テーマ:


船長
「癌が進行して患者さんが亡くなったとすると、遺族が訴訟を起こすことがあります。」

りか
「ええ、なぜえ?」

船長
「定められた抗癌剤治療をしていれば助かったのではないか、ということです。」

りか
「あまり効かないのでしょ。」

船長
「それでも抗癌剤治療で亡くなったのなら裁判に勝てるわけです。」

りか
「それで自分には抗癌剤を打たなくて、ひとには使うのね。悪いのはガイドラインではないですか。」

船長
「政府がそういう仕組みをつくっています。このことは東京銀座でクリニックを開いている医師、川嶋朗先生が著書で書いています。川嶋医師とは7月に名古屋での講演会でお会いしました。」

りか
「それは聞いたことある。で、抗癌剤が日本で売れるはずですね。」

船長
「癒着でしょうね。庶民が立ち上がる。手をつないで医学に関心を持ちましょう。」

りか
「大人の世界はわかんないですね。」

船長
「ガイドラインと、患者さんの遺族のあり方の両方が問題をかたちづくっています。医療事故を防いだり、ミスをうやむやにしないことは大切ですが、ときとして行き過ぎるからからです。」

りか
「なんか見つけたら、突っ込む世の中というのは感じます。」

船長
「アメリカでは代替医療と言って自然ながん治療がとられています。アメリカで抗癌剤が売れなくなって日本で売り、使っているようです。」

りか
「ひどいですね。アメリカでは癌の状況はどうなんですか。」

船長
「アメリカでは癌の死亡率は減って来ています。日本では民衆が立ち上がり、

医療体制をよくすることですね。」

りか
「船長さんの出番かも。」

船長
「それほどの者ではございませんが。」

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

現代医療の海へ乗り出す助け舟 船長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。