テーマ:

年末の24日からスタートした『今の自分を超える一斉ワーク第2弾』、14日間に渡りありがとうございました。



ワーク開始後からご感想もありがとうございます。

今回特徴的なのは、ご感想をお寄せいただいた方の約9割が掲載不可で、期間中の振返りや気付きを長文で綴って下さっていることです。



それだけ内省されて、十分にワークをお受けとり頂いているのだと思います。引き続きご感想もお待ちしていますので、よかったらご自身の振返りの意味も込めてご感想をお寄せくださいませ。

リンクhttps://pro.form-mailer.jp/fms/bafee5e751411




公式報告は後日専用ブログにてご報告するとして。

今回のワークは年末年始という時節柄か、自分と家族・家系に関連する癒しが起こった方が多いように感じています。



私自身の感想になるのですが、大きな気付き、出来事が2つありました。

まず一つは長年取り組んできた旦那側の家系の問題が一つの節目を終えられたことです。(まだ全ての問題が解決したわけではありませんし、あくまで私の主観ですが)



今年の初夢は、それを予告するような内容でした。

風呂場から大量に出てきた頭髪の塊、それも幾つもの塊が引火して燃える夢でした。色々な解釈ができますが、ワーカー3人で少し解析をしてみました。



日本人は家族で同じ風呂に入りますが、抜けおちた頭髪は家族の波動や念が残っている。今回出てきた幾つもの大量の頭髪は、先祖から持ち越してきた思いとも捉えられる。それが引火して燃え尽きたのです。まやさん曰く、引火はやり方が破壊的だよねと。



ちなみに夢の続きでは、ボヤ騒ぎを起こしたので警察に事情聴取されましたが(笑)



この夢に象徴されるように、その後、義祖父をあの世へ見送ることになりました。

私事なので詳細は書けませんが、現実に起こった出来事は最悪に見えますが、一連の問題が収束に向かっており、それぞれの幸せと豊かさに向かって前に進んでいるのです。



もちろん100%このワークの影響ではなく、家系の問題への取り組みは、先祖供養をはじめ足掛け5年目になります。そして先祖への感謝祈りは今後も続けていきますが、今回の破壊と創造のワーク、特にエグジステンシャルヒーリングの後押しもあると思います。



あ、まだこのブログではエグジステンシャルヒーリング“存在の癒し”についてはご案内してなかったかも(;^_^A



長くなったので2つめは次の記事で。

次は、自分と母親との関係性の癒しについてです。





ラブラブありがとうキャンペーン 1/25(土)まで開催中ラブラブ

レインドロップアロマヒーリングが2,000円OFF

詳細はこちらリンク ありがとうキャンペーン

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

四国・高松の心理セラピスト&ヒーラー 松村万裕美(いぬこ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります