億万長者になるために~新興市場の注目株~

主に新興市場の中小型株を投資対象として企業ホームページ及びIRセミナー、IR担当者への質問、四季報を利用したボトムアップアプローチによる分析(素人なのでアバウトですが)で投資活動しています。みんなで良い銘柄の発掘に努めましょう!!


テーマ:

ベストブライダル(東M2418)が

株式の立会外分売を行いましたね。


分売実施株数:1,000株


既に今年5月29日に立会外分売にて

1,000株を843,900円で分売して

いる点からも、どうやら個人株主を増やして

東証1部又は2部に近々くら替えするのでは

ないかと思います。


東証1部又は2部に行っても株価が上昇するとは

限りませんがね~。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、「テイクアンドギブニーズが東証1部へ」という記事が
流れると信じていたところ、意外や意外東証1部の銘柄には
なりませんでした。
見送られたのでしょうか?
もしくは意図的に申請を提出していなかったのでしょうか?
後者であるなら何らかの意図がありますよね?
だって社長は一刻も早期に東証1部への上場を
果たしたいとの考えを持っていますからねぇ~。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
1/25日経朝刊新聞で東証1部への新規指定銘柄として
テイクアンドギブニーズ
他の銘柄が取り上げられているとの
記事があり、株価も順調に上昇しました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2004年12月11日(土)のTOKYO IPOが開催した個人投資家向けIR会社説明会が有り、ベストブライダルの説明会に参加しました際の内容を報告します。私は最後の質問コーナーでリニューアル及び新規出店の際の資金調達について質問をしました{低い声の質問者は私です(笑)}。今後の資金調達は映像の中にもある通り金融機関から50%、株式市場から50%調達するとの回答がありました。そしてこの映像ではカットされていますが、追加で私が、今回の上場で得た資金では、いつまでの出店分を確保しているか確認したところ、2005年度にオープンする新規出店分までの資金調達は出来ており、2006年度春オープン予定の大宮分から金融機関から50%、株式市場から50%調達したいと説明ありましたつまり、2006年度春までには新株を発行して資金を調達することになると思われるので、時期が近くなったら株価の動きに注意された方が良いと思われます!

TOKYO IPO説明会映像


http://www.irstreet.com/j/streaming/2418/20041211/2418-300_index.htm
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ブライダル業界を革命中のテイクアンドギヴ・ニーズ(東証2部4331)とベストブライダル(東証M2418)に注目しています。


この2社はハウスウェディングという邸宅1棟を丸ごと貸切った結婚式や披露宴の形態を提供している企業です。従来の結婚式の定番といえば、ちょっと有名なホテルで行うウェディングが多かったのですが、ご存知の通り画一的な結婚式を大量に量産する形式のものが主流でした(例:ホテル内にはたくさんの花嫁やそのゲストが混在し、結婚式の進め方もほぼ同じ、提供される料理の内容も和食か洋食から選択する程度、次に開催される他の組の挙式を気にしながらのギチギチのタイムスケジュール等のデメリットが有り)。


ハウスウェディングの特徴として

①邸宅風のロマンティックな建物を貸切り、次の他の挙式の時間を気にすることなく、他の結婚式の花嫁やゲストと出くわすこともないので、プライベートパーティー感覚での開催が可能。

挙式内容の企画力がある。新郎・新婦が生まれた時の体重と同じ重さのテディベアを両親にプレゼントしたり、邸宅の庭園を利用して新郎・新婦がゲストに料理を取り分けてサービスを提供する、庭園のプールに新郎・新婦で飛び込んだりする様な日本的なノリではない斬新さ等の今までホテル業界の方々が考えていなかった企画力が魅力(もちろんマネは簡単に出来るのですが、この企画力って高いコンサルティング能力を持っている営業の証明であり今後の競争にも勝ち残れるものと思われる)。

ニーズのギャップ大きさ。多くの新郎・新婦が自分だけの結婚式を開催してゲストをもてなしたいと考えているが、いまだに実際は約69%はホテルや専門式場で行われており、ハウスウェディングは8.3%と低い普及率であるという今後残された潜在的なマーケットの大きさ


他にも魅力はたくさんあり、現在この顧客年齢に近いと思われる32歳の私から見ても非常に魅力的であり多少高いお金を払っても一生に一度(と思われる・・・)の結婚式ならクオリティの高い結婚式をしたいと思われる(もりろん資金の問題で全員はハウスウェディングになるとは思いませんが)。


ベストブライダルは今期PER約35倍(2004年12月期)
テイクアンドギヴ・ニーズは今期PER約38倍(2005年3月期)
備考)1/21終値ベストブライダル214万円、T&G107,000円


とはなっていますが今期計画はまず達成可能と思われ、今後来期を織り込む株価展開となると思われますが、来期計画で考えると両者とも現在の株価PERは30倍以下になると思われます。今後の成長性から考えればまだまだ割安なのではないかと思います!!


ベストブライダルHP
http://www.bestbridal.co.jp/

テイクアンドギヴ・ニーズHP
http://www.tgn.co.jp/
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。