4月某日

 

 

  自己嫌悪とか自己憐憫とかに

 

  陥りがちな自分を外側から眺めて

 

  結局いつも 

 

  自分の中の妄想をもてあましてるんだなあって

 

  他人みたいに笑ってみた。

 

 

 

 

 


 

  

 

  

 


格好いい女たち。

テーマ:

  4月某日

 

 ①

 

  女友達(美人)が使用している眼鏡は、

 

  10年前にトイレで拾ったものであることが発覚した。


  美人なのに。


  しびれた。

   

 

 ②

 

  男友達の結婚式に行った。

 

  妻の職業はちんどんやさんだった。


  

  「妻はちんどんやさん」という映画、ありそうだ。


  (なんとなく つかこうへい原作、のイメージ)

 


  しびれた。

 

 



   

 



   

こう見えて貧血気味。

テーマ:

  4月某日

 

 

 久しぶりに立ちくらみで倒れた。

 

 駅のホームで

 

 大の字に寝転がっている自分を俯瞰で見て、

 

 あ、やばいやわたし倒れてるよ、

 

 と思った。

 


 

 

 目の前がちかちかして突然暗転するあの感覚が、

 

 実はそんなに嫌いじゃない。


 むしろ、倒れたときに強打したのだろう尾てい骨が痛くて、

 

 仰向けに眠れないのが辛いのだ。

 

 

 

 


 




  4月某日

 


  人生で二度しか足を踏み入れていない街に、

 

  小栗康平監督の特集上映を

 

  観に行った。 

 

 

  いいとか悪いとか好きとか嫌いとかじゃなくて、

 

  この映画を観たことで

 

  わたしはもうしばらく生きていけるだろう、


  と思った。