2006-01-28 17:40:34

企画不発

テーマ:フロク

Ⅰ社社員向けに2300枚年賀状を書いたわけですが、
この企画が不発に終わりました。




昨年の年賀状はA4判サイズにして、目立たせる企画だったのですが、
これは「単なる広告」と誤解されて捨てられてしまったり、
年賀状ではないと思った郵便局が年末に配達してしまったり…
そんなことで、形態で凝ることの限界を感じていたわけです。




そこで、今年は!
スクラッチカードで当たったら、オリジナルグッズプレゼント!
という企画を考えたわけです。




9個のスクラッチ部分を3つ削って、同じ絵がそろったら、
オリジナルグッズプレゼントとしたわけです。


確率計算では、7%程度の”当り”が出る予定だったのですが、
約1ヶ月経過してほとんど”当り”が出ない状態。



今回の企画を通して、私としては…
(ここから想像です)





A社員:「Kさんの年賀状、当たった?」
B社員:「いや~、2つまではそろったんだけど、駄目だったよ~」
C社員:「俺なんか、ばっちり当たっちゃったよ。Kさんにオリジナルグッズ、
もらいに行かなきゃ~」





といった、社員間のコミュニケーション活性化があるであろうと考えた
わけですが、そんなことは全く起こらなかったようです。



極めて残念でなりません。
同じ年賀状が届くと、”当り”がばれてしまうと考えて合計16種類の
年賀状を作ったというのに…




しかも、当選確率を計算の上で、余裕を持ってオリジナルグッズを作った
にもかかわらず…
(当然、全て個人的な出費です。当たり前ですが…)



キーホルダー

グッズ2



グッズ3



ボールマーク(ゴルフで使うヤツ)

グッズ1


ご覧のようなグッズを作ったのですが、相当余ってます…


ブログをごらんの皆さんの中に「欲しい」というお声も混じっておりました。

差し上げたいのはやまやまなれど、どうやればいいかわからず…
何かアイデアがありましたら、ご教示ください。

またね

いいね!した人  |  コメント(21)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006-01-23 12:15:44

五輪壮行会

テーマ:インテリジェンス

いよいよトリノオリンピックが近づいてきました。
何でも、日本国内ではこれまでの冬季五輪で最高の盛り上がりらしい。




そんなことで、昨日(1月22日)、
オリンピック日本選手団の結団式と壮行会に行ってまいりました。
(インテリジェンスはJOCのオフィシャルパートナーです)





こうしたオリンピック関連のイベントには初めて参加したわけですが、
久しぶりに自分が日本国民であることを思い出しました。

国歌斉唱など何年ぶりのことか…





壮行会では、お世話になっている荻原次晴さんにご挨拶いたしました。
荻原さん、これからもご支援・ご助力よろしくお願いいたします。


荻原


トリノオリンピックに出場する選手の皆さん、
是非とも頑張ってください!




私もトリノに行く予定であります。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-01-18 21:01:30

頑張ってほしいと思います

テーマ:日記?

私のコメントすべきことではありませんが、
巷ではライブドアショックといわれているようです。




ふと、2000年のことを思い出します。
当時も、同じようなショックといわれる事態が成長企業を
巡って起きました。


その当時はネットバブルの崩壊という事態になっていった
わけですが、今回の事態は日本経済の足元の状況から
考えて、そう長引くとは思えません。





これも、私の言うことではないのですが、ライブドア関連ではたらく

皆さんには頑張ってほしいと思います。
現在報道されている事柄の真偽については全くわかりませんし、
私のコメントするようなことでもありません。




しかしながら、少なくとも、この逆風下で働いている人たちにはエールを
送りたいと思います。





古い話ですが、私も1988年にリクルートコスモスに新入社員として
入社して、その年にリクルート事件を社会人1年目という全く緊張感の
ない立場で経験しました。



ある意味で、大変良い経験だったし(関連する方々には、恐縮な表現かもしれませんが、

お許しください)、逆風下で仕事をする面白みもありました。



善人ぶってこんな内容を…と思う方もいるかもしれませんが、ライブドア関連の
皆さん、是非頑張ってください!

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2006-01-14 13:40:19

形式コウシン

テーマ:フロク

本日は午後から当社の中途セミナーがありまして、

この更新はその直前の時間を使ってやっております。




本来、この時間は普段なかなか手がついていない「ある資料」を

作る予定にしていましたが、結局手につかず…

ならばブログを!となったわけであります。




このような前置きで字数を稼ぐ態度をタイトルにありますように

形式コウシンと呼びたい考えです。

マージャンで例えるなら、形式テンパイ。

ノーテン罰賦を逃れることだけは出来るわけです。





そんなことはどうでも良いのですが、


先日当社のマーケティング部のメンバーから

「更新に困ったときには、鎌田さんの部屋からの写真とか

出せばいいんですよ」とのアドバイスがありましてので、

その通りのことをしてみます。




窓から




やってみましたが、全く何だかわかりませんね…

今日は雨が降っており、霞んでいて良く見えませんが、

遠くに薄ぼんやり見える緑色の屋根の建物が吹上御所だそうであります。



あろうことか皇居を見下ろす位置で仕事をさせていただいております。




手前に見えるビルの屋上は現在建設中の三菱商事さんの新本社ビルです。




どうでもいいのですが、通常皆さんはどのように写真を

アップロードしているのでしょうか?

私のような原始人の場合には、携帯のカメラで撮影しまして、

それを添付ファイルとしてメール送信して、それをアップロードしている次第。


すいません。本当にどうでもいい内容でした。

これからセミナーに向かいます。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-01-10 21:33:40

いい間違いシリーズ

テーマ:日記?

いやはや、脱力であります。
というのは、30分ほどかけて書き上げたブログが消えてしまいました。


一度、書いた内容をもう一度書く無力感…
何ともいえませんが、
まあ、そんなことは良いとして、


先日の役員会での話です。
あらかじめ言っておきますが、ちょっと取り留めない中身です。
(でも、共感は得られる気がします)


年末最後の役員会で新年に向けた抽象度の高い話しをしておりました。
「来年以降は、ハンズを拡げていきたい」と熱弁を振るったわけです。
私が言いたかったのは、これからガンガンと自分たちの領域を拡大していきたいという
意気込みでした。





ハンズ?とお思いの方も多くいらっしゃるでしょう。
知っている人からすれば、なんと常識のない…とお感じかと思いますが、
皆さん、「版図」って、「はんと」と読むことをご存知でしたか?
恥ずかしながら、私、知りませんでした。
去年の年末まで、ずっと「ハンズ」だと思っていました。


うーん、恥かしい。
会議出席していたメンバーから、会議後に「あれは版図(はんと)ですよ」と
そっと耳打ちされたのが更に恥かしい。






同じような間違いで言うと、
「生かすも殺すも我々次第で、その決定権は我々が持っているのだ」
ということを言いたくて…
「殺生与奪(せっしょうよだつ)の権は我々が持っている」と力強く言ったら、
「それを言うなら、生殺与奪(せいさつよだつ)でしょ」と指摘されたこともありました。


惜しい。
実に惜しい。
殺すと生かすを逆にしていました。
(そんな殺生な…)






それから、こんなこともありました。
よく「知己を得る」といいますよね。
「彼とは10年来の知己だ」とか…
「知己を得る」って言えば、何らかのきっかけで知り合ったという意味でしょう。
皆さん、「知己」って何て読むかご存知か?


恥ずかしながら、私、ずっと「ちこ」だと思ってました。
それが「ちき」だとは…


「チキ」も「セイサツヨダツ」もⅠ社では学長と呼ばれる知識人の
F役員が教えてくれました。





いくら恥知らずの私でも、思いっきり言い切って、それが間違っていると
なるとやはり恥かしい。
トップとしての威厳にもかかわる(何つって)。
「わざわざ難しい言葉を使うから間違うんですよ」と言われることもあります。
でも、それじゃ表現力が乏しくなる!
間違っても、指摘されれば、新たな学習になるわけでして…。





思い出せば、子どもの頃、母によく言われました。
「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」。
(「聞いてないじゃない」とかいう余計な指摘は結構です。)
まあ、「間違っていますよ」と指摘してもらっている間が花なのでしょう。
うん?この場合のハナは華か??


おやすみ

いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
2006-01-05 20:22:06

明けましておめでとうございます

テーマ:ブログ

皆様

明けましておめでとうございます。



せわしない年末が終わったかと思えば、

早くもせわしない年始がスタートして…

すでに忙殺モードに突入しています。




忙しがり屋は性分でしょうか。

「忙しい」「忙しい」といって安心するタイプの人がいますが、

まさしく私もその一人です。





忙しくない自分が怖いタイプ。

とにかく時間に追われているように自分を仕向ける傾向があります。

これはいけない。これはいけません。





”忙しがり屋”に発展はありません。

そもそも忙しい仕事の仕方になっていること自体がセルフコントロールの

ない証拠。

もっと計画性を持って、

もっと狙いを定めて、

もっと余裕を持って、

などと考えるわけですが、どうも忙しさに浸ってしまいます。





そう、今年は”忙しがり屋”を解消して、ブログを継続する余裕を持たねばなりません。

そんなことで、今回は年始のご挨拶代わりということで…



またね

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース