インバーアラン(Strathtay by Inverallan)通販取扱店 インバーアランニットの店長ブログ

ニット中毒者の店長が運営するスコットランド発のハンドメイドニットブランド、インバーアラン(Strathtay by Inverallan)の通販ショップブログです。


テーマ:

閲覧ありがとうございます!!

ストラスティ by インバーアラン(Strathtay by Inverallan)の通販取扱店

インバーアランニットの熊田ですかお




前回の毛玉の記事に質問を多数いただきましたので

もう少し深く掘り下げていこうと思いますDASH!



発生するメカニズムは前回説明した通りなんですが

ではどんな素材に毛玉ができやすいのか?




ずばり、

アクリルやポリエステルなどの合成繊維です。




価格も安く、保管時には虫食いにあうリスクもありませんが、

毛玉になり易い素材なんだそうです。



毛玉になる理由は、強い繊維であるが故に

毛羽がしっかり表面に留まってしまうからだとか。




一方、毛玉ができにくい素材は

ウールやカシミヤ、アンゴラなどの動物繊維による製品




どちからといえば価格は高いですが、

高級感や機能性もあり、毛玉も出来にくい素材なんだそうです。



正確には、毛玉が出来ても表面に留まらず

ポロっと自然と落ちるイメージですね。



インバーアランのニット製品は

100%のシェットランドウールを使用していますので、

どちらかというと毛玉ができにくいものと言えます。



その上、ニッターたちの研究と経験により培われた

毛玉ができにくい編み方がされているそうです音譜




とはいえ、完全に毛玉が出来ないわけではありません。




インバーアランのニット製品に毛玉ができた場合、

当店ではその毛玉を除去するのではなく、

編み目に詰めていただくことをお勧めしています



そうすることで編み目の隙間をふさぎ、

よりいっそう防寒性が増すんですねアップ




その昔、漁師たちが着ていたアランセーターは

永年の着用期間を経て、表面がフェルト状になっていたそうです。



さすがに現代ではそこまでは出来ませんが(笑)、

着れば着るほど身体に馴染み、機能性も増すという

私たちにとっては嬉しい特徴ですよね(^O^)





インバーアランニット 交換・返品保証制度



どれだけ良いものだとおすすめされても

実際手にとって見れない不安があったり、


「イメージと違ったらどうしようはてなマーク

そう思う方もいらっしゃるかと思います。



そんなあなたのために

安心の交換・返品保証サービスをおつけしています目


詳しくはこちらから↓↓





あなたにも"一生モノ"をお届け出来れば幸いですキラキラ



当ショップでは、お客様との繋がりを大切にしております♪



商品に関する質問や雑談でも構いませんので

是非お気軽にお問い合わせくださいませ。



お問い合わせはこちら↓↓


お問い合わせ



ショップはこちら↓↓


【ストラスティ by インバーアラン通販取扱店舗 | インバーアランニット】

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

inverallanknitさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。