2016-12-27 12:07:16

信じることを決める

テーマ:引き寄せの法則

 

今年のクリスマスは3連休でしたね。(*^.^*)

 

 

 

 

 

あなたはどんなクリスマスを過ごしましたか?

 

 

 

 

 

我が家でもささやかながら自分たちでケーキを作ったりして、クリスマスパーティーをしました。(≡^∇^≡)

 

 

 

 

 

子供達にとってクリスマスのお楽しみといえば、サンタクロース=クリスマスプレゼントですよね。

 

 

 

 

 

それに加えて、クリスマスが近づくと子供達が決まってよく観る映画があります。

 

 

 

 

 

その映画とは「ポーラーエクスプレス」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フルCGアニメーションなのですが、トム・ハンクスをはじめ俳優達の実際の動きをモーションキャプチャーで捉えてアニメにした映画です。

 

 

 

 

 

ですので、ある意味アニメがリアルすぎて氣持ちが悪くもありますが。。。。(^_^;)

 

 

 

 

 

まー、それは置いといて。

 

 

 

 

 

あらすじはこんな感じです。

 

 

 

 

 

クリスマスイブの夜、サンタクロースを信じられなくなった少年のもとに突如大きな蒸気機関車が現れます。

 

 

 

 

 

その蒸気機関車は「ポーラーエクスプレス」で、北極点へとむかう汽車でした。

 

 

 

 

 

その汽車は、その少年のほかにもサンタクロースを信じる少年少女たちを大勢乗せて、さまざまな大陸、海上を走り続けます。

 

 

 

 

 

その最中に数々の事件や不思議な出来事が起きるのですが、それらを通じて少年少女たちは自分に必要なものに氣づいてゆく、という物語です。(*^▽^*)

 

 

 

 

 

原作は絵本なので基本子供向けなのですが、ストーリーやセリフが結構深いんです。

 

 

 

 

 

 

 

この映画の主人公がこの少年です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この少年はサンタクロースの存在に疑いを持ち、最初は汽車への乗車もためらいますが、この汽車旅を通じて信じることの大切さを学んでいきます。

 

 

 

 

 

そう、この映画の主要テーマの一つが「信じることの大切さ」なんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、トム・ハンクス扮する車掌が最後に少年にこんなことを言います。

 

 

 

 

 

 

 

 

”どこへ行くのかが重要なのではない。重要なのは「乗ろう」と決めることだ。”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、映画のもう一つの主要テーマは「決める」ということなんです。

 

 

 

 

 

つまり、この映画では、「信じること」と「決めること」の大切さが繰り返し強調されています。

 

 

 

 

 

加えて、もう一つの要素があるとすれば、信じて決める勇氣を持つことです。

 

 

 

 

 

そして、実際に量子力学と脳科学的に引き寄せを考えてみると、「何を信じているかで現象が変わる」、と言えます。

 

 

 

 

 

私たちは長らく、ものごとを古典物理的な考えで捉えるやり方に慣れ親しんできました。

 

 

 

 

 

古典物理的な捉え方とは、「自分の周りで起こる現象と、自分の意識や存在の間には関係性がない」というものです。

 

 

 

 


つまり、自分の周りの現実は、自分の意識とは関係なしに勝手に起こっている、という考え方です。

 

 

 


そうした場合、これも当然の成り行きとして、周りで起こっている現象や現実に対する考え方が「自分にはどうにもならない。すでに固定されており変化しない」と信じていることになります。

 

 

 

 


つまり、

 

「あの人は私にはどうにもできない」

 

「私は頭が悪いからこれ以上は無理」

 

「私は経験がないからこれは出来ない」

 

「私は昔からダメだったから今もダメ」

 

「私の環境がこうだから私は変われない」

 

「私は見た目が悪いからきっと上手くいかない」

 

などなど。

 

 

 


つまり、過去がこうだから、経験がこうだから、環境がこうだから、見た目がこうだから起こる現象は固定されている、と信じている。

 

 

 

 


そして、私には変えることが出来ないし、私も変われない、と信じている。

 

 

 

 


それに対して、量子力学的な物理法則で考えるとこうなります。

 

 

 

 


この世に存在するもの全ては常に変化しており、状態が固定(確定)されているものなど何もない。

 

 

 


唯一、その状態を固定(確定)させるのは意識。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう考えるとです。

 

 

 

 

あなたが「無理」と信じているものは無理という状態で確定し、「ダメ」と信じているものはダメな状態で確定するということです。

 

 

 

 


つまり、あなたの現実は、あなたが信じていることなんです。

 

 

 


 

そして、現実問題、人はなぜか自分に都合の悪い方を信じたがる。。。f^_^;

 

 

 

 

 

「どうせダメ」

 

「絶対に無理」

 

「そんなこと有り得ない」

 

などなど。

 

 

 

 

 

そう信じても良いことなんて一つもないのに、なぜかそう信じている。

 

 

 

 

 

そして、そう信じているので、そのような現実が起きている。

 

 

 

 

 

量子力学的に考えるとそうなるんです。(*゚ー゚*)

 

 

 

 

 

だから、やはり「ポーラエクスプレス」で強調されていることがとても大事なんです。

 

 

 

 

 

それは、あなたの無限の可能性や、あなたの環境がどんどん良くなっていく、ということを信じる、ということ。

 

 

 

 

 

つまり、本当のあなたのありたい姿や、あなたにとって都合の良いことを信じるんです。

 

 

 

 

 

そして、それを信じるほんの少しの勇氣を持つこと。

 

 

 

 

 

量子力学的に考えると、この世には可能性しかないんです。

 

 

 

 


最初から確定していて、今後も変わらないことなんて一つとしてないんです。

 

 

 

 


そして、あなたは、それこそ何万、何億通りもある可能性の中から、「今ここ」で常に「どういう自分で生きるか」を決められるんです。

 

 

 

 


あなたがこの世界で、何を信じ、どう生きたいのか、「今ここ」から、常に決められるんです。

 

 

 

 


あなたは、「今ここ」から、どんなあなたを信じ、どんなあなたを生きると決めますか?

 

 

 

 

 

そう信じて決めたことが現実になりますよ。(*^▽^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

量子論的引き寄せコンサルタント養成講座の次期募集を開始してます。

 

木曜コースは満席、土曜コースと日曜コースも残席僅かとなってまーす。(*^.^*)

 


木曜コース(定員20名)【満員御礼】

 

土曜コース(定員20名)

 

日曜コース(定員20名)
 

 

詳細はこちら


 

 


 




*セッションメニュー


継続「引き寄せ」セッション(継続、合計6回のセッション)

本当の自分発見セッション(継続、合計3回のセッション)

潜在能力の覚醒セッション(継続、合計3回のセッション)


セッション開始はお申し込みいただいてから1、2ヶ月先になる場合もあります。その旨事前にご了解の上でのお申し込みをお願い致します。

 

 







 

【関連記事】

人生に身を委ねてみる

意識すればそこに量子が偏在する

なんでも自分で決められる原理

条件つけて封印してる

すでに全てがあるので安心する

自分自身を救済すると引き寄せは加速する

常にゼロポイントで生きる

意識で「量子トンネル」を作ってる

意識が現実化する量子論的仕組み

エネルギー、振動、波動が支配する世界

 

 
 
 

 

 

 

 

 



【その他の記事】

目次ページ
アクセスTOP3(直近1週間)









ブログで使用しているイラストが

LINEスタンプになりました!!

詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


読者登録お待ちしてま~すにひひ
    ダウンダウンダウン
読者登録してね

 

 

 

 

 

 

AD

小森圭太さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

リブログ(15)

  • ”信じることを決める”

    山梨 小顔創りセラピストLiberare〜リベラーレ〜小尾紗有香(おび さゆか)です。きたー!さきこさんのBlogを読み漁り、大ファンの友利さんからもたくさんの事を教えていただき決めるだけ!まだまだ出来てるつもりだった昨日は生理前もあったからか1人ギャン泣き!ゔーゔーゔーお金はすでにある。だけど本当…

    小尾 紗有香

    2016-12-27 14:08:41

リブログ一覧を見る

コメント

[コメントをする]

3 ■無題

ポーラーエクスプレス見ました。
もしかして⋯と思って見たのですが、やはりそうでした。
亡くなった父と映画館へ見に行きました。
それでした。
で、映画見ながら父のこと思い出して、泣きました(笑)
もちろん映画もちゃんと見ました。
昔見た時よりはるかに響くものがありました。
このブログのタイトルである「信じることを決める」って言葉、手帳にメモしました。
父がいなくなってから寂しい思いが拭いきれないでいますが、自分を信じて今を生きていきたいです。
いつも興味深い記事、ありがとうございます。

2 ■素敵ですね

新しい年に向かって
是非信じてみます。
いつもありがとうございます。

1 ■なるほど…

「決めること」「信じること」…
本当に大切です。
ありがとうございます。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。