2011-04-05 11:21:08

自分に教わり加速する。

テーマ:成功法則

突然ですが、

あなたは私の職業知ってます?

「そういえば何やってる人?」

と思うかもしれませんが、

実は私、

コーチをやってます。

コーチと言ってもスポーツコーチ
ではありません。

企業経営者やスモールビジネスオーナー
さん向けにビジネス関連のコーチングを
しています。

で、

私現在、さらなるコーチング技術向上の為、
あるコーチングスクールのトレーニングを
受けています。

そこのトレーニングの一環なのですが、

「自分のクライアントさん以外の方と
100人コーチングをすること」

という課題が課せられてます。

でも、

私の料金体系(最低20,000円/1h)
で新しい人100人とコーチングする
というのは正直、現実的ではありません。

そこで考えたのが、

このトレーニングにご協力頂けるという方
には、格安で60分のコーチングをご提供
しよう!!

ということです。

トレーニングへのご協力と言っても、
コーチング後に簡単なアンケートに
ご記入いただくだけです。

とりあえず4月は10名様限定で
募集をしようと思います。

次号、あるいは次々号のメルマガでは
募集のご案内が出来ると思います。

ちなみに、値段は、、、

考え中(笑)。

でもかなりお安くします。

「一度プロによる本格的なコーチングを
受けてみたい」

とお考えの方は是非ご利用下さい。

実際、長年悩み続けた問題が60分程で
解決してしまうことも多々あります。

何らかの結果は必ず出ますので、
この機会を是非ご利用頂けたら
と思います。

ちなみに、

すでにこのトレーニングの一環として
コーチングをお受け頂いた方はご応募
頂けません。

その点はご了承下さい。

以上、簡単ですがお知らせでした。


さて、

前置きが長くなりましたが、
今日の本題です。

あなたの周りには、

「あの人、すぐに結果出すな~」
「あの人、成長するの早いな~」

って思う人いますか?

いわゆる、

「仕事ができる人」

ですかね。

そういう人って、たいがい
一人か二人はいるもんです。

で、

そういう人の共通点、
何か思いつきます?

「行動が早い」
「頭がいい」
「口がうまい」
「手が早い」(・_・?)

などいろいろあるかもしれませんが、
ここで私が言いたいのは、

共通している

「習慣」

のことです。

全ての人があてはまるかどうかは
正直わかりません。

やってる本人も気づいていないかもしれません。

本人も特に意識していないかもしれません。

でも、

たいがいやっているもんです。

面倒なことではありませんし、
時間のかかることでもありません。

ほんと、

ちょっとした習慣です。

別に毎日やらなくてもいいんです。

週に一回でも、月に一回でも
効果はあると思います。

実際、

この単純な習慣を身につけるだけで、
成長が加速し、結果を出すのが
格段に早くなります。

ですので、

似たようなことはやっている
と思って間違いないと思います。

では、

その習慣とはなにか?

あなたにはわかりますか?

ちょっと考えてみてほしいんです。

・・・

じらしてるわけではありませんよ(笑)。

自分で考えることも大事ですから。。。


・・・


答えは出ましたか?

どんな習慣かというと、

それは、


「振り返る」


という習慣です。

「振り返る」

と言っても、すぐに後ろを向いて、

「誰がいる?」

って確認することではないですよ(笑)。

振り返るのは「自分の行動」と
その「結果」です。

つまり、

自分がどんな行動をして、それが
どういう結果になったのか。

それを振り返って学ぶんです。

つまり、

上手くいったことは、

「なぜ上手くいったのか」

失敗したことは、

「なぜ失敗したのか」

これを振り返り、学び、次の行動に
活かす、というプロセスです。

このプロセスを習慣化している人は
成長が早く、結果もすぐに出ます。

で、

振り返りの機会が多ければ多いほど、
そのスピードは加速します。

当然ですよね。

学んで実行する機会が増えるのですから。

つまり、

振り返り=学び

なんです。

で、実は、

学びって、何も人から学ぶだけでは
ないんです。

自分からも結構学べるんです。

結構というか、かなりです。

ただ、

ほとんどの人は自分自身から学べる
とは思ってません。

自分より偉い人、
自分より成功している人、

から学ぼうとします。

だから著名人の本は売れますし、
セミナーやワークショップも
大盛況です。

でも正直、

「自分よりかなり上だな~」

って思う人から学ぶのは大変じゃ
ありません?

その人の考え方とか、習慣を知ると

「とても私には。。。」
「あの人だから出来るんだ。。。」

なんて考えが自然と頭に浮かびがちです。

でも、

自分の経験から学ぶ場合はどうです?

自然と、
躊躇なく、
すんなり学んでませんか?

例えば、

嫌いな食べ物なんてどうです?

「うわっ、これマズ!!」

って思った食べ物は、

その食べ物を

「食べる」

という行動から

「自分の味覚にあわない」

という経験をし、

「あの食べ物を食べると
嫌な思いをする」

という結果を学んだ例ですよね。

この結果に

「納得できない」

という人はあまりいない
と思います(笑)。

ここまで体感的でないにしろ、
自分の行動を振り返り、それにより
得られる学びは納得度が高いんです。

やはり、

人間、経験から学ぶのが一番です。

あなたにも経験あると思いますが、
小さな子供は経験しないとなかなか
理解出来ません。

「これに触ると熱い」
「こうすると痛い」
「あれすると怒られる」

などなど、

全て経験から学んでいます。

で、

実際学習効果が高い。

口で言ってもダメだけど、
経験するとすぐにわかります。

そう、

自分の経験を振り返ることが
実は一番の学びだったりするんです。

実は、

コーチングも基本はクライアントさん
に振り返ってもらうことなんです。

何が上手くいって、
何が上手くいかなかったのか、

そして、

なぜ上手くいって、
なぜ上手くいかなかったのか、

これを振り返る。

そして、

コーチがさらに客観的な視点で
振り返りに介入するんです。

そうすると、

振り返りがさらに深くなり、
大きな気づきが得られるんです。

コーチがつくと、この、

「振り返り」

を定期的に繰り返すわけですから、

「成長が加速する」
「結果が思ったより早く出る」

というのは当然なんです。

ただ、

別にコーチがいなければ出来ない
というわけでもありません。

一人でやってもいいんです。

毎日行わなければならない
というものでもありません。

週に一回でも、月に一回でも
いいんです。

とにかく「振り返る」という
習慣をもつことが大事なんです。

そうすれば、

あなたは、あなた自身の経験から
多くのことを学べます。

そして、

その学びは納得性が高く、
すぐに行動に移せるものが
多いはずです。

もしピンときていたら、
このメルマガの読了後すぐ、
スケジュール帳に振り返りの
時間を作って下さい。

毎日でも、週一でもいいので、
スケジュール帳に書き込んで下さい。

そして、

必ず実行してください。

一回30分でも、15分でも
いいと思います。

やれる時間でOKです。

とにかく、

「振り返る時間を作る」

ということが大事です。

時間を作って、実行していれば
しまいには習慣になります。

習慣になったらしめたものです。

あなたの成長と成功が、
今以上に加速しますよ。

是非お試しあれ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-12-15 18:48:19

「生身」が大事

テーマ:成功法則
コンサルやコーチで
成功している人の共通点。

それは、

多くの人とリアルで会っている、
ということです。

オンラインではなく、
オフラインで。

やはり、

本当に会ってみないと、
人となりや、相性など
正直、分からないですよね。

今はネット全盛の時代で、
私もツイッター、メルマガ、
を中心に、多くの人と、
ある意味、繋がってます。

でも、

実際会わないと、
あまり繋がりを感じられない。

画面の向こうには
人間がいるのだけれど、
それを感じにくい。

どこか、ただ機械と向き合って
いるだけのような。

そんな錯覚に囚われます。

でも、

ネットを挟んだ向こう側に、確実に、
生身の人間がいるんです。

それを忘れないため、
リアルで会う機会を、
なるべく作っていく。

一度リアルで会えば、
その後ネット上でのやりとりでも、
どこか「生身」な感じがする。

人間、肉体をもってるんで、
やはり「生身」感が大事だな
と思います。

実際、会った方が楽しいしね。

それに、

人間、見た目や言葉だけで
コミュニケーションしている
わけではありません。

雰囲気や、波動みたいなものも
大きく影響していると思います。

それを感じるためには、
「生身」感が必要。

やはり、

「リアルで会う」。

これに勝るものは無し。

そう思います。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-11-06 22:57:31

成功法則のループ

テーマ:成功法則
いわゆる、成功法則って
古典的名著が多いですよね。

「思考は現実化する」
「引き寄せの法則」
「原因と結果の法則」
「人を動かす」
等々。

これらの書籍は未だに売れ続けています。

なぜ、売れ続けているのでしょう?

それは、
成功法則の本質を語っているからです。

成功法則の本質的な部分は
100年前からあまり変わっていないからです。

成功法則は、100年前、
もしくは、それ以上前に、
すでに確立されているのです。

それは今も変わっていないのです。

ですから、極論かもしれませんが、
現在出版されている成功法則の書籍は、
古典的名著の焼き直しです。

誤解しないで下さい。それらが
全くのコピーと言っているわけでは
決してありません。
それでは、ただの盗作ですから。

そうではなく、同じような内容を、
表現を変え、構成を変え、
情報を整理しなおし、再構成して、
新しい書籍として販売してるのです。

表現的に語弊があるかもしれないので、
違う言い方をしますね。

最近の成功法則の著者も、
過去の偉人が書いた古典的名著を読み、
それを実践し、成功し、
その体験を書籍にしてるのです。

だから必然的に、
本質の部分は同じになるのです。

あなたは、本質的に同じ内容の書籍を
何度も読み、納得し、安心しているのです。

あなたは、成功法則の書籍を、
何度も何度も、気付かないうちに
ループ(反復処理)しているのです。

成功法則のループです。

でも、これは別にあなたのせいではありません。
これこそまさに出版社の戦略ですから(笑)。

というか、これはコンテンツ会社の
戦略の要諦です。

手を変え品を変え、同じコンテンツでも
なるべく多様なパターンに組み替えて
何度も販売するんです。

実は、そうすると読者側も心地いいんです。

以前読んで納得した内容が別の書籍で書かれていると、
「やっぱり思っていることは正しいんだー」
って安心しますので。

誰でも「自分の選択は間違っていなかった」
って安心したいんです。

でも、こう反論する人はいるでしょう。

「同じ内容かもしれないけど、
何度も読めば、頭に刷り込まれ、
潜在意識に浸透するから
いいじゃないか」

確かに、それは全然否定しません。

でも、私はこう思います。

何度も同じことを頭に刷り込むよりも、
実践したほうが、早いんでない?って。

「大事なのは、実践して、効果を実感すること」

それに尽きると。

なぜか。

実践して、効果を実感すると、
モチベーションが上がります。

モチベーションが上がるので、
それは継続され、習慣になります。

習慣になると、
あなたは確実に進化し、
さらに上を目指して
進化し続けるようになります。

つまり、成功のポジティブサイクルが
自然と回り続けるようになるのです。

繰り返しますが、同じ知識を何度も読み、
頭に刷り込むことを否定はしません。

私も好きな本は何度も読みます。

でも、一番効果的なのは、
納得したことをいち早く実践し、
効果を実感し、習慣化することです。

そすることが、あなたを確実に、
一番早く進化させます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。