「陰ヨガ筋膜」で30歳以上の代謝を上げる専門@アシャラヨガ 大阪・都島

30歳からの代謝の落ちた体を昔のように代謝を上げていくヨガです


テーマ:

 


「筋膜陰ヨガ」で30歳以上の代謝を上げる専門@アシャラヨガ村上育代です。

 

 

 

アシャラヨガでは、沢山の見えない部位に目を向けて、体を変えていくレッスンをします。

 

 

 

 

年齢を重ねてきた体は、使っていない部位・おざなりにされてきた部位が沢山あります。そのため体に不調を起こし、使っていない部位があるという事が今の自分の体の現状が答えなのです。

 

 

手首の右左横・足首・足の甲・前脛骨筋等々・・・、眠らされている部位は沢山あるのです。本来痛くない部位なのですが、ポーズをとると筋膜ががちがちに固まっている為凄く痛いです。

 

 

 

見える部位にばかり意識を向けずに、見えない部位に意識を向ける事が体を若返らせる上で重要です。 何事も原因を作っている根本を正さないと体は元に戻りません。根本をしっかり改善してから次のステップに進む事が若返りの一番の近道です。

 

 

 

大阪・都島 「陰ヨガ筋膜」で30歳以上の代謝を上げる専門@アシャラヨガ 村上育代 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 


「筋膜陰ヨガ」で30歳以上の代謝を上げる専門@アシャラヨガ村上育代です。

 

 

39歳の生徒さんが体質改善コースを受けられた結果です。マイナス10,1kg落とされて、引き締まった美しい体を手に入れられました。

 

■ビフォー アフター

 

身体のラインの違いが出ているのもそうですが、あごと首のラインにも注目です。年齢を重ねると、フェイスラインにもたつきが出てきます。たるみにより、二重あごになったり輪郭がはっきりしなくなっていきます。フェイスライン、首のラインもしっかり美しいラインが出ています。

 

 

■ビフォー アフター

お腹回りのシャープなライン、反り腰の矯正、あごのラインがくっきり奇麗なラインを描いています。

 

 

 

■ビフォー アフター

背中のラインが美しいですね。 これは、しっかり筋膜をはがしながら体のラインを変えていっている結果です。

 

 

 

 

年齢を重ねた体がただ10kg以上落としたらどうなるでしょう。 気持ち悪い体に見えるだけなんですね。体質改善コースを受けられている生徒さんの体との違いは、筋膜をしっかりはがして個々の体に合った栄養をどんどん取り入れて構築していっているからこその美しい体を手に入れる事が出来るのです。

 

 

 

年齢を重ねた人が体を変えるという事は、いかに健康に美しく見えるかという事が重要なのです。美の感覚が10代のままの方は、ただ痩せただけの体を美しいと勘違いしていますが、年齢を重ねた体の美しさは、締まるとこはしめて、引き締まった体のラインを整えていく事が、美しく健康に若々しく見えるのです。

 

 

 

こちらの生徒さんはアトピーのアレルギーを持っておられましたが、大分ましになられました。体の中からデトックスしていきますので、長く続ければ続けるほど完治に向かって進んでいきます。花粉症の方等は、ほとんどの方が完治されています。

 

 

 

 

こちらの生徒さんの体質は、運動不足が原因による体の巡りが凄く悪くなりすぎて老廃物が溜まりすぎている状態と、栄養の無い食べ物の摂取、典型的な自転車体型をされていました。体に合わせた食べ物の摂取を続けてもらう事と、筋膜をはがす事、自転車ばかり乗っている為の下半身の肥大化、全てを改善しての-10,1kgの結果が出ました。

 

 

 

 

体質改善をしていく上で、精神コントロールもとても重要なのですが、上手く初めから出来ておられて、どんどん楽しみながら結果を出されていきました。

 

 

 

 

大阪・都島 「陰ヨガ筋膜」で30歳以上の代謝を上げる専門@アシャラヨガ 村上育代 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 


「筋膜陰ヨガ」で30歳以上の代謝を上げる専門@アシャラヨガ村上育代です。

 

 

 

年齢を重ねた方の「若返りの4原則」

 

この4原則は最低限押さえておきたい重要なところです。まだまだ5原則、7原則・・・とはてしなく続きますが、基本の4つを押さえておいて、後はしっかり付け加えていく事が身体を変えていく上で大切です。

 

 

 

【若返りの4原則】

1・ 内臓を若返らせる

2・ 筋膜をはがす

3・ 食事で沢山の栄養を体に取り入れる

4・ 体温を36度5分以上上げる

 

 

1.内臓を若返らせる

年齢を重ねるごとに内臓は老化していっています。私たちは体を動かす事はしても、内臓を鍛えたり若返らせる動きをする事がありません。内臓の老化は見た目の老化です。内臓が健康な人は見た目も若く、体形も美しい体形を保てています。

外側だけを奇麗に整える事を考える事は間違えています。何事も根本が大切。根本無くして、何も確立させていく事は出来ないのです。内臓を昔のような健康で若々しい状態に戻す。そうすれば、代謝も上がり、いつまでも健康で美しくいられるのです。

 

2.筋膜をはがす

年齢を重ねた体は老廃物を排出する機能が落ちています。筋膜は靭帯・筋肉・内臓等、ありとあらゆるものを包んでいる筋繊維です。これは色々なところに癒着をし、硬くなり、体を歪ませ、老廃物をため込み、体形が崩れたり変な形で太くなったりするのです。

筋膜は人の手でははがす事はできません。深層筋膜があるからです。

自分自身の筋膜は自分自身ではがし、自分の体を自分の理想の体型に自分自身で変えていくのです。筋膜をはがした部位は、今まで自分が気づかなかった美しいラインを身体に描き、老廃物が体から出ていきますので太りにくい体へと変わっていくのです。

 

3.食事で沢山の栄養を体に取り入れる

年齢を重ねた体が必要な食事のとり方を体質改善コースでお伝えしています。

歳をとっていっているのに、栄養のない食べ物を日常的にとっている人が本当に沢山いるという事です。パンやお菓子、コンビニのもので手軽に済ませたり、毎日ほとんど同じものを繰り返し食べている等です。

年齢を重ねている体は、良質な栄養を沢山必要としています。沢山体に入れてあげれば入れてあげるほど、体に熱を産み、代謝の良い太りにくい健康な体に変わっていきます。ジャンクな物、良質ではない食べ物には栄養は含まれていないので、体は栄養失調状態になり、もっともっとと要求して太っていくのです。良質な物を沢山食べていれば、体は栄養で満たされて変な要求はなくなります。

 

4.体温を36.5分以上上げる

低体温の怖さを知らない人が多すぎます。水やお茶がペットボトルで売られるようになってから、水毒症状で低体温になる人が本当に増えました。低体温は様々な病気を体に引き込みます。アレルギー、癌、子宮の病気、代謝が落ちる、精神不調等々・・・。

低体温の方の生活状況をお聞きすると、皆さん全く一緒で、低体温になる生活をされています。体温の上げ方も体質改善コースでお伝えしていますが、1度上げるごとに代謝が上がり、免疫力も上がるのです。体温にもっと神経質になって、どんどん上げて、本当の楽な体を手に入れて頂きたいと思います。

 

 

 

大阪・都島 「陰ヨガ筋膜」で30歳以上の代謝を上げる専門@アシャラヨガ 村上育代 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 


「筋膜陰ヨガ」で30歳以上の代謝を上げる専門@アシャラヨガ村上育代です。

 

 

 

昨年の年末に、新年に向けての4日間のデトックスを開始しました。大体1年に1回か2回体のデトックスをします。

酵素学を用いた酵素によるデトックス。 体重を落としたくないので、短期でデトックスをやってしまいます。 今回はブラックベリーをふんだんに盛り込んで。

 

 

 

 

 

アシャラヨガの体質改善コースでも一部酵素を用いてのデトックスを活用しています。

 

 

 

 

酵素の使い方も、個々の体質に合わせた使い方をしないと、逆に太りやすくなったり全く変化が表れないようになったりもします。年齢を重ねた体のアンチエイジングは、何事も「自分の体と脳に合わせたやり方」で進めていかないと体というものは変わらないのです。

 

 

 

 

年末の4日間でのデトックス。 -2kg。 体重を落としたくない人でもデトックスをしていますので、体重が落ちてしまうのは仕方ない事です。 デトックスは便からだけではなく、肺から口に繋がる呼吸から、毛穴、頭皮、ありとあらゆるところからもデトックスをしていく訳です。

 

 

 

 

常にデトックスの必要性を重要と考えています。 歯が黄色くなる、コップの茶渋、排水溝のぬめり、これらと同じ事が体の中でも起こっています。 常に丁寧に漂白したり磨いていれば、いつもぴかぴか、滞りもなくなります。

 

 

 

 

 

身体もそうです。積もり積もった老廃物は、年齢を重ねれば重ねていくほど排出が出来なくなっていきます。自分の体に合ったやり方でデトックスをしてあげる。そうすれば、何年も何十年先も美しく健康でいれるのです。

 

 

 

大阪・都島 「陰ヨガ筋膜」で30歳以上の代謝を上げる専門@アシャラヨガ 村上育代 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 


「筋膜陰ヨガ」で30歳以上の代謝を上げる専門@アシャラヨガ村上育代です。

 

 

低体温からくる様々な不調を持った方が、体質改善をして健康を手に入れたいという事で、体質改善をしたご感想です。

 

■年齢46歳                                                                                                      
体温が36度以下で体に力が入りませんでした。足にむくみがあり、体質改善をしたいと考えました。自分では気づいでいませんでしたが、声もしっかり出ていませんでした。
血液や内臓のデトックスとして、毎日水を2リットル以上飲むようにしていましたが、人それぞれ体質によって健康法が違い、私にとっては水が毒となっていた事が分かりました。体温を上げる食べ物等を教えて頂き、西洋医学の間違った健康法を止めました。    体重も増え声も出るようになり、体温も上がりました。     

 

 

 

こちらの生徒さんは水毒症状を持った方で、水に体がやられすぎて肺の機能を低下させ、声がほとんど出ていない状態でした。

 

 

 

お電話での問い合わせの時も、声が細く小さくて、何度も聞き直さないといけない状態でした。これは肺の機能が低下している時の独特の症状です。

 

 

 

来られた時に全身を見て、すぐに水毒症状と分かりました。更に青い瓶に入れた水を持たれていましたから、いつも青い瓶に入れた水を飲まれているのだなと思いました。この方は水だけでも水毒になってしまうところ、青い瓶に入れているところが更に身体を冷やしてしまっていたのです。

 

 

 

アシャラヨガの体質改善コースでは、こんな事が体に関係しているのかという沢山の細かい事までもお伝えしています。電磁波の話になりますが、度々お話しに出ますが、色は電磁波で私達の体にダイレクトに影響を与えています。 年齢を重ねた体は、電磁波の影響も考えていかないといけないのです。青い瓶に話が戻りますが、低体温の人が青の電磁波を受けるとどうなるでしょう。青は体感温度を2・3度下げます。なので、水で体を冷やして更に青の電磁波で受けた水を飲んで体を冷やすという事になります。

 

 

 

声が出なくなっていたのも水に体がやられている状態です。肺が元気でないと声は出ません。肺の役割は体全体の水分代謝を担っています。そこにめちゃくちゃに水を取り入れるとどうなるでしょう。肺の機能が落ちてしまいます。

 

 

 

こちらの生徒さんには水を一切やめてもらい、体を芯から温める食事と筋膜をはがす陰ヨガで、元の体に戻っていかれました。

 

 

 

周りからは、「声が凄く良く出ていますね!」とか「すごく元気になられましたね!」と驚かれたそうです。

 

 

 

低体温がどんなに危険か、どんなに体に不調を与えているかという事に深く気づいていかないと、体はどんどん悪くなっていってしまいます。

 

 

 

体温を1度上げていくだけで、代謝が上がるのです。毎日朝起きた時に測る体温が36度5分以上保てる体にもっていけば、常に温かく体調も万全で、毎日がとても幸せと感じれる日々を過ごす事が出来ます。

 

 

大阪・都島 「陰ヨガ筋膜」で30歳以上の代謝を上げる専門@アシャラヨガ 村上育代 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。