AKI―エーケーアイ―

本年3月28日、ブログ開設10周年を迎えます。これまでのご声援に、深く感謝申し上げます。

NEW !
テーマ:

ゴールデンウィークが終わって2週間半。

カレンダー通りにいけば、実に10週間もの長きに亘る地獄の月~金生活を余儀なくされるのです。

 

ということでやはり、この期間に1回や2回は、休息が必要です。

もっといえば、有給の全消化が当たり前になる世の中になることが必要です。

 

今日は白金の明治学院に行きます。

久しぶりのチャペルアワーへ。そして、キッチンワゴンはもう登場しているかな?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今週も例によって、イオンの火曜市に行きました。

その時、こんなものを見つけました!

 

ブルボンプチの、プロ野球シリーズ!

 

まずは、横浜ベイスターズ!

OH WOW WOW WOW 横浜ベイスターズ!

 

ハマののりしお味!

 

されば港の数多かれど この横浜に勝るあらめや!

 

次は広島カープ!

カープ カープ カープ広島、広島カープ!

 

赤のコンソメ味!

やっぱりカープがナンバーワン!

 

次は中日ドラゴンズ!

いいぞ がんばれ ドラゴンズ、燃えよドラゴンズ!

 

ドアラの手羽先味!

 

次は読売ジャイアンツ!

闘魂こめて 大空に

球は飛ぶ飛ぶ 炎と燃えて!

 

それから阪神タイガース!

六甲おろしに颯爽と

蒼天かける日輪の!

 

巨人はコンソメ味のプレッツェル!

阪神は虎の黒こしょう味!

 

各チームのファンの方必携!

それにしても、ヤクルトスワローズだけないのはなぜだろう・・・?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日は、本郷の東大の五月まつりに行き、新しい働き方を考えるというシンポジウムを聴講してきました。

 

第1部が、電通の高橋まつりさんの話、第2部がパネルディスカッションでした。

 

そのうち、3番目のテーマです。

今回、この第2部には、ベンチャー企業の社長等が出ています。

 

就職活動をするなら、どんな会社を選ぶか・・・?

どれも四者四様です。そういうものなのか!と思わされる意見ばかりです。

 

Aさん:

給料の良いところ

やるべきことはどこでも同じと思うので

 

Bさん:

飲みニケーションのないところ

自身がお酒がダメなので

 

Cさん:

企業理念を本当に実践しているところ

みんな良いことばかり言っているが、実際のところはどうかと思うので

 

Dさん:

会社自体が若い会社

会社との距離の取り方が上手な人が多いので

 

という意見が出ました。

どれもうなづける回答です。

 

私はどうだろう・・・

學生時代と今とで、比べてみます。

 

學生時代:

外回りでない事務系の会社(職種)

コミュニケーション能力が低く、事務しか向いてそうにないと思ったので。

 

尚、現在の会社では一つ良かったことがあります。

それは、(転居を伴う)転勤がまだ一度もないことです。転居のない転勤(異動)はけっこうあります。

子供の頃に転勤で嫌な思いをし、転勤という制度を心から憎んでいたからです。それが、こんな形で叶うとは驚きました。

 

現在:

風通しの良い会社

年齢性別等に関係なく、言いたいことを自由に言えない職場には、伸びしろがないと考えるので。

 

もう一ついえば、休憩時間が1時間ある会社です。

現在の会社では、休憩時間が45分しかなく、十分な休息を取れないからです。

 

皆様は、どのような会社を選びますか?

大切なのは、世間が言う良い会社ではなく、自分が本当に良いと思う会社を選ぶことです。

世間の戯言なんか、気にするな!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

38:44

 

これは何の数字でしょう?

 

よく深夜1時を25時といいますが、それが38ともなると・・・

 

徹夜して、それが翌日の14時44分にまで及んだ

 

ということを意味します。

 

尚、その前には30:05という記録がありました。

これはつまり、翌日の6:05まで徹夜したということです。それでなおも仕事が続き、この38:44に至ったのだそうです。

 

それから約15分後の15:01から仕事が再開され、解放されたのがその日の晩の24:44という惨すぎる有様でした。

 

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201611/CK2016110302000121.html

 

 

これは、電通に入社して1年目の、10月の高橋まつりさんの勤務記録です。この時は、10月25日(日)の夜から仕事に入ったそうです。

 

昨日、私が愛読しているブログ「脱社畜ブログ」を見ていたところ、東京大学の五月祭で、「『新しい働き方』を考える」というシンポジウムがあることを知りました。

 

体調不良をおして本郷の東大へ足を運び、そのシンポジウムを聴いて知った、衝撃の事実でした。

 

まつりさんの10月の勤務記録がOHPに映し出され、この「38:44」という時刻を目にした私は

 

へ?

 

と目を疑いました。

 

何しろ、興味本位の年齢計算もすぐにできないほど、計算が苦手な私です。シンポジウムが終わってネットで見て、驚愕過ぎて言葉が出ませんでした。

 

上司や同僚は、これをおかしいと思わないのか!?

 

これはもはや、

 

昔の受験勉強の「四当五落」よりもはるかに惨い

 

状況です。

 

さらにいえば、

 

蟹工船と変わらないな

 

と思えます。

 

こんな惨いことをやらせるのは、さすがは精神論・体育会系気質の成せる業です。

おまけに上長が、セクハラ・パワハラ・モラハラときたもんだ。

ニッポンの会社では、なぜこうも新人・後輩いじめばっかやるんだろうな。

 

大なり小なり、ニッポンの会社にはこういった猛毒を持つオッサンがいることが多いものです。ニッポンの会社は、猛毒を持つオッサンのしたい放題やりたい放題というところばかりです。

 

俺が若い頃はだの、飲み会のことでくそ細かいことまでネチネチいびり、さらには女子力がないだの何だのと。

 

まつりさんの上司がその場にいたら、私はそいつを新しい快速電車の勢いで殴り飛ばしてやろうかと思うほどの怒りがこみ上げてくる話でした。

 

おそらく、こう思ったのは私だけではないはずです。

 

 

しかし、これは決して他人事ではありません。

過労死に至るまでにはいかなくとも立派に、快適な職場環境の妨害であります。

 

このような暴行は、絶対に許してはならないのです。

しかしながら、軍隊ばりに厳しい上下関係が、これを許してしまっているのです。

下の者には、何をやっても、何をしても、何を言っても構わない、と。

 

何でも有りになってしまっている。

それが、ニッポンの会社の現状なのです。

 

こんな環境では、どんなに優秀な人でも、

どんなに強い人でもつぶされてしまう。

会社が、人を人だと思っていない証拠です。

 

先ずは、自分の職場で。

悪いと感じる状況を、たとえ小さいことでも、いかに改善するか。

そこから、考えてゆく必要があるのではないでしょうか。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

町内会の夏祭りのほうは、準備の関係でもう夏が始まっていますが、ついに夏の暑さが服装にも見え始めました。

 

先ずはJR東日本の制服。

ダークグレーから、ライトグレーを着る人が多くなってきました。

 

職場では。

クールビズ期間に入りネクタイが禁止になり、半袖のシャツを着る人が増えました。

 

駅のホーム。

男子高校生は、ブレザーにしても地獄の詰襟にしても、上衣を脱ぐ人が増えてきました。

 

また、ブレザーの学校もクールビズ!

ノーネクタイの男子高校生もいる!

 

武蔵野線の市川大野駅は市川学園の最寄り駅ですが、白いシャツに黒いズボン姿は、

 

法事を終えて会食に入り、一息ついているおじさん

 

みたいに見えます。

 

また、女子のほうは、東松戸駅から聖徳学園に向けて、北総線に乗車する人が多くいます。半袖のセーラー服を着る人が出てきました。

 

もうそんな季節なんや

 

もう季節は夏です。

暑さに倒れぬよう、十分な健康管理を。

 

こちらも、職場での体調管理を夏モードにせねば。

エアコン強制OFFされかねないから(-"-;)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私の友人に、佼成学園中学・高校という杉並にある男子校の卒業生がいます。

その友人から聞いたエピソードをご紹介します。

 

それは、入学式の話です。

佼成学園には、佼成学園女子中学・高校もあります。2校はそれぞれ独立しています。

 

今は別々のようですが、当時は男子と女子が合同で入学式をやっていたようでした。

 

一応男女一緒に入学式をやるのですが、なんと男子と女子の間をロープで隔離をしていたそうです。

 

友人いわく

 

襲わねーよ!!(笑)

 

とのことでした。

 

想像するだけで笑える話で、当時栃木と群馬が別学地獄だったことに衝撃を受けていた私には、非常に深く印象に残りました。

 

ということで、この女子校の方々の風貌は、お察しいただけるかと思います(*^▽^*)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

北総鉄道には、女性専用車はありません。

都心のJR等のように激しく混み合うことはありませんし、運行系統が複雑だからです。

 

京成や京急では一応女性専用車がありますが、それでも1日数本程度にとどまっています。

 

もし北総鉄道が女性専用車をやるとしたら、その車両の利用者は3割増くらいの運賃を払わされるかも( ^∀^)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

横浜に住んでいる。

 

他所の地域の人が聞くと

 

海や港のある町なんですね(*^^*)

 

と、一目置かれます。

 

しかしながら、同じ横浜でも場所によって、かなり雰囲気が異なってきます。横浜といっても、全域がイメージ通りの場所ではないのです。

 

それが特に惨いのが、愛すべき戸塚のようです。

これは、横浜銀蝿の嵐ヨシユキさんが語っていました。

 

http://news.livedoor.com/article/detail/12134198/

 

嵐さんいわく、戸塚の人たちが横浜の中心部に行くと、

 

田舎からわざわざ電車に乗ってやってきたのか

 

と、余所者扱いされてしまうのだそうです。

 

横浜の中心部、中区、西区。

(この記事では保土ヶ谷区も横浜の中心になっているようです)

ここに住む人こそ「ハマっ子」であり、ここ以外の人は同じ横浜市民であっても「ハマっ子」ではないのだそうです。

 

地図で見ると、たしかに戸塚からみなとみらいや山下公園へは、ひと山越えないとたどり着けません。

 

それでも戸塚から、地下鉄で20分、東海道線で横浜駅までなら10分ですので、近所なはずです。

 

戸塚駅の、我らが江ノ電バスの乗り場

 

他所の人には、やれ「横浜だ」「ハマっ子だ」と偉そうにしているが、横浜の中心の人に「横浜のどこだ」と聞かれると、

 

戸塚・・・・・・です(-゛-;)

 

となってしまうのだそうです。

 

他所の人に「私はハマっ子だ」と威張る、戸塚の人がいるかどうかはわかりません。

 

しかしながら、もしもそんな人がいようものなら、戸塚愛全開の私もさすがに

 

横浜つってもおめー、戸塚なんだっぺ?

( ^∀^)

 

と、キレてしまうかも知れません。

 

戸塚。横浜市戸塚区です。

私も初めて戸塚に行った時には、正直あまり横浜感がありませんでした。隣組の活動も活発なようですので。

 

明治学院の横浜校舎も

 

横浜より戸塚だっぺ

 

と思っておりますし、戸塚は「山」であると認識しております。

 

戸塚校地

 

 

しかし、西区や中区にも山があります。山の手と呼ばれています。

戸塚も山なので、山の手であります。

 

戸塚の明治学院も、白金のように洋館が多ければ、もう少し横浜らしさを醸し出せていたことでしょう。そして戸塚のイメージも「山奥」ではなく「山の手」となっていたことでしょう。

 

白金校地

 

 

やはり、戸塚は正直横浜という認識がありません。

それでも、都心に近く緑が多いところが印西と同じですので、私は戸塚が好きです。

緑豊かな横浜もいいじゃないか!

 

そうだ!

横浜のみなとみらいには、観覧車があったな!

印西にもあるぜ('-^*)/

(写真右)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今週は横浜市の話を3回続けてしておりますが、ラスト2回は、数ある横浜市の区のうち、私が最も愛している戸塚区の話をします。

 

戸塚区は、田舎だの、チベットだのと呼ばれていますが、都心から近くにありながら、これだけ緑が豊かである町はなかなかありません。

ここが印西との共通点の一つです。

 

この戸塚区ですが、どうもいろいろな意味で鎌倉寄りの町であることに、最近気づき始めました。

 

まず一ッ目。

明治学院への路線をはじめ、戸塚区内を走る我らが江ノ電バスの路線の多くが、鎌倉営業所の管轄であること。

鎌倉営業所の路線が多いこと、鎌倉営業所(平島)行きや大船駅方面の路線が多いことに、鎌倉寄りであることを感じられます。

 

 

二ッ目。

そのものズバリで、明治の昔は

 

鎌倉郡戸塚町

 

でした。鎌倉郡の郡役所も戸塚にありました。

後の昭和14年に、横浜市に編入されました。

 

もう一つ言えば、ここは旧相模国でした。神奈川県は全域が「相模」というわけではなく、一部が「武蔵」でした。横浜では大部分が「武蔵」です。

 

横浜市では瀬谷区、栄区、泉区、戸塚区と、港南区の西側が「相模」です。ここを貫く「武相国境」を境に、その他の地域は「武蔵」です。

尚、瀬谷区、栄区、泉区は、かつては戸塚区でした。

 

つまり、横浜市の「相模」の部分のほぼ全域が戸塚区だったのです。

この時の戸塚は、ザ・田舎でした。そしてひじょうに広かった。

横浜市は全域が「武蔵」と思っていただけに、とても驚きました。

 

 

三ッ目は、東海道線、横須賀線。

戸塚駅を出ると、次はもう鎌倉市の大船駅。大船駅が鎌倉市というのも、初めて知った時には驚きました。

しかし、駅の住所は鎌倉市ですが、ホームの半分は横浜市栄区です。

 

また、戸塚駅から鎌倉駅までは、わずか12分、¥216です。横浜駅にも近いが、鎌倉駅にも近い。

 

緑深き里であり、鎌倉に近い。

それが戸塚です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

横浜市保土ヶ谷区で駅といえば、JR横須賀線の保土ヶ谷駅だけと思っていましたが、実は相鉄電車の駅もいくつかあったことを知りました。

 

保土ヶ谷区にある相鉄電車の駅は、天王町、星川、和田町、上星川、西谷の5駅です。星川駅には快速電車が停車します。それ以外は各駅停車以外は通過します。

 

そうだ。

星川駅は何区にあるのだろう?

調べたところ保土ヶ谷区でした。

 

保土ヶ谷区には相鉄電車の駅もあるのか?

 

と驚きました。

 

それまで、相鉄電車の横浜~二俣川の途中の駅が、何区にあるのか、考えたこともありませんでした。

 

ここ数年のうちに、西谷駅からJR東海道線の貨物線や、東急東横線方面への相互直通運転が行われる予定です。現在、それに向けて工事が進んでおります。

 

保土ヶ谷区には、サーティーフォー保土ヶ谷球場があります。正式名称は「神奈川県立保土ヶ谷公園硬式野球場」です。保土ヶ谷公園の一角にあります。

 

JR保土ヶ谷駅、相鉄電車の星川駅、和田町駅からアクセスできますが、相鉄電車からのほうが近いようです。

 

また、相鉄電車の和田町駅よりはるか北部に、横浜国立大学の校地があります。徒歩では20分くらいかかります。

 

いちばん多く利用されているのは、横浜駅から出る構内まで乗り入れするバスと、急行便ノ乗合自動車です。

大学行きのバスでアクセスするので、八王子や埼玉の大学のような感覚です。

 

保土ヶ谷区は、相鉄側のほうにいろいろな施設がありそうです。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。