億万長者になるために~新興市場の注目株~

主に新興市場の中小型株を投資対象として企業ホームページ及びIRセミナー、IR担当者への質問、四季報を利用したボトムアップアプローチによる分析(素人なのでアバウトですが)で投資活動しています。みんなで良い銘柄の発掘に努めましょう!!


テーマ:

11月下旬に全国各地にて開催されたフィンテックグローバルの個人投資家向け

会社説明会の動画が見ることが出来ます。



フィンテック個人投資家向け会社説明会の動画



今まで個人向け会社説明会に参加した事のない人や参加したいけど住んでいる場所が

説明会会場から遠くて参加出来なかった方は動画配信を観れば説明会の内容や

雰囲気が伝わると思います。


今回の動画では会社説明会終了後の質疑応答部分までほぼ公開されているため、

玉井社長がどの様に考えて事業展開しているかが理解し易いと思います。

ほとんどの企業の場合、会社説明会の動画配信を行っていませんし、更に質疑応答

部分まで公開している企業は稀です。それだけIRに熱心というか株価をなんとか

したいのでしょうね(笑)。現在、フィンテックの株価はPBR1倍割れしていますので・・・。


成長株としての評価が微妙なフィンテックですが、違った観点から調査を続けて

いきたいと思っています。


P.S.最近、株価下落中のCHINTAIの配当利回り(現在、配当利回り5%超え)に着目して

    買ったのですが、落ちて来ているナイフに手を出してしまったらしく、現在、含み損を

    抱えているアホな投資です(笑)ただ、配当狙いなので勿論、塩漬けしていく予定です。

   

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

いちごアセットマネジメント・スコット・キャロン氏の講演が来年2月2日に開催されます。



はて?いちごアセットマネジメント・スコット・キャロン氏とは誰?



名前を聞いた事はあるけど思いだせないという方も多いのではないでしょうか?



いちごアセットマネジメント・スコット・キャロン氏は07年2月、電炉中堅の東京鋼鉄の

株主総会にて経営側が提案した大阪製鉄との経営統合案に対し、反対を表明した

大株主の投資ファンドであるいちごアセットマネジメントの代表取締役です。
いちごアセットは委任状集めを展開し、多くの個人株主が賛同。結果として東京鋼鉄の

大阪製鉄との経営統合案は否決に追い込まれました。委任状争奪戦で経営統合が

白紙になったケースとして話題になった中心人物です。



このいちごアセットマネジメント・スコット・キャロン氏が

「モノを『聞く』株主~株主の視点から日本の資本市場を考える」

として講演を予定しています。



企業のIRブースも多数設けられ、企業の情報収集する良いフェアなので昨年も参加しました。

今年も参加予定です。


P.S.最近、またサブプライムローン問題で株式相場がパッとしませんが地道に情報収集を

    続けていきたいと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日経新聞朝刊に記事が掲載されていましたが、REITによる海外不動産投資が
来年4月に解禁される方向で検討に入ったとのこと。


現在のREITの投資ガイドラインでは海外不動産への投資が出来ない規定となっており、
このところの国内不動産取得の困難化や海外REITへの投資需要が旺盛であることから
J-REITによる海外不動産投資解禁が望まれていました。


海外不動産への投資解禁により、現在REITの外部成長が国内不動産投資の
新たな取得による成長以外に『海外不動産への投資』という選択肢が増えたことになります。


恐らく当初は米国や欧州の主要国の不動産が主要な投資対象となると思われますが
将来的には差別化として中国等のアジア、中近東諸国等の新興国不動産へ投資する
REITも出てくるのではないでしょうか!?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。