国際結婚手続き アルファサポート行政書士SAKUMAのブログ

国際結婚手続きや配偶者ビザ、在留特別許可、上陸特別許可を専門とする東京のアルファ・サポート行政書士事務所SAKUMAのブログです。



国際結婚手続き配偶者ビザ上陸特別許可在留特別許可を専門とする

東京の行政書士 佐久間毅 のブログです。



事務所ホームページは、こちら>>>配偶者ビザ


事務所ホームページは、こちら>>>国際結婚手続き



アルファサポート行政書士事務所

● 六本木オフィス ● 六本木一丁目、溜池山王駅より徒歩4分



【免責事項】

当ブログの内容の正確性には万全を期しておりますが、個別具体的なケース

についてのアドバイスは一切ご提供しておりません。したがって、当ブログを

参考に行った行為により生じた損害の一切について、責任を負いません。

在留資格に関するご相談は、弊事務所の無料相談をご利用ください。


テーマ:
みなさま、こんにちはビックリマーク

国際行政書士の佐久間です。


今日は、二重国籍在留資格というテーマで

お送りします。


最近、某政党の代表者の方の関係で

がぜん注目を集めた二重国籍ですが、

国際行政書士の実務上も、

けっこう二重国籍の方に遭遇します。


例えば、日本国籍と外国籍をお持ちの方から、

日本の在留資格を取得したいという

ご相談をいただくことがあるのですが、

この申請が許可される可能性は

あるでしょうかはてなマーク


日本の在留資格は外国人の方が取得するものなので、

日本国籍と外国籍の両方をお持ちの方は

一見すると「外国人」の立場で在留資格が認められるようにも

思えますよねはてなマーク


でも、実際には、極めてギリギリの限界事例を除いては、

まず許可されることはありません。


その理由は、入管法の2条と2条の2にあります。

まず入管法の2条2号には、外国人の定義があります。

入管法2条2号 外国人 日本の国籍を有しない者をいう。

この条文から明らかなように、

日本国籍を有する者は、(たとえ外国籍を持っていても)

入管法上の外国人ではないのです。



そして、入管法2条の2から明らかなように、

在留資格は「本邦に在留する外国人」

に対して与えられるものなので、

そもそも外国人でない二重国籍者には、

在留資格が与えられる余地は

原則としてないことになります。


それではまたビックリマーク
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさま、こんにちは。

行政書士の佐久間です。ニコニコ


本日は、偶然、別々のおふたりの方から

再入国許可にからむトラブル

のご相談を受けました。


そこで今日は、

けっこう怖い!みなし再入国制度

と題してお送りします。


※以下のご相談は、単純化やプライバシーの

保護のため一部を脚色しています。



まず、ひとつめのご相談は、

興行ビザ3か月をもっている方

からの電話でした。


羽田空港からの電話で、

これから東南アジアに海外旅行に行こうと

思って空港に来ているのに、

空港で足止めされている・・・

という内容でした。


このトラブルが何を原因としているか

考えてみましょう。


まず、みなし再入国制度は、

在留カードをもっている

中長期滞在者が対象で、

短期滞在の方や、3か月の就労ビザの方などは

対象ではありません。


このため、3か月の就労ビザをもつこの方は、

再入国許可を得なければなりません。


そして、この再入国許可は

空港の入管ではなく、品川などの入国管理局で

得ることになっているのです。


在留期限3か月で在留カードをもっていないのに、

みなし再入国制度の適用を期待して

空港へ行ったが適用外なので、

足止めをくっている、、、

というわけです。


この方はあやうく海外旅行に

いけないところでしたが、

空港の入管の方が特別に

再入国許可の手続きをしてくれる

こととなり、事なきを得ました。



二つ目のご相談は、

みなし再入国許可の有効期限を知らなかったために、

永住資格を失ってしまったドクロ

というご相談です。


これはシャレになりません。


みなし再入国許可は、

出国してから1年以内に日本に帰国する場合のものなので、

1年を超えて帰国すると、

それまでに持って行った在留資格を失います。

それは、在留資格「永住者」であっても

同じなのです。


この方は、1年と数か月後に再来日

されたとのことなのですが、

みなし再入国許可が切れていたので、

永住資格を失いました。ショック!


このように、

みなし再入国制度の適用範囲

を良く理解しないと、

思わぬ不利益を被りますので、

十分にご注意ください!!


ではまた。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さま、こんにちは。

行政書士の佐久間です。


9月になりましたビックリマーク
いかがお過ごしでしょうかはてなマーク

夜はだいぶ涼しくなってきましたよね。。


先週の金曜日に、行政書士会が主催する

「研修」に参加してきました。


これは任意参加ではなく強制参加なので、

大きな会場いっぱいに行政書士があふれんばかりに

おりました。


1000人くらいはいたのではないかと。。。



意識して観察していたわけではないのですが、

その1000人の同業者をみながら

感じたことは、

平均年齢が高いな・・ということ。


私は40代の前半ですが、

私よりご年配の方、

つまり50代、60代、70代の方が

圧倒的多数のように感じました。


良く言えば歴史のある業界であり、

悪く言えば古い業界なんでしょうね。


まあ、私も20年後には60代になっているわけで、

その時には若手から同じような感想を

もたれるのかもしれませんにひひ


さて、最近自宅にエアロバイクを導入しました。

購入したのはこちら。

ALINCO エアロマグネティックバイクです。

価格は2万円程度。




昔はジムに通っていましたが、

この2、3年は行っておらず、

体力不足を感じることがあったので

購入しました。


結果は正解ビックリマーク

自宅で気軽にできるので、

毎日30分くらいやっています。


行政書士の仕事はデスクワークと思われがちですが、

なんやかんやで外出が多く、

普通に仕事をしているだけで、

毎日1万歩はいっています。


でも、

歩くだけでは

負荷が足りないんですよね。


このエアロバイクで負荷をマックスにして

10分も漕いでいると、

汗がぶわっと噴き出してきます。


ジムの2か月分のお金で

購入できますので、

超・お得なお買い物と

思います。


ではまたビックリマーク


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。