1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-12-04 00:41:27

新宿ゴーゴーレコ発巡業!ありがとう!

テーマ:ロック
欲望の街に轟け!ロックのリズム!

というわけで「新宿ゴーゴーレコ発巡業」ご来場の犬っ子&犬っさん、ありがとう!
どこの会場も盛り上がったね。演奏もMCも楽しかったから終演後も気分が良かったよ。

犬神サーカス団から犬神サアカス團に改名したのが2013年のこと。
あの頃はメジャー時代からの流れであるエンタメ路線にちょっと飽きてたんだ。もっと音楽的な充実感が得たかったんだ。 

もし「地獄の子守唄」「蛇神姫」のダーク路線のまま活動を続けていたらどんな音楽をやっていたか?そんな事を考えるようになった。

それに対する自分なりの答えが改名しての「恐山」だ。決定打は「春来たる鬼」だ。
再びダーク路線で音楽的な充実感を味わえた。新宿アングラ文化にリスペクトする事が出来た。寺山音楽祭に出演できた。友川カズキさんとの共演が実現した。
こうなるとまた欲が出てくるものだ。

「もっと自然体で楽しくやりたい」

実験的に今年の春ツアー「騒乱!混乱!狂乱」では明るい曲を中心にセトリを組んでみた。 

これが楽しかった!
終始自然体でいられた。

この実験が成功してなかったらアルバム「新宿ゴーゴー」及びレコ発巡業のコンセプトはダーク路線のままだったかも知れないね。あははん♪

まあ、とにかく今は「新宿ゴーゴー」 がカッコいいと思ってる。この路線が好きなんだ!

ついてきてくれよな!
{5FC8335E-EEF8-4F45-8821-2F9A8D8178D2}



最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-11-13 18:06:11

新宿ゴーゴー!

テーマ:ロック
「新宿ゴーゴー」聴いてくれたかい?

実は一昨年あたりからハードでブルージーなロックンロールばかり聴いてるんだよ。
70年代アメリカのジョニーウィンターやZZTOP、ブリティッシュではローリングストーンズ(ミックテイラー時代)、ヤードバーズ、ジョンメイオール、クリーム、フェイセズ…まあ昔からこの辺は好きなんだけどね。
なんか、最近はそういうのしか聴けなくなっちゃったw

今回の「新宿ゴーゴー」には、そんな趣向がもろに反映されてしまったな。
収録曲の「あだうち」「暗黒礼賛ロックンロール」「侮辱の傷」「栄光の日々」はブルース音階だし「朽ちたブルース」「昔みたいに」「怪我する前に」はブルースのコード進行だ。

まあ以前から犬神は「すべてが昨日と変わらない」とか「くだらない話」とか「一ツ目小僧」とか「黒い花か嗤う」とか「エルドラード」の展開部とかブルース進行はやってるので、そんなに不自然には感じないだろ? 
でもこれV系では特殊なことなんだよw
(犬神がV系かどうかはおいといて)

そもそもロックの本質はブルースだ。
そんな俺にとって最高にカッコいいロックな曲が詰まった「新宿ゴーゴー」。

ツアーが楽しみでしょうがないよ!
一緒に楽しもうぜ!

{681CDF8A-290E-473C-AABD-B7E6728DB210}






いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-11-04 17:50:25

11/3 uedandありがとう!

テーマ:ブログ

本当にラママは気楽な空間だ。

いつも楽屋に入ると帰ってきた感じがするんだよ。

11/3はそんな、リラックスしたラママでuedandでした。

 

俺のuedandでの楽しみが女装なんだ。

今回も気合い入れたぜ!

 

 

2007年からuedandで叩いてるから、今年で10年。

んで2014年からこの女装スタイルでやってるので慣れたものさ。

いつの間にかメンバーも共演者も誰も突っ込まなくなったww

定着したってことかな?

 

やっぱり楽しい!

 

次のuedandは2018年1月7日だよ!よろしくー!

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-10-21 20:32:01

MV「暗黒礼賛ロックンロール」

テーマ:ブログ

さて、いよいよ犬神サアカス團の2017年度作品「新宿ゴーゴー」が発表される!

今年の春に初心者向けに「暗黒礼賛ロックンロール」の楽譜をCDつきで発売したんだ。これがなかなか好評で、演奏しててもとても楽しい曲なんだよ。

んで、今回この「暗黒礼賛ロックンロール」をアルバムにも収録しようということになって、MVまで作ることなったんだ。

平日の深夜にライブハウス「代々木Labo」を借り切って、犬神サアカス團公式ファンクラブ「狂犬倶楽部」会員に呼びかけてエキストラを募って撮影したんだ。
雨にもかかわらず沢山の犬っ子犬っさんが参加してくれた!
狂犬倶楽部のみんな本当にありがとう!

ちょっと前から犬神凶子がライブ中のMCで「ミディアムテンポの曲でビール片手に気持ち良さそうに踊る外人」をネタにしていて、「暗黒礼賛ロックンロール」を演奏する際にはその外人の真似をするようにお客さんに強要していた。
その片手に持つビールは中身が入ってなくても構わない、インチキで構わない、ダミーで構わない。…ということから、そのビールは「ダミービア」と名付けられた。
80年代海外アーティスト(例えばモトリークルーやボンジョビ)のMVに登場するコンサート会場でビール片手に踊る外人女性(ほとんどがヤラセだが)は総じて露出度が高いものだ。なので、そのようなファッションを「ダミービアファッション」と凶子は呼んでいる。「ダミービアファッション」訳して「D.B.F」だ。

そんなわけで「暗黒礼賛ロックンロール」のMVにエキストラ参加してる犬っ子たちは「D.B.F」でキメてきてくれた。これはみんなカッコよかった!

ちょっと犬っ子の露出ファッションまではカメラに収まりきれていないんだけど、この「D.B.F」の風潮は今後もライブで続いて行くだろう。

 

だって露出するの楽しいもんね!!

 

ちなみに犬っさん(男子)は女装してくれればいいから(うそうそwww)。

 

「暗黒礼賛ロックンロール」犬神サアカス團

https://www.youtube.com/watch?v=DUWv2KB5t4U

 

あなたもよかったら「D.B.F」してみませんか?

犬神サアカス團公式FC「狂犬倶楽部」では会員を募集しています。

詳しくはこちらから↓

http://www.inugami.jp/fc/index.html

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-10-18 10:35:04

犬フェスで泣いた!

テーマ:ブログ

おいっす!

 

そんなわけで10月8日は「犬フェス〜コピバン決勝大会」だった。

去年は現役バンドマンの皆さんに犬神サアカス團のコピーバンドをやってもらったんだけど、これが好評だったんだよね。

ちょっと気を良くしちゃって、今年もコピーバンド大会をやってみようという事になったわけ。

で今回は出場者を一般公募して、その中から厳正な審査を通過した4組の決勝大会だったんだけど。。。

いやあ、これが面白かったし、泣けたのよ。やって良かったなとしみじみ思うね。

 

まず最初に出演してくれたのは「犬っ子サーカス團!」

福島から応募してくれた若手4人組はメンバーのうち2人がまだ10代。そんな若さあふれるフレッシュさと明るさで、トラブルにもめげず元気な演奏をしてくれた。俺はもう始まった瞬間から涙が出ちゃってさあ、なんていうか子供が運動会で走ってて、途中で転んじゃうんだけど、それでも立ち上がって笑顔でまた走り出す姿を連想した!これ泣けるよね!ボーカルさんの「今日はよろしくお願いします!」という謙虚な挨拶も好感が持てた。

そんなわけで「犬っ子サーカス團!」はグランプリを受賞して犬神サアカス團単独興行のオープニングアクト権をゲットした!ギターくんとベースくんは犬神ジン賞を受賞!

 

2番手は「水仔寺」

選曲から雰囲気からオドロオドロしくてシブくて本当にカッコ良かった。初期の犬神サアカス團が持っていた禍々しさを3倍くらいの濃度で叩き付けてくれた。見ながら「ああ犬神を初めて見た人は、きっとこんな感情になるのかな」と思ったね。とても勉強になったし、おきゃんな女子たちが真剣に演奏してる姿に、これまた目頭が熱くなったよ。「水仔寺」は犬神凶子賞を受賞した!

 

3番手は「なな神サービス団」だ。

ここは凝ったステージだった。メンバーによる寸劇から始まるのだが、これも犬神通ならニヤリとするようなコネタが満載だった。またキーボードを含む編成なので、それを活かした曲(鎮魂歌〜レクイエム)をやってくれた。これは本人たちには再現不可能なアレンジなので嬉しかったよ。演奏も安定していて聴きやすかった。ドラマーくんに犬神明賞を贈呈した!

 

そして最後は「一人サアカス團」

名前の通りギター弾き語りのパフォーマンスなのだが、バックの演奏も自分でドラムを叩きベースを弾いて録音したもの。それに合わせての弾き語りが危なっかしくてハラハラするんだけど、本人にはたじろぐ気配がまったくなく堂々としたパフォーマンスだった。これは貴重な体験をさせてもらったよ。犬神情次2号賞を受賞した!

 

 

コピーバンドの皆から愛と勇気をもらったよ!マジ泣けたわ!

ありがとう!

そしてゲストの「犬フェス・スペシャルセッションバンド」あらため「死神ナパーム弾」の浜崎容子さん(アーバンギャルド)、和嶋慎治さん(人間椅子)、TOSHIさん(Gargoyle)、河塚篤史さん(CONCERTO MOON、NESS)の皆さんの演奏が素晴らしかった!

ありがとうございました!

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース