東京練馬区のフラワーエッセンスセラピーサロン

   フラワーエッセンスとはハーブのエッセンスを一定期間飲み、
   心をなだめ穏やかにします。
   まずはカウンセリングをして100種類以上あるハーブの中から
   あなたに合ったものを選びます。



JR吉祥寺駅 バス20分

西武新宿線 武蔵関駅 徒歩10分

西武池袋線 大泉学園駅 バス20分


メニュー&料金    アクセス   お問合せ/ご予約

直接のお問合せはこちら
floweressence.roraima☆gmail.com (☆を@に変えてください)
※ お名前、ご希望のメニュー、ご予約希望日時を第二希望まで書いてください。


InformationNEW 2017/3/20【介護・うつに】バッチフラワーレメディ講座

NEW 2月、3月のサロンのご予約可能日




IMG_20161028_184943808.jpg CLASSY. 2016年12月号




テーマ:

こんにちは。

ロライマの渡辺です。

ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

あらゆる感情は、相互に関係しあっていると感じます。

相手が私たちに何かの贈り物をしてくれたとき、

あるいは、サポートや奉仕をしてくれたとき、

その心が相手の純粋な優しさからくるものでしたら、

心地よく受け取ることができるでしょう。

 

逆に、相手が(または私たちが)、

心から奉仕やサポート、贈り物をしていないとき、

その行動は無かったことになると感じます。

 

相手を心から受け入れているとき、

心から愛するとき、

信頼しているとき、

その心は相手に届いていきます。

 

その結果、自然と周囲の行動も変化していくと感じます。

でも、相手の行動の変化を期待するのではなく、

まずは自分の内側の世界を変える、

これが一番だと思うのです。

 

内側の世界を変えて相手を見るとき、

全く違った側面が見えてきます。

そして、すべては幻想だったのだと感じ、

相手に対して違った見方をするかもしれません。

または、あなたが為にならない状況から去る勇気を育むために、

相手があらわれてくださったのかもしれません。

 

それは、自分自身の癒しをおこなって、

内側の世界を変化させると気づいていくことなのですね。

 

自分が自由になっていくとき、

相手を自由にしたいと思うようになります。

 

自分の内側が柔軟になっていくとき、

相手への批判や判断も消えていきます。

 

自分を愛するとき、

すべてに繋がりが感じられ、

誰も孤独でないことを体験します。

 

自分の使命を生きているとき、

相手の使命に敬意を払うようになります。

 

自分を認めたとき、

相手への嫉妬、競争心は虚しいものだと感じます。

 

これは、本で読んだ知識や、

誰かの体験を聞いただけではわからなかった、

素晴らしい体験です。

人生は、すでに知っていることを体験するためにあるのかもしれません。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

どなた様も今日という日が、

素晴らしく豊かな一日になりますように。

 

InformationNEW 2017/3/20【介護・うつに】バッチフラワーレメディ講座
NEW 2月、3月のサロンのご予約可能日

 

◆◇◆◇ サロンのご案内 ◇◆◇◆ 

KAT-TUNハート メニューのご案内 詳細はこちら

KAT-TUNハート ご予約・お問い合わせ 詳細はこちら

 

  
東京都 練馬区フラワーエッセンスを使ったセラピーサロン
 
IMG_20160103_105458727.jpg
  クローバー JR吉祥寺駅よりバスで20分
  
クローバー 西武池袋線 大泉学園駅よりバスで10分
  
クローバー 西武新宿線 武蔵関駅より徒歩10分
  【定休日】不定休

メニュー&料金  アクセス(外部リンク)  お問合せ/ご予約

 

 

↓よろしければポチッとお願いします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ にほんブログ村 

FC2 Blog Ranking

癒し・ヒーリング ブログランキングへ

カウンセリング ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

こんにちは。

ロライマの渡辺です。

ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

今日は、ファーイーストフラワーエッセンスのお茶会へ参加してまいりました。

 

IMG_20170222_180930275.jpg

 

オシャレなティーカップで飲むお茶は、

見た目も美味しく感じられ、

目で、舌で、香りで楽しめます。

 

IMG_20170222_180927539.jpg

 

様々なショコラもあり、

とても優雅な時間。

滑らかな舌触りと、

口の中に広がるさまざまな世界。

 

IMG_20170222_180927868.jpg

 

IMG_20170222_180927192.jpg

 

フラワーエッセンスも楽しみの1つ。

 

IMG_20170222_180928488.jpg

 

ボトルのデザインがシンプルな中にも清潔感があり、

しかも可愛い!

ボトルは使いやすく、場所を気にせずエッセンスが飲めるデザインが好きです。

 

IMG_20170222_180929265.jpg

 

いろいろなエッセンスを飲んでいるとき、

面白いなぁと感じたエッセンスがいくつもありました。

 

 

下記は、すべて私がエッセンスを飲んだときの感覚です。

 

 

オニシバリのエッセンスを飲んだとき、

頭の中の絡まった糸のようなものをほどいてくれる感じがありました。

そうすることで、結果的には物事をきちんと見ることができるようになるのでしょう。

頭の中で「あ~でもない。こうでもない」と葛藤し、

または固定観念や執着で物事を見ているとき、

絡まった糸をほどき、

ほどいた先には物事の本質がある、という映像をみました。

パンドラの箱のような感じです。

何となくホワイトチェストナットと似ているなと思いました。

ホワイトチェストナットは、

頭の中のグルグルまわる思考の渦のもととなるものを鎮めることで、

頭の波風がスーッと静まるような感じ。

洗濯機がまわっているときに電源を切ると、

洗濯機の動力はなくなり、

スーッとしずまるのに似ています。

一方で、オニシバリは、

葛藤の原因となるものを解きほぐすことで、

思考の整理をしてくれる感じ。

これによって固定観念や執着していることに気づきをもたらし、

思考は落ち着いてくれるように思います。

シャスタデイジーも、焦点の定まらない

思考のごちゃごちゃに最適ですが、

シャスタデイジーを飲んだ感覚は、

花のエネルギーが膨張し、

頭の中の考えをまとめる感覚で、

ホワイトチェストナットは、鎮める。

オニシバリは、ほどく。

纏める、鎮める、ほどく。

面白いですね。

 

ネムノキのエッセンスも飲んだのですが、

7チャクラに作用しました。

途端に体全体がリラックスし、眠くなってきました。

これは、ラベンダーと似ていると感じます。

ラベンダーは、胸のあたりをゆるめてリラックスさせてくれます。

一方で、ネムノキは、

7チャクラを調和させることで、

すんなりと夢の世界へいざなってくれる感覚があります。

スッと上のチャクラから夢の世界へと行く感じ。

夜に飲むといいかもしれないですね。

 

クズのエッセンスも面白かったです。

クズのエッセンスを飲んだとき、

バイタリティーのエッセンスかなと思ったのですが、

チャクラ間のエネルギーをスムーズにさせる感覚がありました。

そして、身体の前面に作用する感覚。
ホーンビームにも似ているのですが、

ちょっと違います。

ホーンビームは、脊椎の流れをよくしてバイタリティーを取り戻す感覚があるのです。

クズは前面、ホーンビームは背面。

両方を使用すると、さらに効果が上がりそうだと感じました。

 

ヤマハギのエッセンス、これも面白い。

飲んだとき、ハートが強くなる感じ。

しっかりと自分を持って、ストレスの場面でも自分を保ち、

きちんと表現する。

意識を外に飛ばさず、結果的にエネルギーを自分に集中させます。

これは、集中力をつけるためにも役立つのではないかと感じました。

 

そして、オニグルミ

これを飲んだとき、自分の周りが強化された感覚がありました。

プロテクトなんだなと思いました。

 

クルミといえば、

バッチのウォルナットもクルミですが、

ウォルナットは、自分の中心がグッと固まる感じ。

そして、動じない感覚。

自分の軸(中心)がしっかりしていると、

内側が強くなり、パワーを増します。

 

ヤマハギ、オニグルミ、ウォルナットの組み合わせは、

周囲のエネルギーに惑わされず、

常に内側を強く持ち、

それによって

安心感や自分は安全なんだという気持ちを持ち、

自分を表現することができるようになると感じます。

受験のときにもいいかも。

受験のときって、

周囲で血眼になって本などを読んでいたり、

試験中、カリカリと聞こえる鉛筆の音がプレッシャーになったり、

周囲の空気が落ち着かないもの。

自分の中心を保ってベストを尽くせる感じがします。

 

他にもいろいろなエッセンスがあって、

試飲させていただいて楽しかったです。

 

InformationNEW 2017/3/20【介護・うつに】バッチフラワーレメディ講座
NEW 2月、3月のサロンのご予約可能日

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

どなた様も今日という日が、

素晴らしく豊かな一日になりますように。

 

◆◇◆◇ サロンのご案内 ◇◆◇◆ 

KAT-TUNハート メニューのご案内 詳細はこちら

KAT-TUNハート ご予約・お問い合わせ 詳細はこちら

 

  
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(1)

テーマ:

こんにちは。

ロライマの渡辺です。

ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

昨夜は、久しぶりに激しい雨が降り、

鈍重な空気は洗い流され、再び軽さを取り戻し、

透明感のある風に乗って梅の花の薫りが舞っていました。

 

仕事終わりに公園に立ち寄り、

1つ1つの梅の花を愛でていると、

ひんやりとする風に暖みのある梅の薫りが全身を包み込み、

まるで寒さなど感じないかのような錯覚に陥るのです。

 

こちらは芳流閣(ほうりゅうかく)

とても薫りが強く、

フルーティーで芳醇な香りが、

風にのって見る人を包み込みます。

梅が熟したときの香りにも似ています。

 

IMG_20170221_171502325.jpg

 

 

鴛鴦(えんおう)です。

1つのところから2つの花を咲かせます。

夫婦梅とも言われております。

鴛鴦(おしどり)夫婦のような梅なのですね。

薫りは、お香のように奥行きがあり、

重厚で品のある薫りです。

IMG_20170221_171501972.jpg

 

 

紅千鳥(べにちどり)

紅色の花が鮮やかで人目をひきます。

薫りはほとんど感じませんでした。

鴛鴦や紅千鳥は緋梅系(ひばいけい)といわれています。

野梅から変化しており、枝や幹の内部が赤いのが特徴です。

緋梅系でも白いお花のものはありますが、

枝の髄が赤いと緋梅系に入るようです。

IMG_20170221_171525230.jpg

 

 

一重野梅(ひとえやばい)

シンプルで可愛らしい花とは裏腹に、

薫りは優雅で、ホワイトローズの香りをほのかにしたような感じです。

 

IMG_20170221_171500524.jpg

 

 

白加賀(しろかが、しらかが)

花も実も楽しめる優良品種。

種が小さく果肉が多いので、梅干し、梅酒など使い道はイロイロ。

花の薫りは、ジャスミンの優雅な香りをほのかにしたような感じです。

 

IMG_20170221_171459911.jpg

 

 

 

浮牡丹に似る

薔薇のような優雅な花と同じように、

花の香りも薔薇に似ています。

 

IMG_20170221_171459553.jpg

 

 

竜眠枝垂れ(りゅうみんしだれ)

白加賀と同じようにほのかなジャスミンの香りがするのですが、

より甘さを増したような感じです。

 

IMG_20170221_171459147.jpg

竜眠枝垂れ(りゅうみんしだれ)は、

少し離れて見ると、とても美しいのです。

IMG_20170221_193936081.jpg

 

 

 

見驚(けんきょう)

八重で薄紅色、顎は茶色い。

野梅系で、中国から渡来した梅の子孫といわれています。

 

IMG_20170221_171500247.jpg

 

 

こちらは曙(あけぼの)

一重で薄紅色、おしべは整開していて、

花弁よりも長いです。

雌しべは1個、雄しべと同じくらいの長さです。

IMG_20170221_171501676.jpg

 

 

古城の春。

咲くと華やかでつぼみは丸い、

顎は紅くて可憐です。

ちなみに、古城の春に似る、という品種もございますが、

その名の通り、古城の春に似ております。

 

IMG_20170221_171501213.jpg

 

 

足元にはオオイヌノフグリ。

可愛らしい花に似つかわしくない名前。

夜空の星が落ちてきたかのように散らばって咲いていました。

 

IMG_20170221_172343742.jpg

 

InformationNEW 2017/3/20【介護・うつに】バッチフラワーレメディ講座
NEW 2月、3月のサロンのご予約可能日

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

どなた様も今日という日が、

素晴らしく豊かな一日になりますように。

 

引用元;梅の花

 

◆◇◆◇ サロンのご案内 ◇◆◇◆ 

KAT-TUNハート メニューのご案内 詳細はこちら

KAT-TUNハート ご予約・お問い合わせ 詳細はこちら

 

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)