2008-11-26 22:22:22

予防接種と不景気

テーマ:フロク




NYから帰り着いたのが、11月24日、翌日からの仕事はいつもならば、時差ボケで苦労するところですが、全く影響なく仕事に入れました。
やはり、仕事に取り組む上で、体調というのは実に重要なわけで…
人間、40代になると、私のようないい加減な人間でも、体調管理などという小学生の頃に教わったことに真剣に取り組むようになったりします。




今年はインフルエンザの流行が懸念されているとか…
予防接種は絶対に受けたほうがいい。
昔はそんなことを考えるような人間ではありませんでした。
そもそもインフルエンザの予防接種を受けただけで、しばらく体調が悪くなるような、平常から不健康な生活でしたので、そんなことを考える余裕がなかったわけです。




ところが、人間、成長するわけで、どこかで先回りして事前に準備しておこうと考えるようになる。
何とか先行きを見通そうと努力するんでしょう。
そんなことで、最近は毎年、インフルエンザの予防接種を受けるようにしています。
ついでに、風邪の予防接種というのもあればいいのに…と思います。




さて、フロクにNYに行っていたなどと書いてしまったために、「NYって、やっぱり不景気な感じでしたか?」などと聞かれたりします。
私は、たった数日居ただけで、景気の状態がわかるほど敏感な人間ではありません。
ですので、NYで不景気を感じることは出来ませんでした。
(もっと不景気を感じたかった…)




用件があって、基本的にはNYの郊外にいて、マンハッタンには半日しか行ってません。
が、五番街のような”おのぼりさん”が行くところには、相変わらず全世界・全米からたくさんの”おのぼりさん”がやってきていて、いつもと変わらない雰囲気。
(といっても、NYの”いつも”を知っているわけではありませんが…)
いくら不景気だといっても、人々の生活を全面的に停止する力があるわけではないということでしょう。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2008-11-22 22:22:22

強行軍にて

テーマ:日記?

ちょっと用事がありまして、強行軍にてニューヨークに来ております。

ある程度、想定していたものの、こちらは寒い。







東京を出るときもすでに(東京なりの)冬を感じてはいたものの、東京とNYの気温差は10度はありそうです。

つまり、だいたい摂氏5度前後でしょうか。

夜は底冷えする感じで、ほっとくと耳など切れてしまいそうな状況です。








NYも11月中旬から急激に寒くなってきたらしく、つまり、NYの人々にとっても「秋」というのはどんどん短くなってきているようです。

世界共通で「秋らしさ」を感じることができる期間が短くなってきている。








昔はよく「食欲の秋」だとか「運動の秋」だとか…

おいしいものが増えて、気温も「暑くもなく寒くもなく」、夜もよく眠れる。そういう一年で最も過ごしやすい時期であったはずが、今では残暑と初冬にはさまれた2週間くらいしか秋を感じられません。








さて、時差に弱い私ですが、今回は強行軍ということもあって、全くこちらの時差に合わせる気がありません。

人間が繊細(?)なのか、時差に合わせようというプレッシャーに弱くて、寝られないのに何とか寝るように努力したり・・・変なところに真面目さが現れて、かえって時差に振り回されるというのが、私です。









ところが、最初から時差に適用する気がないと、実に何の問題もない。

寝たいときに寝て、起きていたいときに起きている。

(もちろん、眠くても起きていないといけないときはありますが…)

そうすると、むしろ、自然に時差に慣れていくということを知った次第です。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-11-14 22:22:22

しまった!

テーマ:日記?




社長交代と相談役就任の件を、このフロクでフライング開示してしまいました…
とんだ不覚でしたが、やや言い訳をしておくと(これを見ている社員向け)、最初の開示予定日が11月12日だったものですから、それでもって、アップデートするように設定してしまっていた…
でもって、11月12日は色々バタバタしていて、この過ちに気付かなかったというわけです。




11月13日の朝、日経新聞を見ながら、「あっ」と気付いたときは遅かったというわけです。
某銀行さんに挨拶に行き、この件をお話したら「未上場になっていて良かったですね」と…。
上場廃止がこんな形で生きるとは…。




「相談役って、何をするの?」という質問が多くてこまってます。
「43歳の相談役なんて見たことがない」というのはもはや”大人のいじめ”じゃないでしょうか。
「すくなくとも、報告と連絡はしないでくれ」などと、うそぶいていますが、意外と受けないので残念です。




相談役じゃなくて、もっとかっこいいのにすればよかったなぁ…
これは、次回のネタにします。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2008-11-12 22:22:22

12月1日付にて

テーマ:日記?




12月1日付にてインテリジェンスの社長としての立場を後進に譲ることになりました。
さて、そんなことで、「丸の内で働く社長のフロク」ということでいいのかどうか…




思えば、インテリジェンスの創業メンバーとして、この会社の成長とともに生きてきまして、1989年6月15日の創業からこれまで約20年、フルに経営に関与してきたのは、私だけでした。
今回の社長交代で、私も直接の執行から離れますので、創業から20年ほどを経て、全ての創業メンバーが直接的な経営から離れるということになりました。




もともと、インテリジェンスの社長は長くても10年という暗黙的な了解事項がありました。
初代社長の宇野さんが89年6月15日~99年3月31日ということで9年9ヶ月の在任期間でした。
私が99年4月1日~2008年11月30日なので9年8ヶ月の在任期間ということで、暗黙の了解事項は見事に果たされたという次第です。




経営というのは常に新鮮さが重要と思います。
その意味で、今回の社長交代でインテリジェンスが更に新たな成長ステージへと突き進んでくれることを期待しています。




新社長は高橋広敏さん。彼は、創業間もない頃からアルバイトとしてインテリジェンスに出入りしていた生え抜きのメンバーです。
インテリジェンスの成功も失敗も数多く見てきた人であり、今後の事業変革が楽しみです。




社長交代を機に、フロク閉鎖を考えておりましたが、「社長という立場を離れたら、もっと思い切った発言が出来ますよ…」といった周囲からの提案もあり、もう少し続けようと思っている次第です。

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース