国際結婚手続き アルファサポート行政書士SAKUMAのブログ

国際結婚手続きや配偶者ビザ、在留特別許可、上陸特別許可を専門とする東京のアルファ・サポート行政書士事務所SAKUMAのブログです。



国際結婚手続き配偶者ビザ上陸特別許可在留特別許可を専門とする

東京の行政書士 佐久間毅 のブログです。



事務所ホームページは、こちら>>>配偶者ビザ


事務所ホームページは、こちら>>>国際結婚手続き



アルファサポート行政書士事務所

● 六本木オフィス ● 六本木一丁目、溜池山王駅より徒歩4分



【免責事項】

当ブログの内容の正確性には万全を期しておりますが、個別具体的なケース

についてのアドバイスは一切ご提供しておりません。したがって、当ブログを

参考に行った行為により生じた損害の一切について、責任を負いません。

在留資格に関するご相談は、弊事務所の無料相談をご利用ください。


テーマ:
みなさま、こんにちは。

行政書士の佐久間です。


7月に入りましたが、いかがお過ごしでしょうかはてなマーク



このところ業務の話題が多かったですので、

今日は、最近購入した

遺伝子検査「MYCODE」についての

話題をお届けします。




MYCODEは、

DeNAライフサイエンス社が提供している

遺伝子検査キットで、

唾液を小指の先くらい提供するだけで、

遺伝子の分析から、

病気の発生リスクや体質の統計的な

遺伝的傾向がわかるというものです。


通常は税抜きで29800円なのですが、

現在、東京と神奈川にお住まいの方は

40%割引実施中ビックリマーク

とのことでしたので、

TRYしてみましたチョキ


まだ結果はでていないのですが、

購入後にいろいろ検索していると、

まだまだ精度は高くないようです。


というのも、MYCODEだけでなく、

他社の遺伝子検査も行った人が、

両社の検査結果を比較された記事を公開されているのですが、

正反対の結果が出ている項目も

あるようです。


他社の検査結果ではある病気になりやすいという

結果が出ているのに、

MYCODEではその病気にはなりにくい

という結果がでていたりするようです。


遺伝子検査なのに、

そんなことってあるのかなはてなマーク

と思ってさらに色々調べてみると、

どうやらヒトのDNAに含まれる

30億個すべての塩基を検査しようとすると、

約30万円以上はかかるそうで、

つまりMYCODEなどの安価な遺伝子検査では、

ごく一部の塩基しか検査していないので、

どうしても精度に影響してしまうようです。


これをコロンビア大学のある教授は、

日本の遺伝子検査についての言及ではないのですが、

「一冊の本を読もうとするときに、

各ページの1文字目だけを読んでいるようなもの」

と表現しています。

(出典:Gigazine.net)


まあ、このようにどこまで信用できるか

定かではないのですが、

とりあえず結果を楽しみに待っていますにひひ


<追伸>

配偶者ビザを取得されたお客様から

お中元をいただきました。




一日1本飲ませていただき、活力とさせていただきます。

ありがとうございましたクラッカー

すでに数本が事務所の冷蔵庫に入っております音譜




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさま、こんにちはビックリマーク

行政書士の佐久間です。


6月、3回目のブログ更新となります。

1か月に3回更新することはあまりないのですが、

本日、同性婚をされたご依頼者の

配偶者に無事、在留資格が許可されましたので

うれしいご報告ですアップ


まず、同性婚の配偶者の方が

許可された在留資格は、

特定活動」となります。


同性婚の「配偶者」ですので、

身分系の在留資格を審査する「永住審査部門

の担当であると思われている方も多いのですが、

担当部署は「就労審査部門」です。


なぜ、就労審査部門なのかというと、

同性婚配偶者への在留資格の付与は、

家族滞在ビザ」の

代わりと位置づけられているからです。


通常、日本に就労ビザで在留している外国人の方は、

配偶者と子供を家族滞在ビザで日本に呼ぶことができます。


ところが、家族滞在ビザで呼ぶことができる「配偶者」とは、

日本の法律でいう配偶者、つまり異性婚

前提としているため、

同性婚をされた方が配偶者を日本に呼ぶ際には、

家族滞在ビザ」を申請することが

できません。


ここで出番となるのが特定活動ビザです。

この在留資格は、最後の駆け込み寺のような役割を

果たす在留資格なのですが、

同性婚の配偶者もこの在留資格によって

救済されます。


この申請の難しいところは、

そもそも申請自体が圧倒的に少ないことと、

就労審査部門に配偶者ビザ類似の案件を

審査してもらう点にあります。


今回のお客様もはじめは

ご自身で申請をされようと

入国管理局へ出向かれたものの、

自力での申請は難しいとご判断されて

私の事務所にご依頼されました。



ご本人に在留カードをお渡しするのは

数日先になりますが、

良い結果をお渡しできて、

とてもうれしいです。


それではまたビックリマーク

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさま、こんにちはビックリマーク

行政書士の佐久間です。


今日も朝4時起きで東京入管へ申請に行ってきました。

こちら、朝4時48分の町田の朝。
4時台なのに、こんなに明るいんですビックリマーク



品川スタバでの朝活の後、

入管へ出陣ビックリマーク




左から、Aカウンター、Bカウンター、Cカウンターの番号札。

Bは変更・更新申請のカウンター、

Cは認定申請のカウンターです。

Aは許可を受けるカウンターです。

これがほぼ同時に呼ばれるのであせる

冷や冷やすることもしばしば。



入管を出るとこんなに爽やかな空が
広がっていましたビックリマーク

* * *

昨日は、ベトナム人のお客様から

ベトナムの珈琲をいただきました。



箱の絵が突っ込みどころ満載でしたが

とても美味しかったですビックリマーク

それではまたにひひ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。