603-9C94-8717345779E1}
 
 
 
 
 
 
 
今週からいい女.diary2018 も使いはじめられるようになり
 
 
いよいよ今年も終わっていくのだなーと。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今日も出版社さんでお打ち合わせ。
 
 
集中して3時間経っていることに気付かず
終わってびっくりしました。
 
 
 
 
 
あんまり長時間打ち合わせをすることがないもので...。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
すごい文豪や天才作家さんを知っているので
私は自分のことを作家だなんて思っていないけれど
 
 
いい原稿を書くためにはどうすればいいのかなぁと
今年はもがいた年でした。
 
 
 
 
 
 
 
個性を強めること、独特な考え方を持つこと、自分の色を出していくこと。
書いていると、どんどん挑戦しない文章になってしまっていたり
過激なことを避けたりあとあと読み返すと普通のことを書いてしまったり。
 
 
 
 
 
 
 
でも、私生活では個性を強めすぎると大切な人と共存しにくかったり
独特な意見や精神面が相手を傷つけてしまったり
 
 
 
 
 
 
 
個性と共存が意外と上手くいかない自分がいたりしました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
失いたくないものに固執したり
特定の人にだけ自分をさらけ出しすぎたり
弱みを見せたことで弱くなったり
 
 
 
 
 
 
そんな喜怒哀楽は、素敵な作品を生む原点になる反面
周りの人を苦しめてしまうこともあります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
色んなバランスをとることの難しさを感じている今日この頃。
 
 
 
 
 
 
 
 
ビジネス書と恋愛ストーリーを同時進行すると
これまたバランスが難しい。
 
 
 
 
 
 
 
 
不器用な私でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
{5E06098C-3128-4D88-BC0A-79DACC659894}