2008-09-17 22:22:22

渋谷君はいいことを言う…

テーマ:日記?



昨日(珍しく直近の話題です)、
インテリジェンスの幹部メンバーと懇親会を開きました。
USENとの共同持株会社への移行を発表して以来、これだけまとまった人数の幹部メンバーと酒席を共にするというのは初めてのことでした。



それぞれ気心の知れたというか、相当に時間を共有してきた人々なので、本当に気兼ねすることなく活発に意見交換しました。
当然、それぞれにインテリジェンスの先行きに対して思いを持っているわけで、それを純粋に戦わせたというところでしょうか。



そんな中、渋谷さんというインテリジェンスの幹部メンバーがなかなかいい指摘をしてくれました。
「鎌田さんが”ある見方をするならば”と前置きするときの話はあやしい。」
確かに、いくつかの局面で、とりわけ”ぐっとくる”厳しい指摘を跳ね返そうと意見を言うときに限って、
「ある見方をするならば、○○ということだと思う。」とか
「ある見方をするならば、それは正しい。」とか
やや逃げ気味に話を展開するときに「ある見方をするならば…」という前置きをしてしまっていました。
言葉というのは怖いもの、ちょっとした言い回しで「自信のなさ」や「逃げ」を見透かされてしまう。




古いメンバーたちゆえ、同時に昔の話も持ち出され、
「鎌田さんが”誤解を恐れずに言うと”という前置きをつけたあとの発言は、いつも誤解されそうな内容でしたね。」とか
「”言い方に問題があるかもしれないが”という前置きの後は、たいてい問題発言でしたね。」など、
どうやら、私の前置きは、その後の展開を読ませてしまうようです。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2008-09-08 22:22:22

行動の周期(ある焼き鳥屋にて)

テーマ:日記?




その焼き鳥屋さんでは、よく知り合いに遭遇します。
10年ぶりの再会だったり、来週会う予定の人だったり…
高校時代からの親友に誘われて行ってみたら、このお店だったということもありました。




おそらく、おいしい焼き鳥屋だからというのがひとつ。
それから、非常にこじんまりとしていて、お店のどの位置からでも、だいたい店内全体を見渡せるということがもうひとつ。
そんなことで、知り合いと遭遇する率が高いものと思います。




先週末、プライベートで食べに行きましたら、一ヶ月ほど前にプライベートで食べに来たときと全く同じお客さんが、全く同じ場所にやってきました(知り合いではありません)(私も全く同じ席に座っておりました)。
しかも、私がお店に入ってから、丁度15分ほどして、その人たちがやってきた。それも全く前回と同じ。時間も6時半前後で、これもほぼ同じです。




人というのは、自分でも気付かないうちに、一定のリズムで生活してしまっているようです。
どうやら、そのお客さん(大人の家族連れ)は私と同じリズムで焼き鳥を食べたくなるらしい。
6時過ぎに食事をするという週末の過し方(リズム)も近いのかもしれません。




当然、私は、週末は絶対に6時から食事をすることに決めているとか、1ヶ月に1回は焼き鳥を食べるとか、そんなことを予め決めて生きているわけではありません。
ところが、自然に行動のリズムができてきていて、知らず知らずに、そのリズムで生活している。
そのリズムに、全く知らない誰かが同期してくるということでしょうか。




そんなことで行動周期を意識してみると面白いかもしれません。

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2008-09-02 22:22:22

最近の雑感

テーマ:インテリジェンス

このフロクで、シリアスな内容を展開することは方針に沿わないのですが、8月28日(すでに数日経過していますが)、インテリジェンスの臨時株主総会が行われ、インテリジェンスとUSENとの共同持株会社化を前提とした株式交換契約の実行が可決されました。
なぜ株式交換契約を進めるにいたったかということは、フロクの内容としては複雑すぎますし、その趣旨については正式な開示資料などがありますから、そちらに譲ることにします。




で、私がすこしだけ感傷的になるのは、インテリジェンスという銘柄が間もなく株式市場から消えるという点でしょうか。もちろん、USENとの株式交換とその後の共同持株会社化がありますので、その意味での上場は維持されるわけです。
が、インテリジェンス(証券コード:4757)がなくなることには一抹の寂しさがあります。
2000年4月26日に店頭公開(今で言えば、ジャスダック上場)して以来、インテリジェンスという会社を純粋に評価して投資してきていただいた多くの投資家の皆様、本当にありがとうございました。これからはUSEN株式として取引が継続できますから、なにとぞ、引き続きのご支援をお願いいたします。(インテリジェンス株式も9月22日までは取引可能です。)





インテリジェンス株式は今週から貸借銘柄からも外れ(上場廃止になるのだから当たり前ですが)、急速に出来高もなくなってきている様子は、何だか急速に人口が減少する過疎地域を見ているようです。
会社が上場して、紆余曲折ありながら、上場廃止となるまでを手がけてきたということは貴重な経験です。会社が何年も不振を続け、その上で上場廃止ということであれば、その不振が続く期間中に経営者としての責任追及があり、上場廃止までは見届けられないケースのほうが多いのではないでしょうか。
その意味では、会社が上場してから廃止になるまで、一貫して自らの意志で決定してきたことは良かったなと思います。





ここで忘れてはいけないのが、投資してきていただいた投資家の皆様だけではなくて、証券市場関係者の皆さん、IRをお手伝いいただいてきた投資銀行の皆さん、アドバイザーの皆さん、そしてインテリジェンスをカバーしてくれたアナリストの皆さんです。
特にアナリストの皆さんには、投資家の皆さんとの橋渡し役として、インテリジェンスの可能性を様々な角度からお伝えいただきましたし、経営に対しても貴重な意見を頂きました。皆さん、本当にありがとうございました。引き続き活躍されることを祈念しています。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース