インバーアラン(Strathtay by Inverallan)通販取扱店 インバーアランニットの店長ブログ

ニット中毒者の店長が運営するスコットランド発のハンドメイドニットブランド、インバーアラン(Strathtay by Inverallan)の通販ショップブログです。


テーマ:

閲覧ありがとうございます!!

ストラスティ by インバーアラン(Strathtay by Inverallan)の通販取扱店

インバーアランニットの熊田ですかお





いくら人に良いものだと勧められたとしても


やっぱり素材とか気になりますよね。




ましてやインバーアランほど高額のニットとなると


きちんとした素材が使われているのか?


そう思われるのは自然だと思います。




そこで今回は素材について書いていこうと思いますDASH!




現在インバーアランで使われているのは


シェットランドウール という素材です。




シェットランドウールとは


一般的にシェットランドシープウールと


ブリティッシュシープウールをブレンドしたものなのですが、



その中でもインバーアランの製品に使われているものは


北海のシェットランド諸島において老舗のウールメーカーである


Jamiesons&Smith社 のシェットランドウールです。







このJamiesons&Smith社 が取り扱うウールというのは


シェットランド島で生まれ育った羊たちからのみ取れる


正真正銘100%のシェットランドウールなんだとかえっ




その品質には自然環境が大きく影響するらしく、


冬の厳しい寒さと多湿、というシェットランド島の気候があればこそ


生み出される高品質なウールなんだそうです。







インバーアランの伝統的なアランセーターを編むための


通称 "アラン糸" はこんな環境で生まれていたんですね。




厳しい環境を乗り越えた羊からしか取れない素材が、


暖かく軽い素晴らしい素材だなんてちょっと複雑ですけど汗




インバーアランはこの貴重なシェットランドウールを


未脱脂のまま使用しているんです。




定番で使われるピュアウールに比べ油分を多く含んでいるため


独特の光沢と弾力性があり、しなやかな風合いが特徴です。




また、油分を含んでいる分保温性と防寒性も高く、


少々の雨や雪も防いでくれます。




あの暖かさの秘密は厳しい環境に耐えたシェットランドの羊たちと、


未脱脂の油分にあったんですねあせる




今年の冬は特に寒いですので、


厳しい冬を乗り越えているシェットランドシープのように


あなたもインバーアランを着て寒い冬を乗り切りましょうアップ





インバーアランニット 交換・返品保証制度



どれだけ良いものだとおすすめされても

実際手にとって見れない不安があったり、


「イメージと違ったらどうしようはてなマーク

そう思う方もいらっしゃるかと思います。



そんなあなたのために

安心の交換・返品保証サービスをおつけしています目


詳しくはこちらから↓↓

交換・返品



あなたにも"一生モノ"をお届け出来れば幸いですキラキラ



当ショップでは、お客様との繋がりを大切にしております♪



商品に関する質問や雑談でも構いませんので

是非お気軽にお問い合わせくださいませ。



お問い合わせはこちら↓↓


お問い合わせ



ショップはこちら↓↓


【ストラスティ by インバーアラン通販取扱店舗 | インバーアランニット】

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。