現在、新宿K’sシネマで公開中の、


 「三月のライオン」ニュープリント版

 

 の、トークショウに出ます。


 監督の矢崎仁司さんとは、九月公開の

 

 映画「ストロベリーショートケイクス」でご一緒させていただいただけでなく、

 

 わたしが世界で一番敬愛している表現者でありますので、

 

 皆さんにも是非、観ていただきたいです。

 


  8月4日金曜日、時間は8時20分くらいから? かな。

 

  確認できたらまた書きますね。



 東京在住の方は、是非。




 


 7月某日

 

 6月と7月、

 

 ずっとずっとかかりきりになっていた小説が、

 

 ようやく、書き終わりました。

 

 (まだ、校正とか諸々のチェックがあるんだけど)

 

 おかげで初夏の記憶がありません。

 

 でも、ようやく、息が一杯吸える感じ。

 

 映画も観にいきたいな。

 

 きっと、

 

 みんなが 「え?」 って驚くかたちで、

 

 お話が世に出てくれると思う。

 

 もう少し、水面下でもがくね。


 水の中に沈んでお話を考えたり書いたりすることが、

 

 苦しくてもやっぱり好きです。

 


 

 



ミナさん。

テーマ:

 7月某日

 

 いろいろなことを感じすぎ考えすぎて、

 

 現在ショート中。

 

 しばらくお待ちください。

 

 

 という状態。

 

 

 「みなさんごめんなさい」

 

 という言葉を使うたび、

 

 ミナさん、という架空の人物が

 

 わたしの頭の中で「しょうがないわね」という顔をしてくれる。

 

 ミナさんは、

 

 わたしの妄想の中でなぜか天パーだ。

 

 


 

 


 7月某日

 

 今日、東京は


 最高気温だったらしいです。

 

 

 

 パソコンに向かっているので余計に熱いです。

 

 クーラーはなるたけ使いたくないです。

 

 冷蔵庫は使わずには生きられないので、

 

 せめてクーラー消費量を減らす、というエコ活動。

 

 というより、

 

 本当はあまりクーラーの中にいるのは好きではないのです。

 

 タオルを首に巻き、汗をだくだく流し、執筆しております。


 









傘がない。

テーマ:

 6月某日

 

 色々な場所に置き忘れすぎたせいで、

 

 うちにはもう傘がない。

 

 国立劇場やシアターコクーンの傘置き場になら、

 

 わたしの傘があるはずなのだけれど。

 

 

 もし明日雨が降ったら、

 

 わたしは日傘を差して歩きます。