36節エンポリ戦

テーマ:

エンポリ 1-0 インテル


本職がピサロだけでしたから、3センターを構築するのは厳しかったですね。中盤があまり作れてなかったから、放り込みが多くなるし、3トップも連携がイマイチでした。これで2位、そしてスクデットは完全にオサラバです。


マテラッツィのアレはえ~まぁ綺麗な弾道でした。

AD

おめでとうございますです。しっかし強いですね。実況の金子さんが青の時代が来たと言ってましたが、セリエAにも青の時代が到来してほしいものです。正確に言えば青黒そうネロアッズーリの時代がです。


そういえばクレスポは欧州では初のリーグ制覇となりましたね。パルマ、ラツィオ、インテル、ラニエリチェルシー、ミランといいところまで行きながら、ずーっとリーグ制覇からは見放されていましたからね。本人もさぞ嬉しかったのではないのでしょうか。

AD

頑張れバルセロナ

テーマ:

CLはインテル敗退のショックが強いのと、時間的に厳しいので結果をチェックするぐらいしかしていません。決勝はアーセナル対バルセロナと好カードとなりましたね。決勝だけは生で見ようかなと思っています。

さて、もしバルセロナが優勝したとすれば、CLをダメポ兄弟が昨シーズンの三男に続き次男が制覇したことになります。ということになれば、彼らの偉大なる長兄の優勝フラグが成立するわけですな。ウホッ!

AD

ウイイレ10

テーマ:

フラゲした人たちの話によると、割と評判はよさそうです。9の悪かった部分は改善されたようですが、気になるのはー、~の問題。


買いたいけど、来年まで我慢しなければ。まさに現在の自分は待斬内蔵(このCMって全国区なのかな?)。まぁ10はヴェントラが出ないから、買わなくてもいいやと考えよう。でも万が一すべったら、2年我慢することになるかも。

35節レッジーナ戦

テーマ:

rtrteggt yeyyhyyr


インテル 4-0 レッジーナ


レッジーナが次節の海峡ダービーの事で頭が一杯だったのか、ぐだぐだで余裕の圧勝でした。クルスは2得点で通算ゴール数を13とし、アドリアーノに並びました。出場時間はアドリアーノよりも遥かに少ないですが、これだけの数字を残したのは素晴らしいです。得点率はトニと大して変わらないそうです。


この試合では4-3-3、カピタンのスーペルドリブル、アンドレオッリ登場、やたらアップが映るミハイロビッチなど見所はたくさんありましたが、ファバッリへのブーイングがやはり1番気になりましたね。移籍は選手の意思が尊重されるのは当然ですが、やはりミランってのが悪かったですよね。


凄まじいペースで勝ち続けたユーベも失速し、10以上あった勝ち点差も3まで縮められました。強かった時期はホンとに手がつけられない強さだったのですが、失速してからはやはりお得意の12番目の選手が目立つようになりましたね。パルマ、ウディネーゼ、カリアリとの試合などもそうですが、、今節のラツィオ戦は酷かったです。カンナバーロの殺人タックル、ダボは謎の退場ともうユーベクオリティ全開。スクデットは残りの対戦相手はユーベの方が有利ですが、ミランの頑張りに期待したいです。もちろんインテルも可能性は0ではありませんが、流石に厳しいですね。



犯人逮捕

テーマ:

犯人が逮捕されましたね。犯人は被害者の交際相手の高校生でした。事情はよくわかりませんが、15歳が13歳を殺すとかもう世の中病みすぎですよ。


ちなみに現場に早速行ってきましたが、マスコミに警察にと人が一杯でした。しっかしあの建物はホンとインパクトがあります。

参加したいけど

テーマ:

お世話になっている通信のBBSが相当な盛り上がりを見せています。今までも激しい議論が行われましたが、今回は質・量共に相当ハイレベルです。自分も参加したいのですが、自分の知識・理論・文章力ではあのスレには到底ついていけないので、ずっと傍観しています。ネット上ではなくリアルの世界であんな議論が出来たら最高だな~。


自分もたまにですが、レスしてます。ちなみにHNはヴェントラではありません。