1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006-05-30 00:06:56

続々々々々引越し

テーマ:日々の泡々

 5月某日

 

 新しい街に越して

 

 一箇月経った。

 

 この街の、

 

 「好きだなあ」

 

 と思うところは、

 

 ほとんどの住民が信号を守っていることです。

 




いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006-05-28 04:53:07

近況報告

テーマ:日々の泡々

 5月某日

 

 引っ越してきてからしばらく、

 

 健康生活に目覚めていた。

 

 コンビニエンスストアのご飯を一切食べなくなって、

 

 自分で玄米を炊いて食べていた。

 

 

 が、玄米は一晩水につけねばならない。

 

 

 この10日ほど、

 

 えんえんえんえん仕事をしていた。

 

 

 もちろん玄米をお水につけることはでできず、

 

 久しぶりにコンビニのお世話になる。

 

 ナチュラルローソン(東京以外にもあるのかな)

 

 に売っている、

 

 「ギッフェリ」というパンに、異常にはまっている近況。

 

 このままでは太ります。

 




 

 


いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006-05-23 01:32:47

冷めたカレー

テーマ:セシル(短編小説)


 目の前のお皿から、ゆっくりと湯気が失われていく。
 さっきまで、あんなに温かそうだったのに。
 あなたは、そんなことに気づきもせず、冷たすぎる風を生み出し続ける黴臭いクーラーに体を寄せている。
 君がつくったの?
 と、あなたは嬉しそうに笑う。少し太り気味のあなたの、首の後ろが汗でしっとり湿ってる。
 君、料理上手だね。
 わたしはにっこりと微笑んでみる。あなたはすでにカレーを半分以上体の中に収めてしまった。スプーンを口に運ぶのが、扇風機の回転速度よりも速い。
 その、くるくるまわる銀のスプーンをぼんやり眺めながら、わたしは、カレーが冷めるよりも速いスピードで醒めてしまったあなたへの恋心を持て余しつつ、カレーライスを口に運ぶ。
 甘すぎるカレーはどう考えてもオンナコドモの食べ物で、どうやらあなたのために作ったわけではないらしい。

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006-05-19 04:31:44

チョコレイト天国

テーマ:日々の泡々
06-05-18_22-02.jpg

  


 

   5月某日

 

   ご飯を食べない日はあっても、チョコレイトは毎日欠かしません。


   煙草は吸いません。かわりがチョコレイトです。

 

   ヘビーチョコイーターです(造語)。   


 

   今、

 

   頂きもののチョコレイトが家にたくさんあります。

 

   チョコレイト天国です。

 

   口内炎はなおりましたが、

 

   吹き出物ができました。

 

 


 

  

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2006-05-17 07:08:58

エロティック口内炎。

テーマ:日々の泡々

 5月某日

 

 口の中に、

 

 3つも口内炎ができてしまった。

 

 痛い。

 

 ご飯が食べにくい。

 

 そしてそれだけじゃなく、

 

 以前観たある映画のせいで、

 

 「口内炎はエロい」

 

 もののような気がしていて、

 

 人に言えない。

 

 

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2006-05-15 03:14:39

続々々々引越し

テーマ:日々の泡々
06-05-15_03-09.jpg
5月某日
 
わたしがここで、 
 
「しゃもじがない」
 
と、言っていたら、
 
編集者さんが買ってくれました。
 
すみません。
 
別に、それが目的だったわけじゃありません。
 
漆の朱塗りです。
 
どうもありがとうございました。
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(31)  |  リブログ(0)
2006-05-12 03:39:35

続々々引越し

テーマ:日々の泡々

 5月某日

 

 今のわたしの、最大の悩み。

 

 いまだみつからぬ


 しゃもじ


 を、購入すべきか否か。

 

 

 (ドライ衣料洗剤は、すでに買いました)




いいね!した人  |  コメント(35)  |  リブログ(0)
2006-05-11 16:01:49

あんなに幸せだったのに。

テーマ:日々の泡々

  5月某日


  久しぶりに、記憶が無い。

 

  激しいふつかよいと、自己嫌悪。


  なんで、


  「嬉し過ぎること」があると、


  こんな酔いかたをしてしまうのかなあ。


  饒舌になりすぎる自分が、非常に嫌い。

 

  「悲しすぎること」のせいで飲みすぎたときは、


  ただ酔いつぶれるだけなんだけど。


  「嬉しすぎること」があったはずなのに、

 

  結局、次の朝感じるのは、


  吐き気と胸焼けと後悔なのだ。いつも。






いいね!した人  |  コメント(32)  |  リブログ(0)
2006-05-09 05:34:43

朝、6時

テーマ:セシル(短編小説)

 一秒一秒近づいてくる、その時間が僕は怖い。

 僕の存在価値。それを試されるようで。

 僕は君にとって、本当に必要なのか。ときどき分からなくなる。いや、正直に言えば、いつだって、今だって分からない。

 でもだからこそ、僕は体中で大声を上げるんだ。力いっぱい叫ぶんだ。

 言葉なんかない。言葉はどうせ伝わらない。

 朝、6時。

 窓際のベッドサイドの、いつもの場所で僕は大声で叫ぶ。

 ベッドの中の君の耳が、僕の声を捉え小さく震える。

 僕はさらに大声で叫ぶ。

 君に気づいて欲しくて。僕がここにいることを認めて欲しくて。

 君はゆっくりと目を開ける。 そして手を伸ばし、不機嫌な顔で僕の頭を叩く。

 僕は、自分の任務をやり遂げた達成感で、幸福に胸を熱くする。叩かれた痛みなど、どうってことない。 

 君は不機嫌な顔のまま、パジャマを脱ぎ、ユニットバスへと消えてゆく。

 そうして、僕の一日の仕事は終わる。

 せめて僕が目覚ましなんかじゃなく腕時計だったら、一日中一緒にいられるのに。


いいね!した人  |  コメント(43)  |  リブログ(0)
2006-05-04 01:34:18

蓮の花と陸亀

テーマ:日々の泡々
06-05-04_01-29.jpg
5月某日
 
 造花の蓮の花を、
 
床の上に
 
ぽい、と置いておいたら、
 
いつのまにか飼い陸亀が、
 
その中に埋もれうっとりとしておりました。
 
なんて耽美的。
 
 
何が気に入ったのか、 
 
 もう三十分以上
 
そこにじっとしております。
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(35)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /