健康仕掛け人のブログ

整体サロン 壮健塾の塾長ブログです。肩こり・腰痛・頭痛・生理痛・骨盤矯正・小顔矯正などはこの道33年の河邉におまかせください。


テーマ:

 こんにちは!

 壮健塾副院長の村上真司です。

 

 

 整体を受けにくる中学生もけっこういます。もっとも、本人が整体に行きたいというわけではなく、親御さんが連れてくるというケースです。子供の疲労をとってやりたい、という理由が多いです。

 ある中学生の土曜日です。朝五時に起きて、クラブの試合に出発。激しい試合をして、その後、練習。夕方に帰宅して塾へ向かう。よる二十時まで塾で勉強。二十時半にお母さんと整体院にやってくる。整体ベッドに横になったらすぐ爆睡。

 平日も、学校、クラブ、塾の往復。僕が中学生の頃も、そんな時期があった気がします。ただ、一晩寝たら、疲れが取れていた気もするのです。

 朝が非常に弱い中高生が増えているそうです。 心配する親御さんが病院に連れていくと、「起立性調節障害」と診断されます。中高生が抱える特有のストレスと、それに加えて誰にでも普及し切っているスマートフォンなどが、原因の一つとして挙げられています。脳も肉体も疲れ切って眠りたいのに、布団の中でスマホを眺めているから、ますます寝れないのです。

 現代日本は高齢者社会ということで様々な問題定義をかかげてますが、その足元で悲鳴を上げている小中高校生がたくさんいる気がします。

 

 子供が整体なんて!?そう思わずに、どんどん連れてきてください。もちろん深刻な症状ならまずは病院にいかなければなりません。でも整体院だからできることがあります。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)