iPadを使いこなすには2つの方法からお選びいただけます

1.ブログ記事を効率的に読みこなす!
iPad初心者のための使い方入門(大目次)

2.オフ会や教室に参加する情報をあなたにお届け!
iPadを使いこなす!メールマガジンに登録

NEW3.iPadでアメブロをサクサク書きたい人はこちら
iPadでアメブロが書ける!6日間無料メールセミナー
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-04-21 08:04:56

新・GoodReaderの使い方!GoodReaderから別のアプリにPDFファイルを渡す方法

テーマ:おすすめアプリ
新・GoodReaderの使い方!GoodReaderから別のアプリにPDFファイルを渡す方法

こんにちは、中川です。

GoodReaderでPDFファイルを開いても、実は見開きになってくれません!

iPadAir使いとしては、辛いところです。

そこで、やはりPDFは安定のi文庫HDを使いたい。。

i文庫HD 3.0.4
分類: ブック,ユーティリティ
価格: ¥800 (NagisaWorks, K.K.)



そこで、GoodReaderからi文庫HDにPDFファイルを渡しましょう^_^

新・GoodReaderの使い方!GoodReaderから別のアプリにPDFファイルを渡す方法

いってみよー!

「Manage Files」タブからはじめよう



「Manage Files」をタップして、「Open in」をタップ。



ここで、「Send As "PDF" is」と「Flattern Annotation」を選択できます。

ファイルをアプリ間で受け渡すだけなら、どちらを選んでもOKです。

「Send As "PDF" is」をタップしてみましょう。



吹き出しがでて、この中にi文庫HDがあるので、タップします。



i文庫HDに切り替わって、この画面。

読むをタップすれば、見開きでPDFがバッチリみれますよね^^

ファイルは移動でなく、コピーです



この時気になるのは、GoodReaderのPDFファイルはどうなるの?って事ですよね?

PDFファイルはコピーされて、i文庫HDに入ります。。

ですので、i文庫HDに移ったPDFファイルを消しても、GoodReaderにあるPDFファイルには影響ありません^^

iPadの考え方の一つとして、ファイルのアプリ間の移動は「ファイルのコピー」が行われます。

ですので、必要ないファイルは小まめに消していかないと、iPadの容量を無駄に喰っちゃいますから気をつけましょう!

GoodReader for iPad 3.20.0
分類: 仕事効率化,ビジネス
価格: ¥500 (Good.iWare Ltd.)



i文庫HD 3.0.4
分類: ブック,ユーティリティ
価格: ¥800 (NagisaWorks, K.K.)





<関連記事>

GoodReaderって何よ?|iPad初心者のための使い方入門~iPadAirもiPad mini Retinaもあります~

iPad初心者におくる神アプリを紹介~GoodReader~|iPad初心者のための使い方入門~iPadAirもiPad mini Retinaもあります~






2014-04-20 09:31:00

新・GoodReaderの使い方!GoodReaderの基本画面を解説!

テーマ:おすすめアプリ
新・GoodReaderの使い方!GoodReaderの基本画面を解説!

こんにちは、中川です。

以前、GoodReaderの使い方を力いれて書いたのですが、見た目が完全に変わってしまい、、

まるで役に立たない記事になってしまったので、「新・Goodreaderの使い方」として、リニューアル記事をアップしていこうと思います^^

GoodReaderって何?って人は、まずはこちらをお読みあそばせ。

GoodReaderって何よ?|iPad初心者のための使い方入門~iPadAirもiPad mini Retinaもあります~
って何よ?



GoodReaderはとても便利ですが、機能が豊富すぎて、「どこタップしたらいいかわからない」ってひとも多いと思います。

そんな人はまずは、基本画面の構成を理解しましょう!

GoodReader for iPad 3.20.0
分類: 仕事効率化,ビジネス
価格: ¥500 (Good.iWare Ltd.)



新・GoodReaderの使い方!GoodReaderの基本画面を解説!

いってみようー!

大きく2画面構成【A面】と【B面】



GoodReaderは大きく2画面構成になっています。



左側をA面としましょう。A面は「ファイルとフォルダの一覧」を表示。

右側をB面としましょう。B面は「A面に表示されているファイルやフォルダに対しての操作」です。

では、一つづつ解説します。

【A面】「ファイルとフォルダの一覧」





左側のA面は、ファイルとフォルダの一覧になります。

GoodReaderは、様々なファイルを一見管理ができます。

PDF、エクセル、パワーポイント、動画ファイル、音声ファイルなどなど。

パソコンのようにファイルを見ることができます。(エクスプローラーという)

【B面】「A面に表示されているファイルやフォルダに対しての操作」





右側のB面は、A面にあるファイルやフォルダに対して加工や操作を行うコントロールパネルになります。

選択したファイルに対して、コピーや削除、名前の変更や、移動、別のアプリで開く、クラウドへアップロードなどなど、ほとんどの事ができてしまいます。

パソコンの右クリックみたいな画面になります。

GoodReader for iPad 3.20.0
分類: 仕事効率化,ビジネス
価格: ¥500 (Good.iWare Ltd.)



<関連記事>

GoodReaderって何よ?|iPad初心者のための使い方入門~iPadAirもiPad mini Retinaもあります~

iPad初心者におくる神アプリを紹介~GoodReader~|iPad初心者のための使い方入門~iPadAirもiPad mini Retinaもあります~






2014-04-19 19:09:26

私は東日本大震災のあと、クラウドに興味を持ちました。

テーマ:iPad教室参加者さんの声
私は東日本大震災のあと、クラウドに興味を持ちました。

こんにちは、中川です。

今日は、先月におこないました

iPad初心者のためのクラウド活用セミナー

の感想を頂きましたので、ご紹介します!

アルバムもビデオも、流されたり壊れたりすればそれで終わりです。私は東日本大震災のあと、クラウドに興味を持ちました。

でもいろいろなクラウドに登録して、わけがわからなくなっていました。

このセミナーで、たくさんあるクラウドの特徴、ipadを使う上で便利なクラウドなどを教えていただきました。
すべて達人の中川さんが実際に使用し、要不要をコメントしてくださるので、納得しながら受講しました。

私にはどのクラウドが必要なのか、仕事用家族用とどうわけるか、頭の整理ができたので、さっそくレジュメをふりかえりながら進めています。

補講を含め長時間、どんな些細な質問も答えてくださり、ほんとうにありがとうございました!

カラー&スタイルアドバイザー、小森直美 様


あー、僕もクラウドの重要性は震災の時に実感しました。

娘の写真が無くなってしまうのはつらい!!

なので、僕も写真はすべてクラウドに放り込んであります^^

これで、iPadが壊れても一安心(←いや!困る!

少しづつでもいいので、クラウドを活用してみてくださいねー!!

iPadセミナーやiPad教室のご案内はこちらから行っています。




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
アクセスランキング