言葉を話せない動物たちからのSOS ~殺処分される命を救うために~

3本の脚を虐待できられたした育生(なるみ)ちゃんをきっかけに始まったブログででしたが、
チョコママの猫レスキューをしている日常の様子をご紹介してます。素敵なご縁探しもしています。


テーマ:
言葉を話せない動物たちからのSOS                                                   ~殺処分される命を救うために~
言葉を話せない動物たちからのSOS                                                   ~殺処分される命を救うために~
言葉を話せない動物たちからのSOS                                                   ~殺処分される命を救うために~
言葉を話せない動物たちからのSOS                                                   ~殺処分される命を救うために~
言葉を話せない動物たちからのSOS                                                   ~殺処分される命を救うために~
言葉を話せない動物たちからのSOS                                                   ~殺処分される命を救うために~
言葉を話せない動物たちからのSOS                                                   ~殺処分される命を救うために~
言葉を話せない動物たちからのSOS                                                   ~殺処分される命を救うために~
言葉を話せない動物たちからのSOS                                                   ~殺処分される命を救うために~

東京郊外で106匹の猫さんが処分されてしまいます。
期限は5月25日。

飼い主のご家族のご病気で猫のお世話が滞ってしまったことや、
猫をおうちに捨てられたりすることも続き、
手術が追い付かず、繁殖して、106匹になっております。

飼い主さんは、現在住んでいる自宅を売却されることになり、
5月25日に裁判所の決定で強制退去されることになり、
その日までに猫たちの保護先を見つけなければなりません。
23日までには、ねこを移動することになっているため、
皆さんのご協力をお願いいたします。


のこっている猫の半数は、いまだに手術が行われていませんので、
連休明けには、50匹の猫の保護先を確保したく、
ボランティアの皆さんにも、ご協力をお願いいたしたい所存です。

写真は、処分の危機になる、ねこさんんの一部です。



フードが足りません。
特価品のフードを用意していますが、
着色料の使っていない、ご飯をお願いしたいです。

同時に、システムトイレの砂と、紙砂、
町田市のごみ袋が必要です。


連休明けより、未避妊未去勢約50匹の手術をします。
飼い主さんは、費用がないのでたんぽぽの里で、費用を出します。
たんぽぽの里の会計そのものが赤字ですが、
これ以上増えないために、繁殖制限をかけたいとおもいます。


ご協力お願いいたします、
AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

チョコママさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。