テーマ:

 

WEC 6時間耐久レース決勝もAudiソーシャル特派員としてWECの魅力を伝えます音譜

 

 

左)ポールポジションを獲得したAudi 8号車のオリバー・ジャービスとツーショットアップ

  応援してるのでポール to ウィン決めて欲しい!!

右)Audi Motor Sports責任者のDr ウォルフガング・ウルリッヒとスリーショット目

  1人違うチーム ウェア着てないかあせる 

 

 

左)Audi 8号車のルーカス・ディ・グラッシにサインをもらうソーシャル特派員グッド!

  彼女はAudi RS3に乗るホンモノのAudi 信者アップ

右)Audi 7号車のブノワ・トレルイエも。ピット裏はドライバーにたくさん会えるクラッカー

 

 

左)スタート前にポールポジションに並ぶAudi 8号車グッド! スタート前からドキドキMAX目

右)Audiスタンドも満席でテンションアップアップ

 

11時にスタート!! Audi 8号車はトップをKeepしたまま1コーナへ目

Audi 7号車も1コーナで5位から3位にジャンプアップグッド!

 

 

左)スタートして23分でAudi 7号車 アンドレア・ロッテラーが緊急ピットインあせる

  ドライバーがジャンプして降りたからハイブリッド関連のトラブル!?

右)修復して7号車が復活合格 諦めないのがルマンの女神に愛されるAudiの底力グッド!

 

1時間経過してAudi 8号車がトップをKeep音譜

ただ、ピットの間にトヨタとの差が1秒まで詰まったあせる 引き離せAudiアップ

 

2時間30分経過してAudi 8号車がトップをKeepグッド! 2位トヨタとの差は6秒まで拡大アップ

ダンロップの立ち上がりを見るとLMP1のトラクションが半端ない目

トラクションはAudi Quattroのお家芸と思ったけどトヨタ・ポルシェも速っ!!

 

4時間15分立ってトップをKeepしたままピットイン目

Audi ピット上から無駄の無い完璧なピットワークが見れました合格

 

4時間30分経過して各車ピット作業を終了したところでAudi 8号車がトップをKeepグッド!

素晴らしいクラッカー このまま最後までトップを明け渡すことなく行きましょう目

 

残り45分で最終ピットストップ!! そして、Audi 8号車が未だにトップをKeep合格

Newタイヤに交換し燃料をたっぷり入れたら、残るは1位でチェッカーを受けるだけアップ

 

 

左)トヨタ 6号車の可夢偉は最終ピットでタイヤ無交換。 ストップ時間を短縮してトップにあせる

  タイヤ無交換のトヨタ 可夢偉 vs NewタイヤのAudi デュバル!!

右)Audi 8号車のデュバルはNewタイヤでファステストラップを出しながら追い上げる。

 

残り30分でこの差目 Audi 8号車はNewタイヤの強みでオーバーテイクしてアップ 

頑張れデュバル音譜

 

あぁ~負けたあせる 6時間走ってたった1.4秒差って悔しい目

そして、トヨタ 6号車おめでとうクラッカー

最終スティントはタイヤ無交換ながら素晴らしい走りだった合格

 

トヨタに負けてしまったけど5時間20分もトップを快走し、勝てるかもというドキドキ感を

味あわせてくれたAudiに感謝ラブラブ

更にAudi特派員として魅力を伝えるというよりは私が魅力をたっぷり味わった。

しかし、WECは予想以上に楽しかったので嵌りそうラブラブ 来年も見に行こう音譜

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

WEC 6時間耐久レースにAudiからソーシャル特派員として招待していただきました音譜

Audi AmbassadorとしてWECの楽しさを伝えますよクラッカー

 

 

左)朝からAudiの可愛いお姉ーさんと一緒に写真が撮れてテンションアップアップ

右)Audiソーシャル特派員の仲間と記念撮影目

  彼女はアンドレア・ロッテラーの大ファンとかラブラブ

 

ホームストレートは音が凄い!! やっぱレースはLiveじゃないとねぇクラッカー

ただ、Audiはエレガントなサウンド目 ディーゼルだから静か!?

 

1コーナーは300km/h以上からのフルブレーキングが見モノ!!

オーバーテイクもたくさん見れて楽しい~音譜

 

 

左)Audi 8号車がポールポジションを獲得クラッカー 応援しに来て良かったグッド!

右)ポールを獲得した8号車のロイック・デュバル 素晴らしい合格

 

明日はポール to ウィンを期待してますよアップ 出来れば1-2フィニッシュもクラッカー

 

 

左)ピットウォークではシャツにAudi 7号車のドライバー3人からサインGet!!

右)Audi 7号車の前はAudi女子がたくさんいて香りが良いドキドキ

  そして、アンドレア・ロッテラーは今回勝つ可能性110%と超強気目

 

 

左)ピットウォークで小林可夢偉にサインと目線貰いました。

  WECはF1と違ってドライバーと距離が近いのが魅力アップ

右)ピット裏で元F1ドライバーのエマニエル・ピロとツーショットクラッカー

  F1はそれなりだったけど、ルマンでは5勝した超イケテルドライバーグッド!

 

フリー走行や予選の間はAKB Team8のステージが大盛り上がり目

凄い人で正面には近づけないあせる

 

 

左)WECはレースクィーンがいないのでテキーラ屋のお姉ーさんとツーショットラブラブ

  更にテキーラのミニボトルも貰えてラッキー音譜

右)アメリカンなお姉ーさんがソーセージ2本で500円に割引してくれたので腹ごしらえ。

  また、明日も来るから割引して恋の矢

 

 

左)ポルシェのドライビング シミュレータで富士を走ったけど難し過ぎて才能ZEROあせる

右)トヨタTS050に乗れるイベント40分待ち以上だったので断念目

  WECはレース以外にも色々楽しめるのが魅力グッド!

 

耐久レースは今年のルマンみたいに最後の最後まで何が起こるかわからないけど

Audiが優勝できるように応援頑張るぞぉ~アップ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

水平対向4気筒ターボとなった718 ボクスター&ボクスターSに試乗してきました音譜

コスパのボクスターかパワー優先のボクスターSかどちらが買いか!?

 

モデル:ポルシェ 718 ボクスター 水平対向4気筒 2.0Lターボ+7DCT

           vs ボクスターS 水平対向4気筒 2.5Lターボ+7DCT

 

 

左)ベースのボクスターも安っぽさは無く、ポルシェのオープン担当に。

  また、パッと見ではボクスターSとの違いは見つからない目

右)ボクスターSは200万円高いだけあってよく見ると赤いブレーキキャリパー

  19インチホイール、20mm低い車高など男心をくすぐるラブラブ

 

 

左)リアの見分け方は唯一マフラー形状。ボクスターは四角 1本出しで微妙あせる

右)ボクスターSは2本出しでカッコイイ音譜

 

 

左)インテリアはステアリングやセンターコンソールなど前型から大幅にクオリティUPアップ

右)燃費・トリップ計は漢字で表示されている目

 

Engine

ボクスター  2.0Lターボ:Fun to Drive !!

踏み込んだ瞬間からトルクが立ち上がり全くターボラグを感じさせないのはExcellentグッド!

スバル水平対向2.0Lターボとは大違いあせる

これは、『プレコンディショニング』と『ダイナミックブースト』と言う、ターボラグ対策効果。

前者は点火次期遅延&スロットル開き量UPによる過給圧UP制御。

後者は一時的なスロットルオフ時にスロットルを開き続け過給圧を落とさない制御。

また、ワインディングでは踏み切れる楽しさがあってGoodグッド!

ただ、排気音はNAに比べ控え目かつボクサーのドロドロ音が気になる。

そして、6気筒&NAサウンドと引き換えにGetした燃費は5.0km/Lあせる 良くなったの!?

 

ボクスターS 2.5Lターボ:Ecstasy !!

ボクスターに対して+50ps、+40Nmドーピングした加速は超気持ち良いクラッカー

やはりスポーツカーはMore Power、More Pleasure合格

ただ、大幅にパワーUPしたEngはワインディングでは持て余すレベル汗

更に排気音はドロドロ音が増し、スバリスト以外は喜ばないかもあせる

そして、気になる燃費は5.6km/L。走行条件の違いでボクスターと逆転してしまった汗

まあ、スポーツ走行すれば5.0~6.0km/L、日常使いでは9.0km/Lぐらいか!?

 

Transmission:Completed !!

前型と同じZF製7速PDKを踏襲し、変速ショック・レスポンスは更に高いレベルへ進化 
Dレンジに固定していてもスポーツ走行時はブレーキングでダウンシフトし高回転をKeep。
更にスポーツモードに切り替えればパドルシフトが不要なほど狙い通りのギヤ段をセレクト。

また、DCTで唯一気になる発進やクリープも限りなくトルコンATに近づいてGoodグッド!

 

足回り:キレとコク !!

足回りはスポーティで剛性が高いセッティングながらコンフォート性も十分確保。
また、ミッドシップによるシャープな回答性とコーナ立ち上がりの絶大なトラクションは

ボクスターでも健在アップ 

ボクスターSに搭載されているPASMは一般道でクリアに体感できず。
 

TOTAL:ドキドキドキドキドキドキドキドキ

安くポルシェの走りとオープンエアーを味わうのがボクスターの醍醐味!!

ということでベースのボクスターが買いクラッカー

ただ、斜め後方の視界が悪いのは今後要改善ポイント。

唯一、サーキット走行を行う方のみ絶対的パワーが勝るボクスターSがお勧め。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。