天皇、皇后両陛下は6日、東京都千代田区にある児童関連施設「いずみ学童クラブ」を視察された。

 同クラブは、放課後帰宅しても保護者が働いている児童らに遊びと生活の場を提供する施設。

 両陛下はまず、工作を楽しむ子供たちの部屋を見学された。皇后さまは、キーホルダーやメッセージカードを作っている児童たちに「いいのができたわね」と声をかけられた。また、多目的ホールでは、フリスビーなどをして遊ぶ児童たちとの様子をご覧になった。

 両陛下は毎年、「こどもの日」の前後に児童関連施設を訪問されている。

【関連記事】
「こどもの日」に皇居で小学生が虫捕り
都心の穴場? 皇居入園者「9年連続」じわじわ増加
両陛下が奥村土牛展覧会をご鑑賞 山種美術館
両陛下、みどりの式典にご出席
両陛下、日本国際賞授賞式に
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

<もんじゅ>冷却系配管で高温警報(毎日新聞)
着服金返すため、再び着服の疑い 元総務部長逮捕(産経新聞)
難航する幼保一体化 マニフェストいつ実現?(産経新聞)
連続講座第8回は「庭園論」テーマに(産経新聞)
横須賀の男性遺体、殺人と断定 捜査本部設置(産経新聞)
AD