民主党は16日、今夏の参院選福島選挙区(改選2)の2人目の公認候補として、新人の医師、岡部光規氏(41)を擁立することを内定した。今後、2人目の擁立に消極的な同党県議団との調整に入る。

 福島選挙区には、民主党現職の増子輝彦氏(62)と自民党現職の岩城光英氏(60)らが立候補する見通し。

【関連記事】
小沢幹事長、鳩山邦夫氏との連携「全く考えず」
民主、参院選2人目は「若さ」と「女性」 2匹目のドジョウは?
みんなの党、福島に新人擁立
ドタバタ民主にウルトラC!池谷幸雄氏、参院選出馬
「美しすぎる市議」藤川優里氏が登場 自民党大会
20年後、日本はありますか?

伊吹山ドライブウエイで除雪作業はじまる(産経新聞)
『嫌韓流』作者のマンガ新刊 「日本の若者は高齢者の奴隷だ」(J-CASTニュース)
<山岡国対委員長>外国人選挙権法案は今秋以降に先送り(毎日新聞)
「消えた年金」回復ペース落ちる=ベテラン減り効率悪化-日本年金機構(時事通信)
中学の教室でいじめ撮影?動画サイトに投稿(読売新聞)
AD